エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、人生で諦めたことってありますか?
日付:2015/03/13
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

“触れる”ことは“触れられる”こと。

対象となる方が、もし動けない方なら、
“触れられる”ことは、「今ここにいること」を実感できる大きなきっかけとなり
“触れる”ことは、生きている実感を伝える効果的な技術のひとつとなります。

寄り添う触れ方の技法in東京
4月26日(日)10:00-17:00

http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0

「在宅 医療」、「緩和医療」に関わる医療従事者向けの講座ですが、
ボディワーカー、セラピストの方のお申込み、
介護に関わる一般の方のお申込みもお受けしています。



東北のみなさーん!!!
↓↓↓
3月15日(日)からゆったりセラピー基礎講座、
ぎりぎり本日(3月13日)、お申込み間に合います。

↓↓↓
詳細はこちらから

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

=======================
皆さん、こんにちは



ゆったりセラピストの鎌田です。

そういえば、とふと思い出したのですが、

40歳を超えたときに(十数年前のことですが)

ブラジャーと化粧をする人になる、

と決めたんでした。

(それまでの人生でしていなかった、そして、、)

結果、十数年経った今、なんと化粧もブラジャーも

していないではありませんか。

がーん。

これはどうしたことか。

と反省モードに入ろうかと思ったんですが、

今世は、もうそれはいい、そういう人生は諦めよう

と潔くすることに決めました。パチパチ

人生、諦めるということもときには必要なんですわ。

それで、ちょっとさっぱりした私でありますが、

ことの発端は、コースの合宿中、

お風呂場で受講生のみんながわいわいしてたので

どうしたの?

と覗いたら、胸の谷間をつくるブラジャーの付け方

ということで皆が盛り上がっていたのです。

オイルのコースにはエスティティシャンの方も参加されます。

そのエスティティシャンの受講生の方が温泉のお風呂場で

皆に胸に谷間をつくるブラジャーの付け方を伝授していました。

なーになーに?とその輪を覗いた私の胸をその方は

じっとみつめるとひと言

「麻莉さんのおっぱいは大きい」と言いました。

いやーん?!      えっそうなの?

と私の心に衝撃が走りました。

それまで、全くそういうことを考えたことが無かった

多分それではいけないのだよ。


その方は、胸に谷間のできるブラジャーの付け方と

おっぱいを美しく見せるためのブラジャーの正しい買い方を

私に伝授したのでした。

そして、コースの終わった翌日、わたしはブラジャーというものを

買いにでかけたのです。

かなり本気だったと思います。


その後、思い返せば、

子宮筋腫を大きくしてしまい、

おっぱいの大きさよりも腹のでっぱりを

気にするようになった私ですが、

スタッフの一人に、ブラジャーを着けて胸を大きく見せた方が

腹のでっぱりはめだたない、と言われたのでした。


そういう問題かな〜?

ちょっと混乱し、納得いかないまま、時間が経ち、はっと気づくと

ブラジャーをしていない私がいた、というわけです。

まあ、日々ゆったりしたセッション用の服をきているので、

わざわざブラジャーなるものをつけて胸を締め付け、

おっぱいを美しくみえるように整えなくてもそれなり、なんですね。


でも、夏場、薄着になったとき、目のやり場に困ると

殿方やご婦人方を困惑させたら申し訳ないので

薄着で少しぴっちりした服をきるようなときのための

スポーツブラみたいなもの?は用意しています。

最近は、ブラトップ?でしたっけ?

あーいうもんもできたので便利になりましたね。

この件、(ブラジャーの件)に関してはいろいろ思うことがあるのですが、

というより、女性が着用するべきとされている服装について

いろいろ思うことあり、という感じです。

例えば、ハイヒール。

現代の纏足でしょう、と思います。

誰かがおしゃれとは、がまんである、と言ってた。

と思うけど、私には無理だーーー


一瞬たりとも

こころとからだが気持ちいいほうがいいなー

と思うわけです。


さて、なんでこんなことを思っているかというと

ここのところ、

寄りかかり返しを捉えるからだづくりのためのエクササイズ

のビデオ撮りの下準備をしているからです。

ゆったりセラピーの受講生になった方に日々のからだづくりに

役立てていただくために会員限定サイトに掲載する予定なんです。

それらのエクササイズは、コース中にも行いますが、

それだけでは、なかなか身につけるのは難しいので

家に戻ってからも練習に役立ててもらおうというわけです。

寄りかかりと返しを捉える、ということに関しては、

ずいぶんといままでもこの場で述べてきましたが、

スクールを長年行ってきて、気づいているのは、

ある種のからだの条件を整えないと

上手く寄りかかれないし、

返しを捉えることが出来ないということが分かっています。

また、そういうことについてもここで語ってみますね。



胸を大きく美しくみせて、別の自分になろうとしたり、

いやいや、ありのままでいいんだよと言い聞かせたり


結局、まー、忙しい


少し、ゆったりしようよ。




===


鎌田の基礎講座補講(再受講、エサレンコース本格コースの方もOK)
4月30日(木)5月1日(金)の2日間

のご案内です↓↓↓

http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0

返しとは何か、返しを捉えるということについて

実技をお見せしながら、詳述します。

ゆったりセラピーに興味あるけど、基礎講座を受けるまではちょっと

たいへんかな〜という、経験者の方、1枠3時間から

習いたいディテールのところだけ、受けていただけます。

http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0



4月26日(日)、寄り添う触れ方の技法講座。
「触れる」の一番基本的な、もっとも大切なことを
思い出させてくれて、体験できる、そんな講座です。

http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0


ゆったりせらぴー基礎講座in花巻
3月15日スタートです。お申込み、今日がギリギリ最後。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

==
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2015/03/13

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。