チョプラ博士の公式メールマガジン (バックナンバー閲覧)
----- 株式会社ボディ・マインド・スピリット -----


件名:あなたの運命は「意識」で変わる
日付:2016/06/22
差出人:チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局 

■ チョプラ博士の公式メールマガジン■ 2016/6/22
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

こんばんは、BODY MIND SPIRITの渡邊愛子です。

前回から4ヶ月ぶりの配信で、翻訳した

チョプラ博士のブログ記事をお送りしたのが昨年末でしたが

その間、自分の執筆本(運の良さは「瞑想」でつくる)を挟んで

チョプラ博士の書籍翻訳を手がけておりました。


本の出版プロセス全般に関わっているので、翻訳作業だけでなく

印刷に入る直前まで校正・修正を行っていたり、

印刷に入ったら読者特典プレゼントをご用意したり

発売に向けた準備が色々あって

エネルギー的にかかりっきりになってしまうものですね。


そしてやっと!

「Reinventing the Body, Resurrecting the Soul 
 〜How to Create a New You〜」
(体を再び発明し、魂を復活させる 〜新しいあなたを作る方法〜)

のボディ編:

『あなたの年齢は「意識」で決まる』
 〜からだを思い通りにつくり変える方法〜」

に続くソウル編:

『あなたの運命は「意識」で変わる』 
 〜最高の人生をつくり出す方法〜

が本日発売となりました!!!


是非、お近くの大型書店でお求め頂ければと思います。


昨年末にお送りしたチョプラ博士のブログ記事の続きも

あとは翻訳校正をするだけになっていますので

またこちらの公式メルマガも活発にお送りして参りますね☆



「Reinventing the Body, Resurrecting the Soul 
 〜How to Create a New You〜」
(体を再び発明し、魂を復活させる 〜新しいあなたを作る方法〜)

は2009年10月にアメリカで発売された本で、


チョプラ博士はその直前の10月1日に来日セミナーを開催した際に

世界に先駆けて、この本について講演して下さったのでした☆


セミナー参加者の方々からは

「とにかく凄かった!!!」

「とっても深いことが語られていた」

「物凄い量の情報が凝縮されていた」


…というような感想が多かったのですが、

もしかしたら若干、消化不良気味だったかも知れません。


それも当然。本にしたら2冊に分かれるような量の内容を

2時間の講演でお話しされたのですから。


今回、2009年の講演にいらっしゃった方々も

やっとじっくり吟味することができますね♪


本日発売となった

『あなたの運命は「意識」で変わる』 

の目次は、こちらのウェブページにも掲載しましたが

http://www.bodymindspirit.co.jp/chopra/books.htm

下記にも転記いたしますね。


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

『あなたの運命は「意識」で変わる』 
 〜最高の人生をつくり出す方法〜

      <目次>

はじめに
 魂は、あなたの精神的な体
 スピリットを現実世界に呼び戻す
 脳とのつながり
 魂を信頼する

あなたの人生において:「魂に導いてもらう」
 最終地点に到達する方法

breakthrough#1 もっと楽に生きる方法がある
 魂に波長を合わせる
 無理なく変化すること

breakthrough#2 愛が魂を目覚めさせる
 願望の秘密
 境界線の問題
  ・リスクをそれほど恐れない
  ・自分が常に正しくなくても良い
  ・自分は本来愛されるべき存在であると信じる
  ・自分が発展する機会を喜んで受け入れる
  ・人生は豊かであるのが当然だと思う
  ・何も期待しない

あなたの人生において:「魂を輝かせる」
 屈辱/困惑/欲求不満/罪悪感/恥/不安/
 絶望/悲しみ/敵意/傲慢/尊大/
 とげとげしい・怒りっぽい/批判・完璧主義/
 依存/競争的・予想以上の成績をおさめる・
 威圧的/敗者でいる・予想以下の成績をおさめる・逃げ腰

breakthrough#3 魂のように無限になろう
 手放す方法

あなたの人生において:「あなたは私ではない」
 1.自分の中心にとどまる
   クラウン・チャクラを通す方法/呼吸/トーニング
 2.明晰でいる
 3.最善を予期する
 4.成り行きを見守る

breakthrough#4 委ねることで恩寵を得る
 自己変容
 充足に関する二つのビジョン
 エゴのビジョン
 魂のビジョン
 信じるということ
 自分の経験を信じること
 自分の知識を信じること
 自分自身を信じること

あなたの人生において:恩寵に歩み寄る
 慈悲深い/無償で与える/誰にでも与えられる/寛大である/寛容である/

breakthrough#5 宇宙はあなたを通して進化する
 どうして自分という存在が重要なのか?
 ゲームのルール
  1.すべてのものには意識がある
  2.すべてものがピッタリ整合している
  3.全体の計画は自己組織化されている
  4.進化はそれ自身の中で展開する
  5.自由が究極のゴールである

あなたの人生において:ゲームの核に参加する
 意識に仕事をさせる
 流れを阻害しない
 すべての人を自分自身の延長としてみなす
 変化を見守り、変化を賢く利用する
 あらゆる源から情報を集める
 自分の意図が明確になるまで待つ
 個人的なものなど何もない(宇宙はあなたを通して活動している)ことに気づく
ほかならぬインスピレーションを求める
すべてのステップをプロセスの一部とみなす

全体性に至る10のステップ 守ることのできる約束
 ステップ1:あなたの「ライト・ボディ」に栄養を与える
 ステップ2:エントロピーを進化へと変化させる
 ステップ3:より深い意識にコミットする
 ステップ4:スピリットとして寛大になる
 ステップ5:消費の代わりに人間関係に焦点をあてる
 ステップ6:自分の体に意識的に関わる
 ステップ7:毎日を新しい世界として愛おしむ
 ステップ8:時間を超越する
 ステップ9:世界を理解しようとする代わりに世界を感じる
 ステップ10:自分自身の神秘を追求する
 結論 「私を創ったのは誰?」

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

今回の読者限定!無料プレゼントは…

私、渡邊愛子が

チョプラ博士が世界的に実施している

「意識」を究極に深める瞑想 のガイド音声を

日本語で収録させて頂きました。

◎最高の人生に導かれる「4つの質問」

◎純粋意識につながる「瞑想」(20分間)

◎意識を深める「スートラ」(10分間)

※音声ファイルはWebからダウンロードするものです。


新刊
『あなたの運命は「意識」で変わる』は

お近くの大型書店でお求め下さい。


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆


チョプラ博士の「原初音(げんしょおん)瞑想講座」

5月、6月、7月に続いて9月に大阪梅田にて

10月には福岡の天神にて1day講座を提供致します。

表参道サロンでの8月・9月の日程も公開されています。

http://www.bodymindspirit.co.jp/meditation/Med_schedule.html


今週末 6月25日(土)は、仙台にて瞑想会イベント。

来月の 7月9日(土)は、大阪にて瞑想会を開催します。

表参道サロンでは月に4〜5回の開催に増やしました。

http://www.bodymindspirit.co.jp/aiko_meditation.html

チョプラ博士の瞑想とエッセンスを共有いたしましょう♪


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆


チョプラ博士の公式ウェブサイトも最新情報に致しましたので

こちらもご参照くださいませ☆

http://www.chopra.jp


それでは今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

渡邊愛子
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■発行・著作権:

株式会社ボディ・マインド・スピリット

チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局

東京都渋谷区神宮前3-6-8 エルズ神宮前3F
http://www.bodymindspirit.co.jp

■監修:渡邊愛子

■URL: http://www.chopra.jp

■注意事項
・他サイトや、各メディアでの転載等は事前にご連絡ください。
 (ご連絡先:info@bodymindspirit.co.jp)

・このメールマガジンの著作権は、チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局
 株式会社ボディ・マインド・スピリットが有します。

・一部、もしくは全文の無断転載を禁止します。

・チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局では
 チョプラ博士へのご質問は受け付けておりません。ご質問がある方は
 チョプラセンターのWebサイト内"Ask Deepak"のページ
 ( http://www.chopra.com/askdeepakform)から直接お願い致します。


★メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

★バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

☆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
バックナンバー一覧に戻る