エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、どんなディテールを選びますか?
日付:2013/04/03
差出人:心で触れるボディワーク・鎌田麻莉 

連休明けから、心で触れるボディワーク基礎講座が
始まります。
参加申し込み、絶賛受付中!

http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0

ほぼ毎週水木の9:30−13:30で約2ヶ月間
なので、花巻に通える人でないと受講できませんが、
触れることを仕事にしてみたい、とお考えの方にとっては
最初の一歩として、オススメできます。

お近くの方、いかがでしょう?


<東京校のおすすめです>

4月19日(金)
呼吸を深めるディティールワークを身につける
「ネック&デコルテ講習」

http://esalenbodywork.jp/programs/neck-decorte-workshop/


4月20日(土)ロングストロークを体験する
「心で触れるボディワーク一日講習」

http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0

ーーーーーー

鎌田麻莉のセッションのご予約は
こちらからお申し込みいただけます
(花巻市大沢温泉にて)↓

http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0



*。。*。。*。*。。*。


皆さん、おはようございます。


鎌田 麻莉です。


さて早速なのですが、

今日は、前腕へのストロークについてブログに

動画入りで少し詳しく解説したので、まずは

見てもらえたら〜と思います↓

http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0


先週は、肩への寄りかかりについてうんちく述べてました。

先日のスタッフ研鑽会では

その解説のデモの動画を撮ってもらったのですが、

このところ、スタッフ研鑽会で「前腕へのストローク」が

繰り返し話題になっています。

そのデモの動画もいくつか撮ってもらったので、

「肩」は来週ということにして、今日は前腕です。

手先を細かく使うような仕事をしていると、

例えば、キーボードを一日中、叩いているとか、

包丁を使うとか、

ボディワーカーだ、とか

そういう人は前腕に十分働きかけてもらうと

ありがたいですよね。

かく言う私もその一人。

だいたいいつもオーバーワーク気味なので

ふと気づくと 自分でもみもみしてたりします。

が、受講生のセッションを受けると

案外、この前腕に十分働きかけてもらえることは少ない。

なぜだ〜?

と思う訳です。ま、やることいっぱいあるからね、

わざわざ、前腕に時間かけなくてもよい訳ですよ。

でも、セッションを構成していくときに、

ロングストローク以外で、ディテールの時間を

どこにかけていくかの判断ってのはありますよね。

その基準の一番シンプルなナンバー1は、

その人がいっぱい使っているところ、というものだと思います。

例えば、前日、登山した というのであれば、

脚、特にふくらはぎに時間かけてあげたら喜んでもらえると思うし、

ボディワーカーで毎日セッションこなしている人なら、

前腕や手指は、いい場所だよね。というより欠かせないとこではないか

と思います。

だから、受け手の方の職業とか、前日や当日の行動なども

情報として、お聞きしておくとセッションの構成に役立つ場合もあるよね。


皆さんは、セッションを構成するときに

どんな情報を大事にしていますか?

あるいは、必要としますか?

こういう条件の方なら、こういうディテールワークが

喜んでもらえる、みたいなことをシュミレーションしておくのは

よいと思います。

ちなみに、鎌田にセッションをしなければならないことに

なっちゃった受講生のみんなが覚えておくことは、

「前腕へのストローク」かも、ですぞ。




*。*。。編集後記 *。*。。


一番シンプルなナンバー1が、一番使っているところに

時間をかけてあげる、ですが、

一番深いナンバー1は、眠っているところを目覚めさせる、

ですかね〜

おいおい、機会があれば語ってみたいと思います。


花巻校のご案内です;

4月14日(日)レイキセミナーレベル1 12:00-18:00

4月23日(火)ゆったりヨーガ&レイキ交流会 10:00-13:00

4月28日(日)ゆったり整体体験コース 13:00-16:00 

http://kokorodefureru.com/



鎌田麻莉の心で触れるボディワークDVDセット↓

http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0




==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2013/04/03

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。