目からウロコの指つぼマジック (バックナンバー)
----- 一般社団法人アジアン・ハンドセラピー協会 -----



件名:皆様 指つぼマジック Vol.81 「風邪予防/薬膳の基本」をお届けします。
日付:2014/08/20
差出人:一般社団法人アジアン・ハンドセラピー協会 

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

――目からウロコの指つぼマジック――

 Vol.81  「風邪予防/薬膳の基本」

自分の手を刺激するだけのドゥワセラピー

アジアンハンドセラピー協会
http://asian-hand.jp/index.html

■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□■■■□

つらくなったら、すぐに・その場で・誰にでも出来る。
マジック・ポイントをペン先でチャチャっと押すだけ
体も心も痛みがすっと楽に。
あなたも簡単にセルフケア。指つぼマジック、
Let’s try!

------------------------------------------------------

こんにちは。アジアンハンドセラピー協会のkeiです。

私の周りにも風邪をひかれてる方が増えてきました。

風邪も かかる前に予防出来ればステキですよね。


ドゥワセラピー流の簡単風邪予防術をご紹介致します。

http://www.shinkyu.com/hand/kazeyobo.html


*まず、指の腹側で、薬指と人差し指の
やや中指よりのラインを指のつけ根から指先に向かって
人差し指と親指で包み込むようにして撫で上げます。

*上記ライン上の指先から一つ目の関節の横皺上を、
爪先で押すか、指の腹で挟むようにして、
左右に少し強めに回してみましょう。


*さらに、薬指と人差し指の背側、第二関節の少し指先側と、
小指と親指の爪の生え際と第一関節の間を、爪先で押したり、
指の腹で挟むようにしてマッサージしてください。

テレビを見ている間、歩いている時、電車の中で、
あるいはおふろでも。
何度でもOKです。

自然に指が行くようにしておくといいですね。
体のバリアーを強め、外敵から身を守ります!!


------------------------------------------------------

人間が生きるためには食べることが必須ですが
今回は、薬膳を医食同源の意味合いから
その基本をご説明させてください。


人はそれぞれに違う体質も持っています。
その体質に合わせ、
また季節の影響を考慮した食べ物を選択し、
食事とします。

「食」を形作る基本は肉や様々な
野菜等の食材です。

また、食材の性質は、季節、
環境などで大きく変わります

季節ごとに最盛期を迎える、
いわゆる出盛りの食材のことを「旬」の食材と言います。

一方、食材には、その用い方により
身体の様々な不調を治す

漢方薬と同じような働きを持つものが少なくありません。

例えば、冬季や風邪気味の時など 
身体の冷えを感じた時に生姜のしぼり汁に蜂蜜を入れたお茶を飲み、
身体を温める働きを生姜に期待する など。


季節に調和して健康的に過ごすことができるよう、

様々な食材をうまく使いこなし、
おいしい膳を整えること。それが薬膳の基本です。

このことを、中医学では「薬食同源」という言葉で表しています。
大事なことは食材の性質に着目するということです。

すべての食べ物は、天と地との間で育ちます。
天から降り注ぐ太陽のエネルギー(陽の気)と
大地が生み出すエネルギー(陰の気)とが
一体となって食物の性質を形づくります。


食べ物の性質とは、食べ物が持っている、
身体を温めたり冷やしたりする働きのことを言います。

この働きのことを、食べ物の五性と言い
「温・熱・涼・寒・平」という区分になります。

「温性」「熱性」とは、体を温め冷えをとって気と血の巡りをよくし、
新陳代謝を活発にする食べ物で生姜・葱・ニンニクはその代表です。

「涼性」「寒性」とは、身体の余分な熱を冷まし、
血や体内の水分を補い気持ちの高ぶりを抑える働きのある
食べ物をいいます。

胡瓜・ナス・スイカなどの夏野菜が多く含まれます。

「平性」とは、食べ物の中で最も数が多い身体を
温めたり冷やしたりする性質のない食べ物で、
ほとんどの食べ物が平性に分類されます。

旬の食べ物を食べるということは、自然に気候とのバランスがとれるため、
健康になれる食べ物であると言えます。

次号からは季節の養生のお話をさせていただきます。

お楽しみに。





■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

目からウロコの指つぼマジック

発行者:一般社団法人アジアン・ハンドセラピー協会
http://www.asian-hand.jp/index.htm

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

Copyright(C) 2011 AHTA. All rights reserved.
■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■