エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、ゆったり気楽です〜
日付:2015/04/13
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

ゆったりセラピー入門講座 in 東京

4月30日(木)18:30ー21:00 
四谷Tipi

5月11日(木)10:30-13:00
梅ヶ丘 心で触れるボディワークスクール

来年のインストラクターコースに興味のある方は、
是非、ゆったりセラピー入門講座にご参加ください。

詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0

そして、6月8日(月)からゆったりセラピー基礎講座
始まります。
来年2月のインストラクターコースを受講するには、
ここがスタートになります。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

=======================
皆さん、おはようございます。



ゆったりセラピストの鎌田です。


4月13日(月)ー15日(水)は

始めての、インストラクターコース開催ということで

張り切っている鎌田であります。

とても感慨深いものがあります。

この一年、インストラクターコースの準備のために

さまざまなことを行ってきましたが、

そのひとつが協会設立ということでしたけど、

本当によかったなーと感じています。

ま、これからインストラクターの方にゆったりセラピーを

教えていっていただくので

これから、というわけなんですけど、

ここまでのところでもうすでによかったなーと思っている訳です。

まず、触れることに関わる実証実験に取り組んでいけるということも

よかったなーと思っています。

認知症のケアということでの取り組みもこれからですけど

準備が進んでいます。


いままで自分が取り組んできたことが、言語化され

みんなで共有できるようになっていく、ということに

醍醐味を感じていますし、

このところの自分のセッションも

より、ゆったり気楽な感じで、充実感を感じています。

で、よかったなーと。


本来、私がお気楽なだけなのかもしれませんが。。。



前回、寄りかかりを阻んでいることについて

述べましたが、ようするに

「寄りかかりきるのが難しい」っていうことですよね。

それは、いわば、大地に自分を預けてしまうような感覚なので

または、相手に自分を預けてしまうといってもいいんですけど、

どうやって、寄りかかりきる感覚をつかんでいくか、

どの時点でそこにジャンプできるのか、ということですよね。

私がどうだったかな、ということなんですが、

やはり、一回一回のセッションで探していくしかないのだと

思います。

もしかすると、上手くいった、いかない、にこだわりすぎているのかもしれません。

探す過程にセッションとしての意味があるし、

なにしろ、触れることそのもに価値があるのだから、

上手くいったいかないという判断は、実は自分のためだけのことであって

セッションを受けるパートナーは、全然違うモードで

タッチを感じていることを思い出し続けることが必要かもしれません。


いずれ、寄りかかりというのは、「バランス」なので

寄りかかり切れたときには、カチッっとはまった感じがあって、

「これだ」という感じがありますし、

「これでいい」「これでOK」という感じがあるものです。

人によっては、そういう”感じ”について

否定するパターンを持っている人もいるなと思います。

ようするに 知性とは、そのように疑いをもってものごとを

検証していくことだという一種の信念というか、

そういう教育を受けたかもしれません。


「これでいい」というような”感じ”がすると必ず

「いんや、これは違うに違いない」と否定してみないと

気が済まない、という、「くせ」としか呼びようのないもの、

に惑わされていませんか。



いずれ、「からだ」の世界では、からだが感覚することを

まずは、100パーセント信じてというか、受け止めていくということが

重要なんだと思います。


からだそのものの気づき、からだそのものの快 ですよね。

今日のセッションでも、そのことについて

思いを馳せたのでありました。

やはり、そのとき、人は解放されるのだと思います。

(エゴから、ということなのかもしれませんけど)

セッションの中で、繰り返し、私も受け手とともに

解放されている、と感じます。



皆さんにもぜひ、それを味わってほしいなーと思っています。



==
心で触れる”触れ方”キャンペーン中!
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0

寄り添う触れ方の技法講座
4月26日(日) 四谷Tipi
http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0


==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2015/04/13

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。