エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、自己認知の問題なんです。
日付:2016/06/04
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

 
【心で触れるボディワーク本格コース】
鎌田が行うコースです。
8月29日(月)スタート。

早期申し込み期限が6月29日(水)になっています〜
 http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0

6月8日(水)説明会、まだお申込み大丈夫です。
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0
 
 

【ゆったりセラピー入門講座】in東京
7月3日(日)10:30-13:00

ゆったり整体のデモンストレーションを行います。
寄りかかりって何?返しって何?と思っている方是非どうぞ


詳しくは,
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


 そして、

♪♪ゆったりセラピーハンドケア講習♪♪

 7月18日( 祝・月)10:00―13:00
 
 ただいま、続々お申込みいただいています!!
 http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0


==

皆さん、おはようございます。



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

今日は、実証実験の考察ーその3です。



去年から今年にかけての取り組みとして、

認知症高齢者の方の共同生活介護施設にご協力いただいて、

入所されている方にゆったりセラピーのメソッドのハンドケアを受けていただき、

どのような効果が”実証”できるのか、に取り組んでいることを

前前回お伝えしました。


さて、ゆったりセラピーのメソッドのハンドケアとは何か、ですよね。

これまで考察した一昨年の実証実験でも明らかなように

寄りかかりを用いる、ということがゆったりセラピーの特徴であるわけです。

おそらく、ある程度熟練した施術者であれば、どんなメソッドを

実践しているにせよ、寄りかかりの身体感覚は

誰でも用いているんじゃないかなーと私は思っているんですが、、、

それをきちんと位置づけして、トレーニングにも持ち込んでいるのが

ゆったりセラピーなんですね。

そして、寄りかかりを用いることで他の一般的な施術では期待できない

効果を一昨年は”実証”したわけなので

それを生かしたハンドケアを考案したいと思いました。


一般的にハンドケアというと、オイルやクリームを使用していると思いますが、

ゆったりセラピーハンドケアでは、オイルやクリームは用いないことにしました。

その理由は2つあります;

一つは、施設等でのボランティア活動で気軽に行っていける、

ということを考えるとオイルやクリームを使わないで行える方が

行える範囲が広がるのではないかと考えました。


一つは、それまでのスクールでの経験から、

オイルを使うと、いろんなディテールが入り込んで

「寄りかかり」そのものを探求することが難しくなる傾向があるんです。

要するに、練習しなければならないこと、気を使わないといけないことが

初心者にとっては多すぎて、肝心のことに集中して取り組めない、というようなことですね。



長年オイルを使用してしか、エサレンアプローチの質を実現できないと考えてきましたが、

むしろ、施術者の身体感覚を磨くにはオイルなしの方が効果的だということが、

それまでのスクールの実践からはっきりしてきたんです。


ハンドケアを通して、より多くの人にゆったりセラピーのタッチの質を

できるだけ簡単に練習、そして実践してもらいたかったので、

オイルなしで、寄りかかりと、5つのタッチの要素を入れ込んだ構成を考えました。

そして、ゆったりセラピーハンドケア、が生まれたのです。


それを去年の秋から、まずは認知症ケアのボランティア活動及び実証実験の協会メンバーに実践してもらい、

また同時にゆったりセラピーハンドケア講習を数回に渡って行い、

これまで、30人以上の方々にすでに学んでいただいた、というところです。



ゆったりセラピーハンドケアに実際に取り組んでいただくと、

お互いに椅子に座った状態で行うことで、受け手との距離感の保ち方を

練習していただきやすいことがわかりました。

というか、直面するので、気が付きやすいし、取り組まざるをえない。


そして、寄りかかるための自分の姿勢、受け手の方に対する自身の体の向き、

そして、信頼感を作り出すためにどのような会話が必要かは

受け手の方にマッサージテーブルに寝てもらって行うよりは、

ハンドケアの方が、よりダイレクトに練習できるということもわかりました。

そうした体験をハンドケアを通してしてもらった上で、

コミュニケーション力講習を受けていただくようにプログラムを組むことになりました。


こうして、ゆったりセラピーハンドケアプログラムが、認知症ケアの実証実験を伴って誕生しました。

どうして、認知症なの?ということですが、

次の実証実験のテーマを探している時に、

入門講座の受講生で、認知症の高齢者の方々のいらっしゃる共同生活施設のスタッフの方から、

”夕暮れ症候群”の話を講師の坂田が聞いたということがきっかけです。


認知症を患っている方々は、夕暮れになると不安定になる傾向があり、

スタッフの方々がケアを行うのに困難になる状況があるというのです。

何らかのタッチを用いるケアを取り入れることで

何がしかの改善を期待できるのではないか、と坂田が興味を抱きました。


前回の実証実験は、協会を立ち上げたばかりで、

寄りかかりと圧迫をきちんと区別してできる施術者が

まだ、十分な数、育っていないという理由で継続を一時断念したことは

前回お話ししました。

やはり、全身の施術をある一定のクオリティで行えるようになるためには

それなりの時間がかかることも事実です。


プロの施術者でなくても、短時間でゆったりセラピーの触れ方の質を練習、実現できる方法があれば、多くの人に取り組んでもらえます。

多くの人に取り組んでもらえれば、施設等での導入も容易になります。

そう考えた時に、ハンドケアというツールはうってつけのように思われました。

ハンドケアという、より簡便な方法で、ゆったりセラピーの触れ方のコンセプトを実現してみよう、それを多くの人に覚えてもらおう、

そして、それを認知症を患っている方々に受けていただいた時、

何がしかの改善が起こるのかどうか、まずは、実践してみよう。

このようにして、今回の実証実験が始まりました。


私は、エサレンアプローチといった場合、受け手の方が、触れられることによって

自己認知を深める、という質が、最も重要だと考えています。

これまで、26年間、エサレンアプローチ一筋(笑)に取り組んできて、

どのように触れたら、受け手の方に自己認知を深めていただけるだろうか、

ということに腐心してきたと言っても過言ではありません。

そういう意味では、癒しが大切だ、とか、あんまり、

いや多分、全然、考えてませんでした。

よく、エサレンは、癒しですよね、癒しは重要ですよね、などと評価されることも多いので

それを考えると、ちょっと申し訳ないのです。

なので、この告白は、皆さんとの、ここだけの秘密にしてくださいね。



受け手の方の自己認知を深める触れ方を探求し続けた結果、

自分自身の寄りかかりの身体感覚を追求していくことになったわけですが、

それを、協会設立とともにゆったりセラピーのプログラムとして、
きちんとしたスタンスでシェアできるようになったこと、

そしてハンドケアプログラムでより多くの方に

そのタッチの質に取り組んでいただけるようことになったこと、

心から嬉しく感じています。

そして、それを認知症を患っている方々に受けていただく取り組みをしています。



触れられることによる自己認知、というトピック、については、

ここまでで既にとても長くなってしまったので、次回に続けて、また書いていきたいと思います。



さて、認知症を患っている方々に受けていただいているハンドケアですが、

この実践と実証実験のデータをどのように今後評価し、そして展開していけるのか、

10月10日に、実験報告も兼ねた研究会を開催することは前回もお伝えしました。

興味のある方は、ぜひ、日程を空けておいていただけたらと思います。



研究会の詳細はこちらをご覧ください。

http://www.yuttari.org/%E7%AC%AC4%E5%9B%9E%E3%82%86%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/



=====================

<<以下、他の講座日程&詳細ページです>>


【ゆったりセラピー
 ハンドケア認定インストラクターコース』

7月18日(祝・月)のハンドケア講習からスタートします。
ゆったりセラピーハンドケアを教える人になりませんか?

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0



【ゆったりセラピー入門講座】
 in 東京
ゆったりセラピーのデモンストレーションを行います。
8月27日(土)10:30-13:00
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


【心で触れるボディワーク本格コース】
エサレンのアプローチをじっくりと理解、
そして確かに実践するために。
8月29日(月)スタート
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー基礎講座】
着衣で行うエサレンアプローチ!
今回は、土日開催です。
9月24日(土)スタート
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー認定インストラクターコース】
ゆったりセラピーを”指導する人”になりませんか?
詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0


==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2016/06/04

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。