TempleBeautifulのメルマガ (バックナンバー)
----- TempleBeautiful -----



件名:気功師 清水義久先生のインタビュー
日付:2018/08/17
差出人:(有)テンプルビューティフル 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  ◆◇◆   気功師 清水義久先生のインタビュー   ◆◇◆  706号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

先週のメルマガでご紹介した工藤房美さんの2冊のご著書、
Amazon書店では「発送は1〜2カ月以内」と表示されているようです。
出版社に問い合わせしたところ、在庫は十分あるのに表示が反映されていないだけで、そのまま
ご注文しておけば、遠からず届くかと思います。 講演会にいらっしゃれない方にもおススメです!

『遺伝子スイッチオンの奇跡』
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4938939835/edgarcayce-22/ref=nosim
『「ありがとう」100万回の奇跡』
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4938939886/edgarcayce-22/ref=nosim


1日青汁1杯の食生活で、20年以上元気に過ごされている森美智代さんのインタビューの中で
お話いただいた不思議なチカラを持つ「龍体文字」。
先月、書籍としても出版されました。大変好評らしく増刷が続いているそうですよ。こちらもぜひ! 
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837672795/edgarcayce-22/ref=nosim

森美智代さんが「龍体文字」について話しているインタビューページ
http://soulseekers.jp/interview_23/06.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

不定期ながら、私、光田菜央子が気になる方にお話しを伺っているテンプルのインタビューコーナー。
最新版のNo.24は、気功師で、ここ数年、本の出版も相次いでいる清水義久先生。

過去何度か、清水先生の講演会には参加していましたが、直接お話しをお伺いしたのは今回が初めて。

名刺交換の直後、まだインタビューが正式に始まる前から、清水ワールドが炸裂。
お会いして、ものの1分で、私の中身が「おじさん」だという鋭い指摘からインタビューはスタート
しました(笑)。

インタビューの直後、同行していたライターの友人が「今日のナオコさんの服装や雰囲気から、ナオコ
さんの中身がおじさんだと見抜いた清水先生はやはりすごい!」と感心することしきり。その日は、
清水先生にお会いするというので、よそいきのワンピースを着て、私もそれなりに女性らしい服装で
インタビューに臨みましたから、まさか1分間で「おじさん」と言われるとは・・・(とほほ)。

友人にも「感心するポイントはそこ?」と思わず突っ込みを入れてしまいましたが、気の達人に
お会いしたら、自分を飾ってもバレバレですねー(笑)。


清水先生は、エドガー・ケイシーのことも、とても尊敬されており、思いがけずケイシーのことを
たくさんお話し下さっています(事前に用意していた質問はほとんど聞けず・・・でしたが(笑))。


ということで、今日は、インタビューの一部をご紹介。
清水先生のことをご存じない方にも楽しんでいただける内容だと思います。


〜インタビューの一部をご紹介〜

テンプル
・・・ 一方、不本意に思えるような環境に生まれてハンディがあったとしても、自分の魂の成長に
とっては最適な環境なのかもしれないととらえると、その不幸や困難に対する意識が変わりますよね。
とはいえ、現実的に困難な問題に直面していると、なかなか素直にそれを受け入れられないとは思います。
そんなとき、運命や宿命ですら、努力によって変えられると知っていれば、生きる意欲が沸きますよね。
その努力は無駄なく来世に引き継がれるわけですし。


清水先生
そうですね。ケイシーだって、かなり大きな揺れ幅のある人生を送っていたでしょう?
ひと儲けしようと思って石油を掘りにいったけど、結局見つからなかったとか、経営していた写真館が
火事で燃えちゃうとか。普通の人はそんな体験をしないでしょう(笑)。 しかし、そういう困難な人生の
なかで、ケイシーは自分の類稀な能力を磨いていけたのだと思います。

本人はいろんなことを分かっていながら、センシティブで正しさに戻っていけた。そこがケイシーの
一番面白い、深いところだと思います。あれだけ無欲無私な人はありえない。そもそもリーディング
で言ったことを一言も覚えていないというんですから、我欲になりようもない。このスタイルは非常に
特殊なケースだと思います。面白いですよね。ケイシーのセンスは100%、百会の能力ですね。
まるきりセルフを存在させない、純粋培養サハスラーラタイプです。   


テンプル
清水先生、お仲間じゃないですか。


清水先生
とんでもございません(笑)。たいていの場合、我(われ)が残っています。そこが普通の能力者と
ケイシーの違いです。普通はチャネリングにしろリーディングにしろ、情報をセルフが知っています。
どんな深い瞑想状態でも。でもケイシーは自己催眠状態になり、情報のやり取りをフラットな真っ白い
状態でやっています。


テンプル
ケイシーは100%自分自身を明け渡し、超意識の世界にジャンプしたようなんです。それができたら、
誰でも皆、自分と同じようにリーディングを取れると言っています。


清水先生
いや、できない、できない。生きているから(笑)。
100%自分を捨てるときにはみんな死んだときです(笑)。


テンプル
生きているときには無理なんですか?


清水先生
ムリムリ。だから、いつまでもケイシーは僕たちにとってのモデルであり理想なんです。リーディングが
多岐にわたるという面白さもありますが、ケイシー個人としての凄さはもはや普遍的です。
能力者はケイシーを通らないと濁ると思う。僕はケイシーの本をそれほど深く読んでいるわけでは
ありませんが、彼の生涯と業績を能力者は知らないといけないと思っています。ケイシーリーディングの
中身に100%依存する必要はないし、間違っていることを言っていることもあります。

たとえば日本は沈んでないですしね。でも、そこは突っ込むところではなくて、ケイシーの純粋性と
先見性、個人を明け渡す意味はもっと評価されていいと思います。

キリストやブッダだと遠すぎるけど、生身のケイシー、そして彼の生き方そのものがお手本となります。
僕はケイシーを知らなかったら、もっと嫌な奴になっていたと思いますよ(笑)。

ケイシーがいたからこそ、その川の流れに向かっていこうと思える清涼剤のような存在なんです。
ケイシーは憧れの存在なんですよ。ケイシーほどの能力を持っていたら、絶対に石油の採掘場所は
見つけられたと思うんですよ。


テンプル
ケイシーがテキサスに土地を購入し、石油採掘にいったエピソードに関しては、名誉挽回と
いいますか、少し補足をさせてください(笑)。
外れたリーディングの1つにカウントされてしまうとちょっと悲しいので…。

あれは本来、ケイシーが受けたリーディングの内容をそのまま実践できる病院を設立しよう、
そのための資金作りをしようという目的のもとにリーディングがとられ、行われたことでした。
でも、石油の掘削に関わる人々の気持ちや理想が一致していなかった。具体的にいうと、
純粋に「人々のために」と思っていた人が大半を占めるいっぽうで、やはりちょっとくらい
自分たちもいい思いをしたい、利益を得たいという気持の人がいたんですね。

ケイシーはリーディングで何度も「ここに関与している人々が目的において、また理想において
1つにならない限り石油は出ない」と警告しています。でも、関わる人々の理想が一致していなかった。
その証拠に、彼らが掘削をやめた直後に同じ場所を買った人が、石油を掘り当てているんです。
しかもリーディングが指定した場所だけあって、豊富な石油が今も出続けているという。

ケイシー達がどれだけ掘っても石油が出てこなかったのに、掘る人が変わったら、あっさり掘削できた
という。これって一体どういうこと?と、理不尽さすら感じてしまいます。そのプロジェクトに高邁な
目的があればあるほど、関わる全員の理想の一致という高いハードルを求められて結局実現できず、
一方、単なる利潤追求の人にはそれを求めないというのは、神様の厳しさを感じてしまいます。

〜以上、引用おわり〜

このあと、清水先生は、ケイシーの油田開発について、どのようにコメントをされたでしょうか?
前後のお話は、インタビューページでお読み下さい。

 清水先生のインタビュー全文はこちらから
 http://soulseekers.jp/interview_24/01.html


*インタビューのバックナンバーはこちら(21号〜24号)
 http://soulseekers.jp/
*20号以前のバックナンバーはこちら
 https://www.caycegoods.com/interview


○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

【「ありがとう100万回の奇跡」「内在神に繋がる」講演会】
余命1ヶ月の宣告を受けながらも、自分の身体、細胞1つ1つに感謝の言葉を言い続けていたら、
10ヶ月後、すっかりガン細胞は消えていた。「ありがとう」が100万回を超えた頃から、宇宙や
内在神と繋がり、様々な情報を受け取れるようになった、という工藤房美さんの講演会です。 
9月15日(土)13:30-16:30 (開場13:15)      
9月16日(日)10:00-16:30 (開場9:30) *どちらか1日のみのご参加も可能
お申込はこちら: https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=cayce&formid=270
詳細はこちら : https://caycegoods.exblog.jp/29685275/


【予告:10月7日(日) 白鳥哲監督のヒーリング講座エッセンス編 】
白鳥哲監督は、脳腫瘍を意識の力を使って1年で克服したという経験をお持ちです。
自ら学んで会得した「意識の力の活用方」を伝える講座が「白鳥式ヒーリング講座」。
本来は5日間かけて学ぶ講座ですが、そのエッセンスを取り出し、ギュッと3時間半に凝縮して
学んでいきます。 白鳥監督のコメント: http://soulseekers.jp/interview_22/08.html
祈りやヒーリングに関心のある方は、ぜひスケジュールを空けておいて下さい。


【次回のコンテンポラリー風水の日程決定!】
秋のマークの来日イベントのスケジュールが決まりました。
アドバンスの会場は東京もしくは横浜です。
9月28日(金)〜30日(日)アドバンス レベル1
10月4日(木)〜6日(土)アドバンス レベル2
10月13日(土)〜14日(日)風水講座 (東京)
10月22日(月)〜25日(木)アドバンス レベル3

次回コンテンポラリー風水の講座やアドバンスに…と思われている方は、スケジュールを
空けておいて下さいね。


【 映画『リーディング』上映会】

★日本全国で自主上映会は開催されています。
お近くで上映会があるかどうか、こちらでご確認下さい。
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=ots.cal@gmail.com&mode=AGENDA&ctz=Asia/Tokyo

8月18日(土) 山口県周南市 (私の講演会は9月)
https://kokucheese.com/event/index/531888/

8月18日(土) 福井県福井市 + 監督&光田講演
https://www.facebook.com/events/1553782454747920/

8月25日(土) 東京代々木 + 監督&光田講演
http://ws.formzu.net/fgen/S59679224/



それでは、また
--------------------------------
光田菜央子
TempleBeautiful Ltd.
URL http://www.caycegoods.com/
Email voice@caycegoods.com
facebook(日本語)http://www.facebook.com/TempleBeautiful.Cayce
facebook(英語) http://www.facebook.com/TheLegacyofEdgarCayceinJapan
--------------------------------
メールマガジンの感想はこちらまで送って下さいね。
http://www.caycegoods.com/reviewform
皆さまからのご感想、アドバイスが次のメルマガを書く原動力となります!

ホームページへのリンクはご自由に。
リンクをはられた方は、ぜひご一報ください。時間がある時に遊びに行きます。

※メルマガの感想は、とてもうれしいです。

今回も、最後までお読みいただきありがとうございました!!
------------------------------------------------

メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちらから
アドレス変更 → <メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>
配信停止 → <購読停止URL(アドレス確認あり)>