エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、何に効くの?って言われますか?
日付:2015/11/10
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

来年は、社)ゆったりセラピー協会とともに
触れる・触れられることことの豊かさをすべての人に
伝えていくために、ご一緒に活動しませんか?

【ゆったりセラピーインストラクターコース】
来年1月からはじまります。
詳細はこちらからご覧ください。

http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー基礎講座in東京】
1月7日(木)スタート

この基礎講座、施術の初心者の方にとっては
施術の基礎を学ぶ講座ですが、
経験者の方にとっては「教え方」の基礎を学ぶ講座です。

ただいま、お申込みをお受けしています。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

【ゆったりセラピー入門講座in東京】
1月からのゆったりセラピー基礎講座に興味のある方は、
是非ご参加ください。

12月3日(木10:30-13:00

詳しくは、こちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


=======================

皆さん、おはようございます


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

エサレン研究所での集中トレーニングを終えて

その後、ニューヨークで2年ほど、

マッサージセラピストとして、

プライベートセッションや、妊産婦さんへのケアサポートに

取り組んで日本に戻ってきたのが1992年。

むかーしのことになってしまいましたが、

図らずもエサレンアプローチを日本に最初に伝えることに

なってしまいました。

正直、アメリカから帰ってくるときには、

一番最初の人になるとは、

全く思ってもみなかった訳ですが、

いずれ、日本でも施術を続けていこう、

これで食べていこう、

という強ーい意志はありました。

これが、自分という存在をもっとも活かす方法だ、

と確信めいた気持ちからです。

私より以前にもエサレンのトレーニングを

受けた方はいたと思いますけど、

日本に戻って仕事として施術を続けていこうと思った人は

まあ、たぶん私が最初だったんでしょう、と思います。

時代の流れで、私が伝えなくても

おそらく、どなたかがエサレンを日本に伝えてくれたんでしょうけども


始めようとしたときに

「それ、何に効くの?」とよく聞かれました。

それから、日本には「あはき法」と

呼ばれる法律があって、「あ」が意味するのは、

あん摩マッサージ指圧です。

人のからだに触れてなんらかのの変化をもたらすことを

業とする、(仕事とする)のは医業類似行為とされ、

基本、免許がないとだめですよ、

ということになっているわけです。

でも、法というのはいろいろな解釈がなりたつもので

いろいろな経緯から「その他の医業類時行為」ということで、

まったくダメではない、らしい

いずれ、「マッサージ」という言葉を使わないほうがいいのだな

という理解なわけです。

そのころは、リラクセーションということもほとんど、

社会一般には、認知されていなかったと思います。

それが、25年経ってみると、全く状況は変わりました。

いうならば「リラクゼーション業界」が成り立っています。

治療ではないよ。

リラクゼーションだよ。というわけです。

治療ではないかもしれませんが、

リラクゼーションというのは、ある一定の「心身の変化」を

意味していますよね。


温泉サロンで施術をしていると

よくまあ、ここまでからだを緊張させているなー

つらいだろうなー

と思う方がたくさんいらっしゃいます。

私は、リラクセーションを目的とした施術を

定期的に受けることは、健康にとって

たいへん有効だろうと考えています。

そうした認識がもっと社会的に広がったらいいなと

常々思っていますが、

ただし、その場合のタッチの質は、

かぎりなくエサレンアプローチであってほしいのです。

そうでないと、本当にはゆるまないというか、

現在、リラクゼーション業界で行われいる施術は、

返って、からだを鈍くするような、

ちょっとそれはどうだろう?というような施術も

まかり通っています。

また、施術者もからだを壊している。

でも、エサレンのアプローチを使えば、

タッチの質は変わり、施術者は自分のからだを

育てていくことができるのです。

ゆったりセラピーは、そこをやりたいんですね。

そこで貢献できると考えています。


そして、長年の実践の末、最近ようやくわかったことですが、

私は、カリフォルニアのエサレン研究所という

地球の反対側の遠方までわざわざ行って、

日本で古くから行われていた身体技法を

図らずも再発見し持ち帰ったわけです。

自分の生い立ちから思うと、これは大変喜ばしいことだなと

感じています。





==

<今後の講座予定は以下になります>

ゆったりセラピー入門講座 in 東京
12月3日(木)
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0

ゆったりセラピーハンドケア講習 in 東京
12月23日(月・祝)
http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0

ボディワーカーのための現代レイキセミナー in 東京
2016年1月10日(日)&31日(日)
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0

来年1月からは、あらたに「ゆったりセラピー基礎講座」が始まります。
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

来年3月には、「心で触れるボディワーク本格コース」スタートします。
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2015/11/10

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。