エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、実技試験をします!
日付:2014/01/11
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

フェイス・ヒーリングベーシック講習

若干名お受けできます。

2014年1月18日(土)、19日(日)+2月15日(土) 各日12:00−18:00

詳細、お申し込みは


http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0

このスタイルで行うのはこれが最後になります。
いつか、と思っていた方は、この機会に。

。*。。*。。*。*。。*。




皆さん、あけましておめでとうございます。


ゆったりセラピスト、鎌田 麻莉です。



皆さんは、どんな一年の始まりを過ごされましたか?


私は、年末年始は休みなく温泉サロンに行っていましたので、

ここのところで、ようやくちょっとゆっくりしました。


皆さんは、もうすっかりお正月気分も抜けて、

日常のリズムに戻っているのでしょうか。


年末にお知らせした、2月20日開催のゆったりセラピー入門講座ですが、

お正月中にふと気づいたら、定員間近になっていました。

まだ先のことだから、お正月明けに申し込もうと思っていた方も

ひょっとするといらっしゃるかもしれない、、

ということで、急遽、午前の開催だけでなく、午後の開催もすることに

致しました。なので、まだまだお申し込みいただけます。


ゆったりセラピー入門講座 2月20日(木)
10:00-12:30 (あと2、3名位) または 13:30−16:00(どんどん)

http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0


2012年、2013年と スタッフ研鑽会のときの私のデモを

ipad で撮影しています。その一部はこのメルマガで

皆さんにもご覧いただいています。

今年は、それらの動画をもう一度見直して重要かなと

思われるものは、改めてこのメルマガで配信したり、

ブログで詳しく解説したりするつもりです。

もう少し、体系化してお伝えできないかなーと

見直しているところです。


さて、最近の研鑽会は、というと、ビデオ撮影に格上げになりました。

ゆったりセラピー協会の会員サイト、現在鋭意構築中ですが、

そこで、さまざまな動画セミナーを会員のみなさんに提供する予定で

なので、ビデオカメラ、よいのに買い替えしたのであります。

あと、ワイヤレスマイクとか、編集のためのソフトとか、

事務所のPCも動画編集しだしたら、どうもへたりだして

とうとう、おととい、ハイスペックのMacを新しく購入、、、

撮影も研鑽会だけではなく、会場を借りて私のデモを撮影したり、

スタッフ一同がんばっております。


いままでのは、ipadで撮影したものをそのまま配信していたので、

肝心なところがよく見えなかったり、音声が聞き取りにくかったり

していたと思いますが、会員サイトでアップするものは、

どうしたら、ポイントを分かりやすく伝えられるか、

ということを念頭に撮影を工夫したり、編集したりしていきます。

メルマガでは、まずはいままで ipadで撮影したものがたくさんあるので

当面、それらから選んで配信していこうかなと考えていますが、

見直しして体系化してお届けしたいので、もう少しお時間くださいね。


さて、協会を設立して、何が一番の大仕事かというと、

「インストラクターの養成・認定・継続教育」なわけですが、

インストラクターは、インストラクターである前に、

「ゆったりセラピスト」でなくてはならないわけです。

今年1年は、来年4月の第一期認定インストラクターコースにむけて、

「ゆったりセラピスト」の認定をしっかりやっていかなくてはならない、

のね〜と改めて気づき、こりゃたいへんだ〜と思っている鎌田であります。



実技試験をどうする?

というのが課題なんですね。いままではエサレンのコースを

含めて、所定のレポートを提出していただければ、”もれなく”認定書を

発行してきました。でも、インストラクターまでの養成を視野に入れると

それではいけないのでは、と考えるようになりました。

それに、今までの経験から、最初のスタートの段階で、

ここははずせないでしょ、という重要ポイントを身体感覚として理解しているのと

していないのでは、10年後20年後が全然違うわけです。

もし、体で、理解していないとすれば、最初のボタンを掛け違えたように

どこまでやっても、どう練習しても、これだ!ッという自信にはつながらないのです。

また、体も痛めやすいのです。

ある手技ができる、とか、順番を間違えずにやれる、とか

スムースにストロークできる、などでしたら、見れば分かりますが、

その人が、「寄りかかり」の体感をちゃんとつかんでいるかどうは、

受けてみないことには、分からないんですね。

見た目では分からない、ということはいままでセラピスト養成に

関わってきて、心底、思っています。

受けてみないことにはね〜 というわけです。


また、受け手の体の発する自然な動き、「返し」にぴったりと寄り添えるように

なるためには、セラピストは長い実践の時間を要します。

でも、その一番の始まりは「寄りかかり」の体感なので、

まずは、ここを確認できないと、というか

正しいスタート地点に立たないと、目指すゴールにはたどり着けないのです。

実技試験の実施は、この正しいスタート地点に確実に立っていただくための

ものです。


ゆったりセラピーの真髄を多くの方達にお伝えするには、

ここを揺るがせにはできないのだなーと、

いやー、めんどくさーい、とも思うのですが、

というわけで、協会のセラピスト会員、「ゆったりセラピスト」を

名乗っていただくには、実技試験を課し、その上で認定を

させていただくことにしました。

今までスクールから認定書を出してもらった人たちにも

もう一度実技試験にチャレンジしてもらって、この1年をかけて

協会として、実技試験を行い、しっかりと「ゆったりセラピスト」を

認定していく、ということを行っていきます。

そういうわけで、準備ができたら、関係するみなさんには改めて

ご連絡いたしますが、どうぞ、ご協力いただけますよう、

お願い致します。


心で触れるボディワーク本格コースの早期申し込み締め切りが

1月17日(金)に迫っています。

今週に入って、少しづつお申し込みいただいております。

まだ、大丈夫ですのでどうぞ、お申し込みくださいね。

詳細ページ


http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0


ブログ、久々に更新しました。

「深く触れていく、とは具体的にどういうことでしょう?」

をアップしましたのでよかったら読んでください。

これは、去年のメルマガの記事ですが、重要ポイント

ということでブログに掲載しました。



http://blog.esalenbodywork.jp/2014/01/2014.html




==


*。*。。編集後記 *。*。。


今年は、花巻は雪は少ないですが、ここのところ

冷え込んでいますね〜


昨日は、大沢温泉にいく道すがら、道路脇の気温表示計が

午後3時でマイナス6度をしめしていました。

冷蔵庫の中の方がずーっと、あったかい。。

(私の家の台所は、やせ我慢でストーブをつけないので寒いです。)


かたつむり ならね、こたつむりになっている方も多いのでは。



こたつに入ると寝てしまいますよね〜

風邪など召されませんよう、お元気でお過ごしください!!



==



==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2014/01/11

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。