チョプラ博士の公式メールマガジン (バックナンバー閲覧)
----- 株式会社ボディ・マインド・スピリット -----


件名:チョプラ博士の公式メルマガ 2013/8/23「これからのリーダーシップ」
日付:2013/08/23
差出人:チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局 

■ チョプラ博士の公式メールマガジン■ 2013/8/23
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

こんばんは、ボディ・マインド・スピリットの渡邊愛子です。

今回はチョプラ博士ブログ記事の翻訳ができて参りましたので
通常どおりのメールマガジン配信となります。


一昨日の満月に申込受付を開始させて頂いた
チョプラ博士2014年来日講演会のチケットは

皆さますごい勢いで…受付開始から48時間で
60名を超える方々からお申込があり

やはり一番多いのは「スーパープレミアム席」
次にS席(指定席)とA席(自由席)が同じぐらい

関西〜九州にかけて遠方(南方)のかたからの
お申込も多く、皆さまのチョプラ博士に対する
熱い思いをヒシヒシと感じ… 感動しました☆

この勢いですと、ご希望の種類のチケットが
売り切れになる可能性が高く…
(各種媒体での告知も始まって参ります)

開催2週間までキャンセル料はかかりませんので
「チョプラ博士が来日するなら会いに行こう」
と考えていらっしゃる方は
お早めのお申込をお勧めします☆☆☆


【詳細・お申込はこちらから】
http://www.bodymindspirit.co.jp/chopra/seminars.htm

【こちらからもアクセスできます】
http://www.chopra.jp →「セミナーのご案内」をクリック


それでは今号の記事をお楽しみください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BLOG:「これからのリーダーシップ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(2013年6月3日 サンフランシスコ クロニクルズ掲載)


今日、人生における大きな節目を祝い、
人生の旅における新しいステージを始めるにあたって

人生という贈り物ついて
よく考えてもらいたいと思います。

人生とは本質的に私たちの認識にほかありません。

そのうえ人間の人生とは、生物進化の頂点であることを
考慮すると、ただの気づきではなく自己認識なのです。

この地球上の生き物の中で、私たち人間は
ただ「気づく」だけではなく

「気づいている」ということを認識し、
「意識がある」ということを気づく能力を持っています。


その自己認識には、私たち自身の未来の進化と
未来の文明発展へ導く可能性とパワーが存在しています。

生物進化は「適者生存」という表現に集約されてきました。
しかし、人口過剰と資源の過剰消費により、
今後は「賢者生存」の時代となります。

この地球上で生命を維持していくために
叡智が新しい基準になることが、
人類の将来にとって絶対に必要なことなのです。

そして叡智とは私たちだけでなく、
その後に続く世代のためにとっても、
全ての側面において生命を育む知識なのです。


今の時代はよく情報化時代と呼ばれています。

この時代の特徴は、科学と技術の恩恵であり、
それは分子医学や、細胞機能のリアルタイム画像処理、
グローバルな知識にすぐにアクセスできることや
ソーシャルネットワークといった
数々の奇跡を生み出しました。

しかしながら、このグローバルな頭脳の出現
にも関わらず矛盾したことに

さらに深まる社会的・経済的不公平に加えて
戦争やテロ、世界人口の50%が極端な貧困であること、
元に戻せない気候の変化という、
同じくらいの問題を抱えています。

さらに、人類は世界人口の半分が飢えるという
大規模な栄養失調に悩まされていながらも

もう半分の人々は炎症性疾患につながる肥満に悩み、
それが多種のガンや、循環器疾患を含む
慢性病のリスクを高めています。

一方で、飢えた人たちは免疫不全や感染症疾患で
死んでいっています。

結局、情報革命は、健康や幸福の世界的危機を
解決するための必要な叡智をもたらしはしなかったのです。


もし、人類が地球上での大規模な自己消滅の力を
持っているとしたら、それはまさに今でしょう。

そしてそれが起こるとしたら、
感情的、スピリチュアル的進化が
科学や技術の進化に追い越されることを
私たちが許してしまったからなのです。

核の拡散、生物戦争、環境破壊、種の絶滅、
大気汚染や水質汚染、そして

私たち人間と全ての命を支える食物そのものの汚染が
大きな脅威となって私たちの前に立ちはだかっています。

しかし、変革の他の重要な局面と同じように、
災害が起こる一方、今まで考えられていたものよりも
かなり大きな何かに、根本的に再編成される可能性もあるのです。

人類の未来の希望であり、
世界の未来のリーダーとなる若いあなたたちに

「この世界が望む変化にあなたたちがなってくれないか?」
と、マハトマ・ガンジーがかつて頼んだことを、
今日は改めてお願いしたいのです。

実際、自分自身の内なる変革が起きない限り、
社会変革、世界変革はあり得ません。

今日、根本的真実に向き合ってもらいたいのです。


今日、世界から切り離された「あなた」などいない
ということを考えてもらいたいのです。

人生の贈り物、すなわちあなた自身の自意識が
内なる変革と叡智への鍵であり、

次にあなたが世界を変える方法になるのです。

あなた自身が世界であり、あなたの意識変革が
世界の未来になるということを認識して下さい。

この自己変革が
私たちの地球が存続するための叡智なのです。

私は自分の人生の「秋」にいますが
皆さんは人生の「春」にさしかかるにあたり

私が学んだ自己認識7つのスキルを
皆さんに託したいと思います。

それは、あなたがどんな職業を選んだとしても、
あなたの人生や運命が、あなたを
どこに連れていこうとも、助けになることでしょう。


■スキル1■

自分がなれる最高の「聴き手」になること。

体の器官、心の感情、頭の論理、魂の静けさ
を使って聴くことを学んで下さい。

深く耳を傾けながら次の質問をよく考えて下さい。

「自分は何を観察しているのだろう?」

「自分は何を感じているのだろう?」

「今この瞬間に必要なことは何だろう?
 このニーズを満たす最高の方法とは何だろうか?」


■スキル2■

あなたが毎日関わる友人、家族、仕事仲間と
感情的につながること。

私たち一人一人が愛、親切、思いやり、共感、喜び
を通じて育まれる結びつき網の一部だ
ということを理解して下さい。

感情的なつながりは、何も不可能なことはない
という効果的なチームワークを生み出します。

そのことがサービス、貢献、成功のための
ビジョンを共有し、お互いの才能や強みを
補い合うからなのです。


■スキル3■

あなたの認識を広げること。

全ての人間の欲求には段階があり、
「生存と安全の欲求」から始まり、
「愛と所属」→「真の自尊心」→「価値ある目標の実現」
→「創造的表現」→「より高次の意識」→「自己実現」
という段階に徐々に進んでいきます。

認識を広げていくにつれて、
意図、直感、創造、想像、意識的選択という能力
となってやってくるスピリチュアルな贈り物を
利用することを学びましょう。


■スキル4■

行動することの大切さを覚えておくこと。

行動志向的になることを学び、
愛のある行動より大きな力はないことを知って下さい。

行動の伴わない愛は無意味であり、
愛のない行動は重要ではないことを覚えておいて下さい。


■スキル5■

様々な面において自分自身の幸福に責任を持つこと。

あなたの幸福は、仕事、社会的交流、個人的な人間関係、
コミュニティー、そして経済的成功など、
人生全ての面を含みます。

休息を取ったり遊ぶための時間を取りましょう。

家族や友人と過ごしたり、運動をしたり、
健康的な食べ物を選び、
体に栄養を与える時間を取りましょう。


■スキル6■

真の自尊心で自分自身を力づけること。

良いとか悪いとか、他人の意見に
左右されないようにすることを学んで下さい。

自分の存在の力を認めて下さい。
気が散らないようにして下さい。

人生の目的と、自分が社会に何を貢献したいかを
知りましょう。


■スキル7■

真我を知ること。

真我は、自分や他人があなたにつけたレッテル
に影響されるセルフイメージではありません。

真我は、全てのレッテル、定義、制限を超えた
あなたの存在の内側にある核の部分です。

人間の精神の領域には「創造力」「愛」「思いやり」
「喜び」そして「深い静けさ」という
無限の可能性を秘めていることを、
全ての叡智の教えは私たちに伝えています。

あなたが世界に与えられるものは、
あなたの中の核の部分にあなたが持っているものだけだ
ということを知って下さい。

あなた自身が平和な時にしか平和は創り出せませんし、
あなたが愛することを学んだ時にのみ
愛すべき世界を創れるということを覚えておきましょう。


年をとったからといって、
あなたの理想を追求することをやめないでほしいのです。

理想の追求は、創造し得る「善」や
顕現できる能力について知ることと関係しています。

あなたの中にはもっと平和で、正しく、持続可能で、
健康で、幸せな世界にするための潜在力が存在しています。

他の全ての目標の最終ゴールは幸せになることだ
ということを覚えておいて下さい。

私が今思い出しているのは、ジョン・レノンが7歳の時に
小学校の先生に出された宿題のことです。

彼とクラスメートは、大人になった時
どんな人間になりたいか書くように言われました。
ジョン・レノンは「いつも幸せでいたい」と書きました。

先生に「ジョンは宿題のことを理解していない」
と文句をわれた時、ジョンの母親は

「『あなたこそ人生のことを理解していない』
 と先生に伝えなさい」と息子に言ったそうです。


しかし、私たちは幸せについて実際のところ
何を知っているのでしょうか?

最近、幸福の力学について多くの研究がなされています。

多くの人が考えているのは、自分の目標をたち成し、
良い人間関係を築き、健康であれば、
幸せになれると思っています。

本当は、それは逆なのです。

もしあなたが幸せであるならば、
健康的な習慣を身につけ、人間関係を育み、
人生で素晴らしい成功をなし得るのです。

社会科学者は幸福公式をH=S+C+Vと説明しています。

「H」は Happiness(幸せ)を表します。
「S」は脳の中のSet Point(セットポイント)を表します。
「C」は生活のCondition (水準)を表します。
「V」は voluntary(自発的)選択を表します。


「S」は脳の中のセットポイントのことで、
認識のメカニズムを表しています。

私たちには皆、人生観に基づいた幸福領域に
半ば固定された場所があります。

幸せな人はチャンスを見出しますが、
不幸せな人は問題を見出します。

幸福のセットポイントは制限された信念を
内省することにより上方調節が可能であり、
さらに大きな幸福に向けてシフトすることができます。

セットポイントが日常の幸福体験の
50%を決めているのです。


公式の「C」は生活水準のことで、
主に物質的成功と個人的な富を表しており、
これが日々の幸福体験の12%を決めています。

もし宝くじに当たった場合、数カ月間は極度に幸せですが、
1年後は元のセットポイントに戻ってしまいます。


「V」の自発的選択は、日々行う選択のことです。

個人的な喜びのための選択は
一時的な幸福をもたらしますが、

私心のない選択は、その目的と意味を通じて
あなたに内的充足感をもたらします。

例えば、他の人にとって
幸せで意味のある関係を作ることによって
さらに永続的な幸福をもたらすのです。


幸せになるために
物質的な快適さを求めるのもいいのですが、
それはあなたの幸せの12%を占めるにすぎません。

本当に幸せになりたければ
意識を広げ、自分を制限する観念を乗り越え

そして私心のない行動や
他の人に役に立つ方法を選ぶことなのです。

これが真の、そして永続する幸福と叡智に繋がります。


最後に、今日は他のどの日よりも
感謝することを忘れないでください。

感謝は意識拡大への扉を開きます。

特に親、先生、学友に、この人生の出発点に
あなたを連れてきてくれた全ての人に
感謝の気持ちを表現して下さい。

あなたは今、英雄の旅と探究に出発する
準備ができています。


幸運と成功を祈ります。


ディーパック・チョプラ


翻訳:濱田真由美

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■発行・著作権:

株式会社ボディ・マインド・スピリット

チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局

東京都渋谷区神宮前3-6-8 エルズ神宮前3F
http://www.bodymindspirit.co.jp

■監修:渡邊愛子

■URL: http://www.chopra.jp

■注意事項
・他サイトや、各メディアでの転載等は事前にご連絡ください。
 (ご連絡先:info@bodymindspirit.co.jp)

・このメールマガジンの著作権は、チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局
 株式会社ボディ・マインド・スピリットが有します。

・一部、もしくは全文の無断転載を禁止します。

・チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局では
 チョプラ博士へのご質問は受け付けておりません。ご質問がある方は
 チョプラセンターのWebサイト内"Ask Deepak"のページ
 ( http://www.chopra.com/askdeepakform)から直接お願い致します。


★メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

★バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

☆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
バックナンバー一覧に戻る