エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、まだ間に合います。
日付:2014/07/10
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

==========================  
  7月14日(月)、まだ若干名お受けできます!!

14日は、一般社団法人ゆったりセラピー協会の
設立記念イベントです。

「返し」というものが、どのような心理的生理的変化を

生み出すのか、
(受け手にも触れ手にも)

身体心理学の専門家である
「手の治癒力」の山口創先生が
とても奥の深い概念ですね、ということで、
身体心理的に「返し」について
解説してくださるそうです。


 設立記念パーティー&第一回研究会
詳細はこちらです。    
    ↓↓↓
     
 http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0

==========================

「ゆったりセラピー入門講座」

ゆったりセラピーのコンセプトの元になっている、
ボディワーク、そして、ソマティクスの考え方や歴史から
ひもときます↓

7月23日(水)10:00-12:30
(受講料3,500円/協会会員3,000円)

詳細、お申し込みはこちらから

http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0




*。。*。。*。。*。。*。。


皆さん、おはようございます。


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

さっき、テレビをつけたら、台風が

たいへんなことになっていたんですね。。。

被害を受けた方々にお見舞いを申し上げます。


現在は、九州が暴風域、

明日にかけて、関東が暴風域。

外出などどうぞ、気をつけてくださいませ。

岩手は、昨夜から雨が降っています。

14日は、台風一過の晴れ?になるかな?


さて、設立記念パーティーが近づき、

いろいろ準備で頭をめぐらせておりますが、

山口先生との打ち合わせもとっても重要です。

「返し」って、施術を受ける人が発する情報と

捉えていいんでしたっけ?

と山口先生がおっしゃるので、

「返し」について、こんなふうに山口先生に

解説してみました;

ゆったりセラピーでは、もう少し限定的な意味合いで

「返し」という言葉を施術の質を表す用語のように使っているかもしれません。

その使い方の中では、「受け手の体に生じる自然な動き」というような意味合いです。

その自然な動きは、触れ手のタッチが寄りかかりという身体感覚に基づいて行われ、

受け手の身体構造に正確に十分な圧をともなって行われ、さらに

触れ手が、寄りかかりを解除していくときに、起こります。

その「返し」をタッチによって捉えていきますが、そのタッチは微細で

受け手の動きを邪魔するものであってはいけません。あくまでも、

受け手のからだに寄り添うタッチでなくてはいけないのですが、

ここがもっとも触れ手の身体感覚としては難しいところになります。

「返し」を捉えて、タッチをつなげていく、

これが、いわゆるエサレンのロングストロークなんですね。

触れ手が受け手の体に生じる「返し」を微細なタッチを通して捉えるとき、

受け手の中でそれまで、いわば無意識的に処理されていた固有感覚が、

こつ然と知覚され意識化します。


これが、ゆったりセラピーのリラックスの本質で、

そのとき、受け手は唯一無二の自身の「からだ」の「いま、ここ」に

触れ手のタッチを通して新たに出会うとでもいうような体験をすると

私は考えています。

==

まあ、その、そういった訳なので、

お時間の都合が付く方は、月曜日はお茶の水の山の上ホテルでお会いしましょう。

設立記念パーティー&第一回研究会
詳細&お申し込みはこちらです。


http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2014/07/10

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。