チョプラ博士の公式メールマガジン (バックナンバー閲覧)
----- 株式会社ボディ・マインド・スピリット -----


件名:チョプラ博士の公式メールマガジン 2011年7月 パート3
日付:2011/07/24
差出人:チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■ チョプラ博士の公式メールマガジン■ 2011年7月 パート3
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ディーパック・チョプラ日本語ウェブサイト運営事務局です。

本メールマガジンは、不定期の発行で:

 ・チョプラ博士のブログ記事からのピックアップ
 ・チョプラセンターWebサイト"Ask Deepak"のQ&A
等をお送りしております。

今回はピックアップしたブログ記事が3部作だったため
ひと月のうちに3回に分けてお送り致しました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

■UPDATE:瞑想ドットコム:「ヒーリング瞑想」「引き寄せの瞑想」

■BLOG: 男性はどうすれば女性に対して賢明になれるのか (Part 3)

■Ask Deepak:結婚相手との宗教の違い

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■UPDATE:瞑想ドットコム:「ヒーリング瞑想」「引き寄せの瞑想」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先月中旬に公開の「瞑想ドットコム」www.e-meisou.com で
紹介されている4種類の瞑想のうち、最期の2つの
「ヒーリング瞑想」と「引き寄せの瞑想」は

チョプラ博士が以前アメリカの人気テレビ番組「Dr.Oz Show」
(心臓外科医オズ博士が医療や健康管理を啓蒙する米FOX系列番組)に出演
した際に、番組のウェブサイト用に特別収録し、公開されたものです。

チョプラ博士の誘導瞑想をそのまま映像でご覧になることもできますし、
(映像の日本語訳PDFファイル付き)、日本語で収録した
瞑想実践用音声ガイドも視聴・ダウンロード可能になっています。

http://www.e-meisou.com/download/healing.html

どうぞお試し下さいませ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BLOG:男性はどうすれば女性に対して賢明になれるのか (Part 3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(Part 2 からの続き)

女性が良く口にすることの一つに、男性に求めているのは
スピリチュアルな関係だというのがあります。

「権限移譲」が重要な言葉である時代には、少なくとも同じくらい
重要な「満足感」という言葉をあまり耳にしません。

スピリチュアルな関係とは、心の最も奥深いところに満足感を
もたらすものとして定義されます。

私は、女性たちが心の満足感を得ようとする際に、男性にも参加して
欲しいと切望していると聞いています。

しかし残念なことに、男性からはそのような声はほとんど聞かれません。
これは、男女間には埋めなければなければならないギャップがある
ことを意味します。

このギャップが広がれば広がるほど、男性と女性はお互いに
不満を感じます。ギャップが狭められれば、男性と女性は
お互いにもっと信頼し、愛し合うことが出来るでしょう。

これは、私や女性たちによる政治的な連合によって腹に一物ある
発言というわけではありません。

権限移譲は、必要な一つのステップでした。
これまでの結婚生活では、妻は自分自身を与え過ぎていました。

仕事、財産、地位、チャンスが男性側に差別的にあるような社会では、
女性にとっての選択の余地はほとんどありませんでした。

現在、社会はある程度の自己認識に到達しています。
それは素晴らしい革命的なステップです。

たとえ平等が達成されていなくても、少なくとも今では一人の女性が
自分自身の人生は自分に属していると主張する権利を持っています。

私は、自分たちが十分に平等であると感じている多くの女性に
会ってきましたが、彼女たちの問題はそのことではありません。

彼女たちの問題は、心が満たされていないと感じていることです。

この感情のマイナス面は、自分たちの存在や、漠然とした憂うつ感
についての不安感です。

そして女性たちは、本当は自分たちが男性から何を求め、
一般的な人間関係から何を望んでいるのか分からないのです。

心が満たされていないという感覚のプラス面は、
スピリチュアルな関係に対する憧れです。

結局、より自由で平等な状態に達することが最終の目的ではありません。
自由はより大きな満足感への基盤であり、それは
最終目標に到達するという新しい願望を可能にすることを意味します。

この新しい願望とは何でしょう。

 * あなたの感情が尊重され、非難されないという確信を持って
   男性に情緒的に話しをすること

 * あなたは受け入れられているという完全な信頼感を持って
   深いレベルで親密な絆を結ぶこと

 * あなたが何者であり、あなたのパートナーが何者であるか
   を探求する… 言い換えれば、あなたの魂を発見すること

 * 境界を押しつけられたり、恐れに邪魔されることなく
   愛や親密な関係を育ませること

 * 共により高い目的を追求すること

 * この惑星を損なうことなく、自然と調和して生きること

 * 現世代の人たちより、満足感を持てる子供世代を育てること

お分かりのように、このスピリチュアルな関係についての考え方は
結局、一つの重要なヴィジョンではありますが
行動の指針ではありません。

世界の英知の伝承には、どのようにしたら、ある人物が
天国や悟り、ニルバナ(涅槃、解脱)に到達できるかを伝えています。

人類は依然として社会的な存在ですし、個人の成長は、今でも
少数派の修道者や隠遁者は別として、家庭という生活環境の中で行われます。

今日、まわりを見回すと、精神的な成長が必要であり、
しかも簡単ではないと思われる数え切れないほどの家族を目にします。

従来の伝統的な宗教は、終わりに近づきつつあり、さらに重要なのは
現代社会における人生のスピリチュアルな側面は、
物質面を意味する「現実生活」から切り離されています。

両性間のギャップを埋め、スピリチュアルな関係を達成させるためには
男性は役目を担うことに気づく必要があり、
女性は自分たちの深奥にある願望を素直に話さなくてはなりません。

その生き方は、誠実さと喜びと共に始まります。

男性が、支配し過ぎ、感情的に冷ややかで、親密さを恐れ、
人との関係よりも仕事に熱中すると非難される傾向のあることは知っています。

このような不平不満をたくさん挙げる代わりに、
私たちが現在何処にいるかを考え始める必要があります。

男性も女性も同様に、外側からのプレッシャーと固定観念化の下にあります。
これらの状態から抜け出す唯一の方法は、一つのプロセスを通じてです。

そのプロセスには、時間が必要でありますが最後には目標に到達します。

精神性を高めるプロセスは一度に一人ずつ起こり、それはラッキーなことですが
その自己変容のプロセスは、みんな別々に起こらなければなりません。

あなたに必要なのは、正しいパートナーであり、必要なことを実現するには
あなたが求めているもの、自分に対しての理想、どのような満足感が
足りないかを口に出して言うことから始めます。

もし、男性と女性が、お互いにそのように話し始めたら、特に
柔軟性があり、習慣がまだ定着していない若いときであれば

男性は女性に対して賢明になるでしょうし、
女性も男性に対して賢明になると思います。

それ以上に重要なことがあるでしょうか。

The San Francisco Chronicle に連載


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Ask Deepak:結婚相手との宗教の違い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.私はこの13年間、宗教の異なる男性とお付き合いしてきました。
  そのうち6年間は結婚していおり、最近子供も授かりました。

  今私たちはしょっちゅう宗教について言い争っています。
  それが私を憂鬱にし、気持も落ち込んでいます。

  子供のために良くないことだと分かっていますが、
  子供のために離婚もしたくありません。

  何か良いアドバイスはあるでしょうか。


A.明らかなことは、二人をつなぎ、13年間も関係を保っていたのは
  お互いに対するあなたたちの愛であり、神を喜ばせるには
  どうしたらよいかという理論的な議論ではなかったはずです。

  そのため、お互いに宗教について話さないという約束をしなさい。

  本当に重要である神との唯一の関係は、あなたが心の中に
  秘密にしておくものだと理解してください。

  神について議論したり、戦ったりすることは、あなたの
  心の中にある、神との愛のつながりを邪魔するだけです。

  愛をこめて ディーパック

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■発行・著作権:

株式会社ボディ・マインド・スピリット

チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局

東京都渋谷区神宮前3-6-8 エルズ神宮前3F
http://www.bodymindspirit.co.jp

■監修:渡邊愛子

■URL: http://www.chopra.jp

■注意事項
・他サイトや、各メディアでの転載等は事前にご連絡ください。
 (ご連絡先:info@bodymindspirit.co.jp)

・このメールマガジンの著作権は、チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局
 株式会社ボディ・マインド・スピリットが有します。

・一部、もしくは全文の無断転載を禁止します。

・チョプラ博士の公式メールマガジン運営事務局では
 チョプラ博士へのご質問は受け付けておりません。ご質問がある方は
 チョプラセンターのWebサイト内"Ask Deepak"のページ
 ( http://www.chopra.com/askdeepakform)から直接お願い致します。


★メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

★バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

☆購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
バックナンバー一覧に戻る