エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、ありがとう。
日付:2014/09/25
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

「触れる」ことは、生きている実感を伝える効果的な技術であり、

”触れられる”ことは、「今ここにいること」を実感する大きなきっかけとなります。

そして、“触れる”ことは“触れられる”こと

「触れる」ことによって、行為する側にも同時に、

「触れられる」という気付きと体験がもたらされます。

触れ方には種類があり、触れ方の技術を知ることで、

互いにリラックスし、穏やかな心と体を実感していく事ができます。

この講座では、ゆったりセラピー協会のカリキュラムの説明と、

二人一組で簡単な実習を行ないます。

触れることで起る、

お互いの様々な心と体の変化をご体験いただく楽しい講座です。

どうぞ、お気軽にご参加ください。



新しい講座が始まります。

寄り添う触れ方の技法ーゆったりセラピー入門

「在宅医療」「緩和医療」に関わる医療従事者向けの講座です。

詳しくは、

http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0

一般向けの講座も開催します。もしご都合がつけば
ぜひ、いらしてください。

(東京) 10月15日(水)18:30-21:00

場所は、小田急線梅ヶ丘駅をおりてすぐのところ。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


====

皆さん、おはようございます。


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

毎日毎日、セッションをする生活。

こういうことを望んでいたんだなーと思います。

楽しいです。

そういう生活をしたいなーと思ったのが、25年前。

それを実現するのにエサレンから講師を呼んじゃった、

資格コースもしちゃった、

サロンもいくつかつくってみたー、

という感じであります。

かなり、しつこい性格なんです、きっと。

逆にいうと、

私が、エサレンのアプローチを身につけて日本に戻って来て、

エサレンアプローチを普通に受け入れてもらえるようになるのに

これだけの時間がかかったということなんだと思います。

諦めなかった。

いまでは、20代の若い人も興味をもってくれるみたいで

うれしいです。


わたしは、このところ温泉旅館のサロンで、週2日くらいセッションしてますが、

(その他の日は、花巻の町中のゆったりサロン絆にいます〜)

そういうところで、エサレンだかキャサリンだか、

ゆったりなんだか、くったりななんだか分からない、

とにかく、やってよーという感じでいらっしゃるお客様に

セッションをするのが好きです。


東京を中心にセッションをやってたころは、

エサレンアプロ−チ最前線の存在だったので、

「エサレンを受けたい」という方がいらしてくださって

セッションしてました。

「エサレンを受けたい」という方は、ある意味では、

こころやからだについて、いろいろな気付きや実践がすでにある方たちで

それなりに緊張やこわばりを抱えているとしても、

柔軟性に飛んでいた、と今になって思います。

温泉サロンでは、エサレンを受けたいというよりも

1泊2日の温泉滞在を少しでもリラックスできるものに

したいという願いでいらっしゃるお客様がほとんどな訳ですが、

いやー、ほんとに大丈夫かなーと思うような

こわばったお体の方は多いです。

世の中、ほんとにからだを緊張させないとやっていけないのですな。

と思います。

私が、セッションを行う意味合いもまだまだあるかなーと思う訳です。


こんなに長い間、続けてこれたのは、

関心を持ち続けてくれた皆さんのおかげです。

これからもよろしくお願い致します。




ありがとう。







==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2014/09/25

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。