エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、肩の力を抜くと?
日付:2016/11/22
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

なんだか、目白押しですが・・・・

【ゆったりセラピー入門講座】in東京
 11月26日(土)10;30-13:00

 着衣のエサレンアプローチ、ゆったり整体の
 デモンストレーションをご覧いただくとともに
寄りかかり、返しとは、どういうことなのか
 体験していただきます。

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0
 

【心で触れるボディワーク本格コース】
 来年1月30日(月)にスタートする全身オイルトリートメント
 のトレーニング。
 *11月30日(水)が早期申込割引期限です。お考えの方は、どうぞお忘れなく


【寄り添う触れ方の技法講座】
 12月6日(火)11:00-17:00

触れることは、触れらること。
 触れられる時、自らにどんな内面的な
 変化が起こっているのかに注目することが
 寄り添う第一歩になります。

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0

【鎌田麻莉のエサレンボディワーくデモンストレーションとお話の会】

 12月7日(水)14:00−16:30 東京都内

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0
 

そして、そして、速報ですが、ゆったりセラピー基礎講座が
2月に広島で8日間集中コースとして開催されることになりました。
興味のある方は、こちらのページで日程を確認してください。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0
東京や、花巻の日程も確認できます。


==
皆さん、おはようございます。



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。



今日は、どのように肩に力を入れるくせを解除していくか、

について、考察しようと思いますが、

ストロークする時、肩に力が入っている人は、

実は自分が肩に力を入れているとは、思っていないと思われます。


私のいう肩に力が入った状態というのは、

僧帽筋を使って肩甲骨を上部前方に引き上げていて、

そのために大胸筋も緊張させている状態です。

このような使い方をしている人は、実はとても多くて日常的にこういう使い方なので、

これで当たり前、になってしまっているんですね。

これは、どうも、現代人の多くがこういう体の使い方をしているようで、

施術をしているとお客様も8、9割方がそうなんです。

日常生活の中で、重いものを運んだりの、力仕事がほとんどなく、

デスクワークが中心だとそうなりやすいのであろうなーと思います。

万年肩こりパターン、みたいな感じでしょうか。


このパターンを解除する魔法の言葉として使われるのは、

「脇を締めて」や、「胸を開いて」です。

あとは、「肩を下げて」でしょうか。


寄りかかってストロークしていくときに、

僧帽筋や大胸筋は伸展している状態で、肩甲骨は前方下方に

引き下げている状態です。

これはインナーマッスルである、前鋸筋を使っているということなんですね。

最初は、マッサージテーブルに両手をついて寄りかかって、

この肩甲骨を前方下方に引き下げる動きをやってみてもらえるといいのかなーと思います。



僧帽筋を使わない

胸を開くようにして、大胸筋を伸展させる

ということなんですが、長年逆にやってきているわけなので

えー、どうしたらいいのーという感じになるかとは思います。

本格コースでは、それぞれ一人一づつ

こういうところを見ていきます。

まずはコース中にこういったところのコツと感覚を掴んでもらう、

ということが大切な要素になっています。

そうするとあとは、体が納得するまでその動きを練習していくということになります。


こうして、「脇をしめる」ことができるようになると、

手のひらの力が抜けて、手首、肘、肩関節の余分な力も自然と抜けます。

そうして初めて、どうやら手のひらがセンサーとして働くようなんです。

なので、「どうしたら、感じることができますか?」の問いに答えるとしたら、

肩の力を抜くと、感じることができるよ、ということになりますが、

こんなふうに同じこと、例えば、

<手のひらをパートナーの体の曲面にフィットさせようとする動き>を

僧帽筋や大胸筋などのアウターの筋ではなく、

前鋸筋などのインナーの筋を使えるようになると

エネルギーの消耗が全然違ってきて疲れにくくなります。

そう、「楽だ」と感じると思いますし、圧の問題もおそらく解決するんではないかと思います。

お客様に満足していただけるような圧を感じてもらえるようになるんじゃないかなー。


こういうことは、自身の小さな動きを修正していくような

地道な作業なんですが、一通りセッションができるようになったら、

こんな所の自分の動きのくせを解除し洗練させて

タッチの質を高めていく、ということです。

私は、今でもこうしたことに取り組んでいてそしてそれが

案外面白いことに感じられて長年やって飽きません。


本格コースでは、受講生の方一人一人がこうしたことに取り組めるよう、

手助けすることが大きなテーマになりますね。

まあ、地味ですが。。。



=====================

<<以下、他の講座日程&詳細ページです>>


【ゆったりセラピー入門講座】

12月18日(日)10:30〜13:00 東京都内

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0

 
【ボディワーカーのための
 現代レイキセミナーレベル1】in東京

 12月17日(土)&翌年1月21日(土)

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0


【ゆったりセラピーハンドケア講習】in東京
12月23日(金・祝)10:00-13:00

 詳しくは、
 http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0


【鎌田のセッションを受けてみたい方はこちらから】
 http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0



==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2016/11/22

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。