目からウロコの指つぼマジック (バックナンバー)
----- 一般社団法人アジアン・ハンドセラピー協会 -----



件名:皆様 指つぼマジック Vol.23目の疲れを お届けします。
日付:2013/04/19
差出人:一般社団法人アジアン・ハンドセラピー協会 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

 ──目からウロコの指つぼマジック── 

Vol.23 目の疲れの指つぼマジック

自分の手を刺激するだけのドゥワセラピー  

アジアンハンドセラピー協会

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■

つらくなったら、すぐに・
その場で・誰にでも出来る。
マジック・ポイントをペン先で
チャチャっと押すだけ 
体も心も痛みがすっと楽に。

あなたも簡単にセルフケア。
指つぼマジック、Let’s try!

-----------------------------------------------------

こんにちは!

アジアンハンドセラピー協会のハッピー・ロータスです。
今日は目の疲れを取る指つぼマジックと
中国でのお話をお届けします。

-----------------------------------------------------

私は目の疲れを感じることが多いのですが
そういう時は、片手の親指と人差し指の爪で
もう片方の中指の「目」の
マジック・ポイント(MP)を中心に
じっくりはさみ押しすることで、
目の疲れが取れていくのを感じます。

「目」のMPはこちらの図をご覧ください。

http://www.shinkyu.com/hand/eyes.html

爪楊枝の頭で「目」のMP周辺を
まんべんなく押してみながら、
痛みなどあるか 目の疲れが取れているかを感じながら
じっくり押しても良いです。

しばらくすると目の疲れが取れて、気持ちよくなりますよ。

皆さんもやってみて下さいね。

-----------------------------------------------------

この夏、日本に帰国の時に
北京首都空港に向かうタクシーに乗って
運転手さんに何時出発かと聞かれ、
出発時間を教え、充分間に合うと話してから、
数年前聞いた話を思い出しました。

ある日本人女性が帰国のため、
北京でタクシーに乗って北京首都空港に向かう時
運転手さんがかなりスピードを出していたので、
「怖い!」と言ったら、

運転手さんがもっとスピードを出しはじめました。
もっと怖くなって「怖い!怖い!」を連発!
すると運転手さんは もっともっとスピードを出したので、
その女性も「怖い!怖い!怖い!」をさらに連発!!

ますますスピードを上げる運転手さん。
もうお互い必死になって、
やっとの思いで空港に着いたそうです。

どういうことだったのでしょう?

実は、日本語の「怖い」(KOWAI)が、
日本語の分からない中国人運転手さんには、
中国語の「KUAI」(速く)に聞こえたのです。

それでスピードを上げても、
もっともっと「速く!速く!」と言われた運転手さんも
必死の思いで……怖かったのは、
お客さんだけではなかったのです。


お互いの国の言葉を知らないと、
こんな大変なことになるんですね。
「こ-わ-い」を普段言うと3音節ですが、

早口で言うと「KOWAI」→
「KUAI」のように1音節に聞こえます。

皆さん、中国語で「速く」は
日本語の「こわい」を早口で言う、
ということを覚えて、
必要な時に使ってみてくださいね。



次回はミッキー竹中さんから
耳鳴りの指つぼマジックのご紹介です。
 



■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

目からウロコの指つぼマジック

発行者:一般社団法人アジアン・ハンドセラピー協会
http://www.asian-hand.jp/index.htm

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

Copyright(C) 2011 AHTA. All rights reserved.
■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■