エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、「スピリチュアル」は好きですか?
日付:2016/03/25
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 


鎌田の東京での講座、4月開催あります〜


◆ 寄り添う触れ方の技法in東京
  4月29日(祝・金)10:00-16:00


http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0


◆ 心で触れるボディワーク一日講習
  4月30日(土)10:00-17:00

http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0


そして、花巻での基礎講座も4月スタートです!

◆ ゆったりセラピー基礎講座in花巻】
  4月17日(日)10:00-17:00
隔週の日曜日の開催です。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0



==

皆さん、おはようございます。



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。


このメルマガでは、エサレンアプローチ、

ひいては、ゆったりセラピーの全体的コンセプトと

加えて、リラクゼーション分野において、

どうしたら、よりよい施術ができるのか、

ということをとりあえずは、今までの私の実践をもとにお伝えしています。


それらは、固定化されたものではなくて、

もちろん、変わらない部分もあるけれど、

ゆったりセラピーを実践するみんなの集合的意識というか、

こういうこともあるよね、

こういうことは、こっちのほうがいいよね。

これが大事だね。

というふうに内容が加わっていくものだと私は考えています。


発展進化していくというか。


そういう意味では、協会を設立してまるまる2年、

3年目に入って、いよいよそういうふうになってきているなー

と私は感じています。

2月初めに行われたインストラクターコースでは、

私自身、充実した時間を過ごすことができました。


受講生のみなさんの声や、

アシスタントで参加されたみなさん、

そして協会インストラクターのさまざまな実践が、

私の考えをより深めてくれます。


何が、どのような要素がより必要なのか

今のこの社会の中で求められていることは、

いったいなんなのか、

協会として、どのような活動が可能なのか、

やるべきなのか、などといったような

問いかけが、常に私の中にあり、


そういった問いかけが、今まで味わったことのない、

でも、長いこと探し求めてきたある種の充実感を

私に与えてくれます。


<<協会HPに新しく

「ゆったりセラピーってなあに?」のページを

加えました。

トップページ
「尊厳に満ちたケア、
 生きる喜びを感じるケアへ」

http://bodyworkjp.org/


から「ゆったりセラピーってなあに?」のページへお進みください。>>



こうした感覚は、エサレンの講師を招いているだけでは、

決して、味わうことができなかったものです。


いま、私が最も重要だと考えているのは、

施術者のからだの使い方が、

施術の質にそのまま作用するという事実です。

これは、ここ数年のゆったりセラピー基礎講座の中で、

これでもかこれでもかと思い知らされ続けています。


そして、多くの施術者が、

それを知らず、無理なからだの使い方をして

自身をすり減らしている現実。


そして受け手(お客さま)は、質のよくないリラクゼーションしか、

体験できていない。


この状況を変えていくこと

ボディワークを通したリラクゼーションの価値を

高めていくこと、社会に知らしめていくこと


それが協会のやるべきこととして、

今もっとも重要なのではないかなーと考えています。


加えて、このからだの使い方というものは、

エサレンで、かってトレーニングを受けた私が、

それを日本に持ち帰って実践を重ねる中で

積み上げてきたものですが、

日本の古来の身体技法に見合ったものだったという発見。


これらを協会活動を通してみなさんにお伝えできることは、

喜びですし、スピリチュアルなことだと認識しています。


私にとってスピリチュアルとは、

世代を超えて伝えられ、手渡されてきたことを

自身の内側に抱くことなんです。

私の生は、私一代限りのものではないと確信できること、

これがスピリチュアルでなくてなんでしょう?!


そして私は、私を通して

時を超え場所を超え世代を超えて伝わってきたものを

みなさんに、手渡していく。

20代の終わりにエサレンに出会ったことが、

その端緒になりました。




私は、今、多くの時間を岩手県花巻市の大沢温泉山水閣にある

サロンでのセッションに費やしていますが、

仕事を終えて、露天風呂に浸かり、豊沢川のせせらぎに

耳を澄ましていると、突然その音が大きく響き渡って、

太平洋の岩に打ち付ける波の音に聞こえてきます。

これは、ある種の意識変容なのかもしれません。


その波の音は、エサレンでの日々を懐かしく

思い出させてくれます。

かって、一緒にエサレンの地を訪れてくださった

200人あまりの方々のお一人お一人を懐かしく

思い出します。


これは、あながち私の妄想ばかりでもないなとも思うのです。

この川の水は、北上川に合流し、太平洋に注ぎ込むと旅をして

エサレンのある海岸の岩肌に実際に打ち寄せている。

私はその波の音を、日本の東北の山辺の川の畔で聞いているのです。


見上げると、花巻の月も明るく美しく輝き、

エサレンの地で眺めた月と全く同じです。


そんな想像が日々、私を生き生きと再生させてくれます。



=====================

<<以下、他の講座日程&詳細ページです>>

【ボディワーカーのための
現代レイキセミナーレベル1】
4月17日(日)&5月15日(日)11:00-17:00
http://www.yuttari.org/index.php?page_id=51#_396


【ゆったりセラピー入門講座in東京】
4月18日(月)10:30-13:00
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー基礎講座in東京】
5月16日(月)スタート
隔週の月曜日の開催です。
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


【ゆったりセラピーコミュニケーション力講習】
5月29日(日)10:00-17:00
http://bodyworkjp.org/y-communication/


【心で触れるボディワーク説明会】
6月8日(水)10:30-12:30
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー認定インストラクターコース】
詳しくはこちたから
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0


【ハンドケア認定インストラクターコース】
詳しくは、こちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0


鎌田セッションを温泉サロンで受けたいな、という方はこちらから

http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0

==
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2016/03/25

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。