エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、お客様との会話どうしていますか?
日付:2016/09/30
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

【ゆったりセラピー入門講座】in東京
 10月13日(木)10:30-13:00

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


10月10日(月・祝)は、
「触れることそのもの価値〜
ゆったりセラピーの触れ方から見る
介護現場での可能性」

と題した研究会を開催します。

現在、認知症専門グループホームで行っている
ハンドケアを用いた実証実験の報告も兼ねて
各分野の方々からお話をいただきます。

ご都合のつく方は是非いらしてください。

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0



==
皆さん、おはようございます。


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

さて、前回、施術に入る前の会話について

実技試験対策?という観点から述べましたけど、

実際、サロンを運営している方はどういう感じでしょう?


施術については一生懸命、練習したり

勉強したりしますが、案外この部分は手薄というか、

しっかりした考えを持たず、何年もなんとなく

こなしている部分かもしれません。

実際、難しい部分だと思います。

難しいなーと実感している方と、えっ?何が問題なのって

思っている方といらっしゃるかもしれませんね。

会話、っていうと得意不得意があって

お客様との会話が全くに苦にならず、自然にスイスイできる方と

都度、どうしたらいいのかなーと密かに悩んでいる方と

いらっしゃるのではないかと思います。

特に、地方の小さな町でサロンを開くと、

いらしてくださるお客さまが、みんな顔見知りで、

サロン以外でも何らかの関わりを持つ人だったりすると、

難しさは倍増するでしょうね。


えっ?どういうことっていうと、

こういう関係を「多重関係」と言って、

心理療法の分野では、避けるべき、とされているんですね。

要するに、クライアントとの関係性でセラピストは、

クライアントとセッション以外の関係を持ってはいけない、

という原則があるんです。

どういうことかというと、

例えば、子供の学校の先生は、クライアントにしない、

例えば、お客様と食事に行ったりしない、

などというようなことです。

セラピストは、クライアントとセラピー以外の関わりを持つことは

極力避けたほうがいいわけです。

このことを「多重関係を持たない」、と表現します。

でも、それを100パーセント実行しようとすると

はっきり言って、商売にならないですよね。

それに、我々ボディ系だと、心理カウンセリングをするわけではないから

そこらへんについてちょっと緩く甘く考えがちです。

でも、やはり、セッションという場で、

リラックスしたお客さまから、いろいろなことを

”うっかり”聞いてしまうわけです。

またお客様としてはリラックスして、

”うっかり”しゃべってしまったというような内容でも

どちらも

「守秘義務」というものは発生する、と考えなくてはなりません。


もし、すでにお客様と多重な関係性を持っているとしたら、

それ以上の多重さを作らないようにしないといけないですし、

その方と、どのようなお付き合いをしていくのか、

きちんと考えておくことも重要です。

ボディ系のセラピストなら、セッション中の会話はやはり

その方の体に意識を向けて行ってあげるように

工夫していくのがいいと私は思います。

そして、いわゆる”世間話”は極力しないほうがいいのです。

かといって、全くしないで商売できるかっていうとそういうわけにもいかず、

そこらへんのバランスが、日常のサロン業務で

気を使うところなのかなーって思います。




=====================

<<以下、他の講座日程&詳細ページです>>


【ゆったりセラピー入門講座】in関東エリア

10月13日(木)10:30〜13:00 東京都内
11月10日(木)10:30〜13:00 東京都内
11月26日(土)10:30〜13:00 東京都内
12月18日(日)10:30〜13:00 千葉船橋

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0

【心で触れるボディワーク1日講習】in東京
 11月16日(水)10:30-17:30

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0

【寄り添う触れ方の技法講座】
 12月6日(火)11:00-17:00

今回は鎌倉・由比ヶ浜の素敵なスペースで行います。
 日常からしばし離れて「タッチの質」に取り組みたい方
 是非いらしてくださいませ。

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0
 

【ボディワーカーのための
 現代レイキセミナーレベル1】in東京

12月17日(土)&翌年1月14日(土)

*ゆったりセラピー協会のプログラムに興味のある方はここから始めるのもオススメです。

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0


【ゆったりセラピーハンドケア講習】in東京
12月23日(金・祝)10:00-13:00

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0
 


【鎌田のセッションを受けてみたい方はこちらから】
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0



==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2016/09/30

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。