チョプラ博士の公式メールマガジン (バックナンバー閲覧)
----- 株式会社ボディ・マインド・スピリット -----


件名:チョプラ博士の公式メルマガ 2013/7/13「一生健康でいる真の秘訣 Part3」
日付:2013/07/13
差出人:チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局 

■ チョプラ博士の公式メールマガジン■ 2013/7/13
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ディーパック・チョプラ日本語ウェブサイト
http://www.chopra.jp 運営事務局の渡邊愛子です。

本メールマガジンは、不定期の発行で www.deepakchopra.com
に掲載されている、チョプラ博士のブログ記事および
"Ask Deepak"で質問者とチョプラ博士が質疑応答したものから
ピックアップ&翻訳してお送りしております。

本日は、三部作「一生健康でいる真の秘訣」の
最終回です! バックナンバーはこちら:

 Part1 → http://p.tl/i3Sx
 Part2 → http://p.tl/t7Sa

また、www.chopra.jp のメルマガ登録のところで
「今後の来日セミナー等の情報もこちらのメールマガジンで
 いち早くお知らせ致します」とお約束している通り

来年ですが、チョプラ博士の来日が確定したことを
皆さまにお知らせさせて頂きます!

(その過程などは BODY MIND SPIRITの会社ブログで
 シェアしておりますので宜しければご覧下さい)

 http://ameblo.jp/bms-blog/

来月頭には、こちらのメールマガジンで
日程や来日セミナーの開催場所なども
ご案内できることと思います。


それでは今号の記事をお楽しみください☆

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

■BLOG:「一生健康でいる真の秘訣」(Part3)

■Ask Deepak:「自分自身を愛すること」

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BLOG:「一生健康でいる真の秘訣」(Part3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(2012年8月5日 サンフランシスコ クロニクルズ掲載)

予防キャンペーンに従っていないことから、
米国民の健康は危険にさらされています。

高齢者層の医療費が急激に増加しているので、
当然ながら経済的にも危機的な状態です。

しかし、より警戒すべきなのは、医療費1ドルのうち
95セントが発病後にかかる費用だという点です。

予防医学ではなく、投薬と手術が
医者の仕事になっているのです。


このため私たちが一生健康でいるための責任は
自分たちで負うしかない状況となっています。


この記事のPart1と2で、一生健康でいるための秘訣とは
自分の身体に自分を管理させることだと提案しました。

身体は、本来そのように設計されているのです。
身体そのものに備わっている治癒力、バランス力、自己管理力
をサポートすることが、究極的な予防のポイントです。

こういったプロセスの管理スイッチは脳にあることから、
極めて重要な問題に触れる必要があります。

それは、脳にとって最高の内的環境を創造することです。
脳はあらゆる経験を処理します。人生の真の管理者である
マインドがその最善の意図を知らしめるため、
脳は十分な機能を果たさなくてはなりません。


できるだけ長生きしたいという意図は、
マインドが抱く最高の意図ではありません。
量と質は別物だからです。

ウェルビーイングの状態で生きたいという意図は、
それよりも高次の意図です。質に重点がおかれているからです。

けれども、ウェルビーイングでいるための
確実なレシピ…処方箋を編み出した人はいません。

処方箋はないのです。
ウェルビーイングは、年を重ねるにつれて変わります。

子供と高齢者のウェルビーイングは異なったものになるのです。

それでは、年齢を重ねても不変の要因は何でしょうか。


それは自己認識です。

何かを経験したとき、マインドは、
「無意識」「気づき」「自己認識」の三つのうち
いずれかの状態にあります。

「無意識」の状態では、健康を(そしてウェルビーイング全般を)
成り行き任せにしています。

もし何も考えずその日、5本目のたばこに火をつけているなら、
習慣というものの性質として無意識で何かを行っています。

もし自分自身がたばこの火をつけるのを見ているのなら
自分の行為に「気づいて」います。

しかし「自己認識」は、さらにその先を行くものです。

「自分は、自分に対して何をしているんだろう?」
と疑問を投げかけ、自分の行動を省み、より広い視野でながめ、
自分の人生を真剣にとらえること。

これらはすべて、自己認識の行為です。


マインドと身体はフィードバック・ループで
つながっており、「気づき」や「自己認識」などが
全く無くても自動的に動きます。

身体のフィードバック・ループを、脳の自動メカニズムが
監視するという自動的な性質があります。

これを示す極端な例が、こん睡状態にある人です。

私たちの気づきがあると、フィードバックは変化します。
だから、こん睡状態より目覚めている方が良いのです。

けれども、フィードバック・ループに入る最善の方法とは
自己認識を通じて入ることです。

そうすれば、身体と同調して
脳の反応をポジティブに先導していけるのです。


以下は「自己認識」を通じて人生に取り組む際の
処方箋です。

タンシ博士と私の共著「スーパー・ブレイン」で
まとめたものです:

1.自分の人生に情熱を持って向き合い、行動する

2.できるだけ多くの情報を受け取ることができるよう
  常に心を開いておく

3.判断、固定観念、偏見で
  フィードバック・ループを閉じてしまわない

4.受け取る情報を否定的な目で検閲しない

5.他人の見解を、自分の見解と同様に検討する

6.自分の人生における全てをしっかり自分のものとして
  自己を充足させる

7.羞恥心、罪悪感など、心理的な妨げとなる問題に取り組む。
  これらは現実を不当にゆがめてしまうものなので。

8.感情を解放する。柔軟性を失わないためには、
  感情面で早く立ち直るのが、最善の対策になります。

9.秘密をもたない。秘密は魂に暗闇をもたらします。

10. 毎日、自分を見つめ直し、再定義しようとする。

11. 過去を後悔したり、未来を恐れたりしない。
  いずれも自信を喪失させ、惨めにさせるからです。


「自己認識」を構成するものの中には、
スピリチュアルな要素があります。

それは瞑想、マインドフルネス、その他、確立された
スピリチュアルの実践方法による意識の拡大です。

しかしこの処方箋で私たちが知らせたいのは、
心身のフィードバック・ループを効率的に機能させる方法です。

生まれたときから私たち一人一人が
このフィードバック・ループに入っています。

ループに頼って、良いことを求め、
良からぬことをもたらさないよう
最善をつくしているのです。

けれどほとんどの人は「自己認識」を追求していません。

「自己認識」と「自己嫌悪」を同様にみなし、
触れるべきでない石を敢えてひっくり返し、
不安、憂鬱、怒りが隠れている暗闇をさらけ出していますが
どれも正しいことではありません。

自己認識は価値観にとらわれないものです。

恐ろしいものではなく、自分を不要な痛みにさらす
という意味もありません。


一番基本的なことですが、「自己認識」は、
単なる自分自身の自己評価です。

「私はどんな具合にやっているだろうか」という
万人が関心を抱く質問の答えを見つけるためには
まず自分で進んで調べる必要があります。

人生を自分のやり方で「考えて」いくよりも、
自分のやり方で「感じて」いく方が、
ずっと健康のためになるのです。

自己認識は、自分がどう感じているかを監視しています。

自己認識は柔軟であり、時には体の感覚に、
時には自分の周囲の世界、人間関係、出会った人たち、
そして頭の中の考えなどに気づきをもたらしてくれます。

自己認識がなされているときは、
心身のフィードバック・ループに
しっかりと入っている状態です。

その状態にあれば、身体と脳の機能を協働させることができ、
それにより一生健康でいるための道を、
安心して最後まで歩むことが可能になるのです。


ディーパック・チョプラ  


翻訳:Mei SHIBATA



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Ask Deepak:自分自身を愛すること
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.

 私は自分を愛することについて何度も読んだり
 聞いてきましたが、自分を愛するということを
 理解できません。

 自分を愛するということは
 肉体に関係するのでしょうか?それとも
 精神に関係することなのでしょうか?


A.
 
 「自分自身を愛する」とは自分自身の
 あらゆる面を価値ある良きものとして認め、
 大切にするということです。

 スピリチュアルな面だけでなく、
 精神的にも感情的にも肉体的にもです。

 それはあなた自身のあらゆる面を
 必要なことだとみなすことです。

 それは、あなたの中にある
 良いことと悪いことや
 光と影を判断することなしに、
 優しさと敬意をもって
 ありのままに認めるということです。

 全ては、あなたの全体性の一部であり、
 あなたの中のあらゆることは、
 あなたがより良く生き、学び、自己実現するための
 役割を担うためにそこにあるのです。

 全てのこれらの姿勢、つまり
 「受け入れること」「優しさ」
 「尊敬」「理解」…

 この全てが真の自己愛をなすために
 連動して働くのです。

 愛をこめて ディーパック


 翻訳:宮川真希子

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■発行・著作権:

株式会社ボディ・マインド・スピリット

チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局

東京都渋谷区神宮前3-6-8 エルズ神宮前3F
http://www.bodymindspirit.co.jp

■監修:渡邊愛子

■URL: http://www.chopra.jp

■注意事項
・他サイトや、各メディアでの転載等は事前にご連絡ください。
 (ご連絡先:info@bodymindspirit.co.jp)

・このメールマガジンの著作権は、チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局
 株式会社ボディ・マインド・スピリットが有します。

・一部、もしくは全文の無断転載を禁止します。

・チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局では
 チョプラ博士へのご質問は受け付けておりません。ご質問がある方は
 チョプラセンターのWebサイト内"Ask Deepak"のページ
 ( http://www.chopra.com/askdeepakform)から直接お願い致します。


★メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

★バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

☆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
バックナンバー一覧に戻る