エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、後ずさりしてます?
日付:2016/08/23
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

♪ゆったりセラピーハンドケア講習♪in東京

9月22日(祝・木)10:00-13:00

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0



来週、8月29日から始まります!
”ゆったりセラピーの全身オイルトリートメント”

【心で触れるボディワーク本格コース】

ぎりぎり、滑り込みのお申し込み大丈夫です。

詳しくは、

http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0



==
皆さん、おはようございます。


ちょっと前になりますが、

心で触れるボディワーク一日講習で

シャドウストローク、という練習方法を取り入れてみました。

これは、野球や剣道なんかで行う

いわゆる素振りのようなものです。

というのも、オイルトリートメントのトレーニング、

心で触れるボディワーク本格コースの最中に

受講生から、「ここはどういう風につないだらいいでしょうか?」

と聞かれることが結構あるんです。


デモを見てもらっているから、

まずは、そのデモを参考に同じように動いてみてもらえたら

いいのかなーと思うのですが、

多分、デモを見ている時って、

何か手技を行っている時に集中するので、

手技が終わって次に移る時って、脳が休憩してるんですよね。

一瞬、寝てる。(笑)か、

あるいは、一生懸命メモを取ってたりしてる。

で、いざ、自分が行ってみると、どんな風にストロークと

ストロークをつないでいるのか

全く記憶に残っていない、

手技と手技の間が全くの空白になっていることに気づく、

ということなのかなーと思うわけです。

そうなっても、体が自然に次のパーツまで

スムースに動いていけばいいのですが、

多くの人が、あんりゃ?と固まってしまいがちです。

または、全く無意識に、そこで動作を中断して

よいしょって感じで次の動作、手技に入っていき、

結果、あんまりつながりのない施術になってしまいがち。

つなぎのストロークって、完成型は、ほぼ無意識的に

するする〜と体が動いていく、ということだと思うんですけど、

そういう風に体が動いてくれるように

練習を積み重ねた結果として、

無意識レベルで動けるようになるんだと思います。

よって、素振りのような練習が必要なのかなーと思い立った、

というわけです。



おそらく、受講生のみんなは、デモを一生懸命みてくれているんだけど、

私の「後ずさり」をどうも見落としてる。

私は、つなぎのストロークの時に「後ずさり」の動きを

結構、使っているんですよね。

DVDを見るときに、後ずさりのとこだけ拾ってみてもらいたいくらいです。


というわけで、コースの中で、ここでこんな風に後ずさりで動いたら

ストロークがつながるね、ってやって見せて、

いざ、同じ動きをやってもらおうとすると

実は、案外、スムースには動かないんですね。

どうもぎこちない。

あれー、まりさんはあんなに軽々と後ずさりするのに

自分がやろうとすると、さっぱりスムースに動かない〜

ってことになるらしいことが分かったのです。

確かに、後ずさりって普段そんなにしないから

後ずさりするための筋肉は、普通の生活では、

育っていないのかもしれません。

もう、ほんと、セッションで育てる私のからだというか。


セッションって、足の動きで語ると、

すり足、すり足、後ずさり、みたいなもんではないでしょうか。

このリズム、この動きをパートナーなしでやってみると

どうだろう?

いい練習方法にならないかなというのが

シャドウストロークなんです。


オイルですと、やはり、ストロークをつなげられないと

うまいこといかない感じがすると思います。

だから、ある程度基本の手技ができるようになると

あれ?うまいことつなげられないと気づいて

そこを練習するようになるのですが、

着衣で行うゆったり整体は、つなげていく、ということを

しなくても成り立ってしまうところがあって、

それでもまあ、いいか、みたいになる

でも、やっぱりすり足だけではなく、

”後ずさり”もして丁寧に自分の動きをつなげて

触れていくと、タッチの質は格段に向上します。

これは受け手であれば、その違いはハッキリわかるだろうと思います。


来週から始まる本格コースでもこのシャドウストロークの

練習は取り入れていこうと思っていますし、

11月か12月に行う予定の心で触れるボディワーク1日講習でも

取り組んでいこうと思っています。


後ずさり、のいいところは、後ずさりするときに

視野が自然に広くなるということも挙げられます。

手技に集中している時は、そのパーツに集中して

パーツを”凝視”しがちになるのは仕方のないことです。

でも、後ずさりしてストロークを繋げようとすると

自然に視野が広がり、パートナーの全体に否応なく気づきます。

触れ手の思いもかけないところで変化が起こっていることも

後ずさりしている時に多く気づくのではないでしょうか。

シャドウストロークで、後ずさりできるからだを鍛錬し、

全体を見渡すセッションを、

というところでしょうか。



10月10日の、ゆったりセラピー研究会、

「触れることそのもの価値、

医療介護現場でのゆったりセラピーの可能性」

お申し込み受付始まっています。

詳しくは、こちらをどうぞ

http://www.yuttari.org/%E7%AC%AC4%E5%9B%9E%E3%82%86%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/




=====================

<<以下、他の講座日程&詳細ページです>>



【ゆったりセラピー入門講座】in関東エリア

10月13日(木)10:30〜13:00 東京都内
11月10日(木)10:30〜13:00 東京都内
11月26日(土)10:30〜13:00 東京都内
12月15日(木)10:30〜13:00 千葉船橋

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


【ボディワーカーのための
 現代レイキセミナーレベル1】

岩手では、9月25日(日)&10月16日(日)

東京では、12月17日(土)&翌年1月14日(土)

*ゆったりセラピー協会のプログラムに興味のある方はここから始めるのもオススメです。

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0



【ハンドケア認定インストラクターコース】
9月22日(祝・木)のハンドケア講習からスタートします。
施設でのハンドケアボランティアの養成や
コーディネートなど、協会と一緒に
活動してくださる方を募集しています。

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー認定インストラクターコース】
ゆったりセラピーを”指導する人”になりませんか?
ゆったりセラピー基礎講座の受講からスタートします。
4月のインストラクターコースを受講するには、
9月24日スタートの基礎講座から始まります。

詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0


【鎌田のセッションを受けてみたい方はこちらから】
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0



==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2016/08/23

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。