エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、誰にとっての効果でしょうか。
日付:2016/07/14
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

♪ゆったりセラピーハンドケア講習♪

7月18日(月・祝)10:00-13:00
in 東京

8月21日(日) 10:00-13:00
in 岩手花巻

岩手は花巻でもハンドケア講習が開催されます〜

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0


==

皆さん、おはようございます。



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。


参院選挙が終わり、

脱力している鎌田であります。。。

いろいろ考えに考えた期間だったな〜

ゆったりセラピストとして、どんな社会を

望むのか、作っていきたいのか、

は、重要なことだと思っています。

できることを探していくつもりです。


さて、本格コーステキストの改訂版の執筆も

いよいよ佳境に入り、たぶん、きっと、

どうやら、7月末には完成させられそうです。

手技に関しては、変更はありません。

基本は変わらない、ということですね。

理屈部分が、大幅に増えて

倍のページ数になりました〜

DVDセットをすでにお持ちの方には、

ご希望であれば、

改訂版テキストを印刷実費と送料で

お分けします。

その際には、また改めてご案内しますね。



今日は、実証実験の考察ーその4です。


寄りかかりという身体感覚を使って

触れていくとき、触れ手と受け手の

関係性に「重力」が介在することになります。

そこが触れることによる自己認知に

決定的な違いをもたらすのでは、

と私は考えています。

私たちの身体は、地球上にある限り、

常に重力の影響を受けていて、

体のバランスをうまいこと取るために

筋や腱内にある感覚受容器が働いています。

つまり、筋や腱は、皮膚と同様に、

感覚器官でもあるんですよね。

それらからの感覚情報は通常、無意識に処理されています。

ということは、例えば

立ち上がろうという時に

どういうふうにすれば立ちあがれるかなーと考えなくても

立ち上がれるということなんですが、

でも、逆にどのように立ち上がろうかな、

と意識して立ち上がることもできます。

身体の動きは、そうしようと意図すれば意識化することもできる、

というところがミソですね。


寄りかかりが何をどのように喚起して、

副交感神経優位を生み出すのか、

「安らぎー結びつき反応」につながるのか

ということは、続けて考えていこうと思います。


さて、認知症ケアの実証実験で、

考えさせられることがありました。

実は、施設の介護スタッフの方の評価が

あまり芳しくなかったんです。

対して効果が感じられない、ということなんですよ。

私たちもあ、そーなのー、と

ちょとがっかりした。

やっぱり、介護スタッフの方から、

これこれこういうことが改善して、

介護がとっても楽になりました!

と評価してもらいたいではないですか。

でも、その時に施設長の森田さんが

おっしゃった言葉がとても印象的でした。

「いや、観察の仕方もあると思うんですよね。」


ハンドケアボランティアスタッフの実感としては

効果がある、というものでした。

それはどうしてかというと

楽しみにしていてくれるようだ、とか

自分のことを覚えていてくれるようだ、とか

ケアの後は表情が明るくなる、

姿勢が良くなる、など。


触れる、触れられるという体験は、

当事者だけのものであるよなーと

改めて思ったし、

認知症ケアで難しいのは、

受けてくださった方からの”言葉”でのフィードバックが

得られ難い、ということもあるかなーと思いました。


さて、それで実証実験はどうなったか、なのですが、

ケアの時間帯を変える

記録の仕方を変える

ということで取り組んでいます。

それから、

介護スタッフの方にハンドケアを習いに来ていただいたり、

それを例えば、夜に入所者の方が眠れなくて

お話を延々と聞くことがあるそうですが、

そういう時に試していただいたり、

という風に進んでいます。

介護スタッフの方にも触れる・触れられるの当事者に

なっていただくことで、観察の目に違いが出てくるのかどうか


実証実験は、そんなふうにコツコツと進めています。



さて、認知症を患っている方々に受けていただいているハンドケアですが、

この実践と実証実験のデータをどのように今後評価し、そして展開していけるのか、

10月10日に、実験報告も兼ねた研究会を開催することは前回もお伝えしました。

興味のある方は、ぜひ、日程を空けておいていただけたらと思います。



研究会の詳細はこちらをご覧ください。

http://www.yuttari.org/%E7%AC%AC4%E5%9B%9E%E3%82%86%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/



=====================

<<以下、他の講座日程&詳細ページです>>


【ゆったりセラピー
 ハンドケア認定インストラクターコース』

7月18日(祝・月)のハンドケア講習からスタートします。
ゆったりセラピーハンドケアを教える人になりませんか?

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー入門講座】
 in 東京エリア

ゆったり整体のデモンストレーションを行います。
ゆったりセラピーに興味がある方は是非。

8月2日(火)、8月6日(土)都内にて開催。
9月10日(土)千葉・船橋にて開催

http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


【心で触れるボディワーク本格コース】

エサレンのアプローチをじっくりと理解、
そして確かに実践するために。
5泊6日の合宿です。

8月29日(月)スタート
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0

*ただいまお申込み絶賛受付中!


【ゆったりセラピー基礎講座】

着衣で行うエサレンアプローチ!
今回は、土日開催です。

9月24日(土)スタート
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

*7月25日(月)が早期申し込み割引期限です!


【ゆったりセラピー認定インストラクターコース】
ゆったりセラピーを”指導する人”になりませんか?
詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0


==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2016/07/14

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。