エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、「触れられることで自ら整う」が4番目です。
日付:2015/01/23
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

<<<ゆったりセラピー基礎講座in東京>>>

お申込み受付中です。
関西からのご参加、お待ちしています。
インストラクターコースの受講をお考えの方は、
この基礎講座が必須となります。

この基礎講座は 次のインストラクターコース、
来年2016年1月末開催に対応しています。


ゆったりセラピー基礎講座!

2月14日(土)15日(日)から
(毎月一回の土日、4ヶ月間です)

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

*3月の日程が参加が難しいとの声が聞こえてきていますので、
4月に鎌田自らが補講を行うことを考えております。
なので、3月が無理でも大丈夫!
************


皆さん、こんばんは


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

先日、日曜日は、盛岡での寄り添う触れ方の技法講座でした。

私は、長年、触れることそのものにこだわって

エサレンアプローチを伝えてきましたが、

この寄りそう触れ方の技法は、その集大成のように感じます。

ここにたどり着けて、長い間取り組んできてよかったなと思いました。

講座を終えて、帰途につきながら

自分の内側で深いプロセスが起こっているのを

感じていました。


基礎講座や本格コースでは、どうしても手技をどう行うか

ということに主眼があるので、大切とは思いながら、

なかなか時間とエネルギーを注ぎ込めていないところに

この寄り添う触れ方の技法講座は、踏み込みます。

シンプルだけど、深い。是非、一度、いや何度でも

触れることの原点に立ち返るためにこの講座に戻ってきてもらえたら、

と思っています。

2月から、東京での基礎講座がスタートします。

この基礎講座は、来年1月末開催予定のインストラクターコースに

向けてのものになりますから、

インストラクターに興味のある方は、ぜひ今回予定してください。

今年の夏以降は、週一回平日午前中4ヶ月のプログラムを

考えています。去年東京で行ったプログラムと同じような日程ですが、

これは、東京近辺のセラピストさん向けなんですね。

我々セラピスト稼業は、土日は稼ぎ時なので、

できれば、休みたくはないですもんね。

私も坂田もサロンワークが生活の中心なので、

土日が講座に取られるのは正直厳しいのですが、

今回2月からのは、遠方からでも参加可能ぎりぎりの線で

土日で、日程を組んでみました。

==
ゆったりセラピー基礎講座!

2月14日(土)15日(日)から
(毎月一回の土日、4ヶ月間です)

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0
==

土日の月一回なので、遠方の方やお務めされている方も

考えていただきやすいかなと思います。

この機会をお見逃し無く。

それはそうと、今年4月には第一回目のインストラクターコースが

予定されています。去年、基礎講座を受講された方々が

対象になります。

協会活動を一年やってみていろいろな可能性が見えてきました。

今年は、その可能性が大きく広がりそうな予感です。


さて、気づきをうながすタッチ、4つ目のステップは、

「触れられることで自ら整う」

これは、エド・モーピン本人の表現によると

"Use my hands to organize your body"

と言っています。

なので、上記の私の日本語は、かなりの意訳になってます。

これの意味するところを私なりに詳しく解説しようと思っているのですが、

メルマガ原稿ではちょっとスペースが足りないかなと思うし、

もう少し時間をいただきたいんですね。

たぶん、ブログのほうに詳しく書くことになると思います。

書けたら、またメルマガでお知らせします。


この気づきを促すタッチ、4つのステップ

エサレンアプローチを理解するにあたってとても重要なコンセプトだと

思われるので、今年のテーマということで書いていくことになるかなーと

思います。

ステップ1とステップ2については、去年のメルマガでの話題だったので

あれ、なんだっけ?という方もいると思います。

ブログに、メルマガより少し詳しく書いたので

お時間と興味のある方は、どうぞ、ご覧ください。

ステップ1「触れられる感覚に意識を向ける」
http://blog.esalenbodywork.jp/2015/01/4.html

ステップ2「触れられる感覚を引き寄せる」
http://blog.esalenbodywork.jp/2015/01/4_10.html

ステップ4について、理解するには、実はエドのデモンストレーションを

見ていただきたいんですね。

これは、会員サイトの「動画セミナー8」になります。

http://www.yuttari.org/group/準会員/過去の動画セミナー/動画セミナー8/

これは、エド・モーピンの貴重なデモ画像です。

この中にエドが、ステップ4についてデモを交えながら語っています。

ボディワークを志すのであれば、見ておいて損はない、

というデモですんで。

ただ、これ、会員限定のページにアップしてるんで、

ゆったり協会の会員でないとみれません、すみません。という感じですが。


さて、こんなマニアックなメルマガにおつきあいいただいて

ありがとうございます。

マニアックな研究会、2月11日に開催されますので

どうぞ、こちらもお忘れなきよう、

よろしくお願い致します、

↓↓↓


==

<<ゆったりセラピー第2回研究会>>in東京

2015年2月11日(水)13:15-16:00
 
講演 「<身>の医療とは何か」
米国に置ける統合医療の広がりとボデイワークの果たした役割をひもとき、
日本の医療における「触れる・触れられること」の大切さについて考察する
           
関西大学人間健康学部教授 村川治彦氏
       
詳しくは、こちらのページをご覧くださいませ。

http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0

この研究会では、
ゆったりセラピー実証実験の報告も行います。
実証実験にご協力いただいた山口創先生が解説にいらしてくださいます。
また、顧問の大町かおり先生も専門の理学療法の立場から
コメンテーターとして、長野から駆けつけてくださいます!
実証実験概要を組む段階から、大町先生にはいろいろとアイデアを
出していただいておりました。


====



==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2015/01/23

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。