エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、強揉みvs寄りかかり!?
日付:2017/07/03
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

7月12日(水)は、

鎌田の東京セッションDay

となっております。

まだ、一枠(15:30-)空いています。

数に限りがあるため、

心で触れる本格コースに参加をお考えの方に

限らせていただいていますが、

ご希望の方は、このメールに返信の形で

お申し込みお願い致します。

会場は梅ヶ丘のチャルカです。

80分、18,000円のエサレン?ボディワークであり、

心で触れるボディワークです。


【ゆったりセラピー入門講座】

in 東京
7月15日(土)10:30-13:00

in 花巻
7月16日(日)10:00-12:30


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


===========

NAME*さん、おはようございます。



ゆったりセラピストの鎌田です。


世の中は、リラクセ−ションサロンやエステサロン、

はたまたアロマサロンでは

”強揉み”が主流なのでしょうか?

アロマサロンでは、強揉みではないしょう?とも思いますけど、


いずれ、

お客様に

「もっと強く」と言われることが多いのかなー


そして、それに応えるべく

奮闘するセラピスト


強揉み、というようなものになっていく

という図式なのかなー


しかし、実際のところ、

力任せの強揉みって気持ちいいですか?

リラックスできますか?

受けると返って、調子を崩しませんか?



正直言って私は、

お客としてサロンに気軽に入れないですね。

なぜかというと

強揉みっていうのをされるのが怖いから 笑


いや、マジでそうかも。

今はもう、いろいろなところに受けに行かなくなって久しいですが

かっては、

リサーチという名目で

超高級スパから街中のクイックマッサージやリフレクソロジー、

はたまた、ソマティクスと分類される

様々なボディワークまで、

受けまくってた時代がありました。



熟練した、うまいなと思われる施術者は

そのメソッドや、

手技の種類にかかわらず、

高級、庶民派、関係なく


ゆったりセラピーでいうところの

寄りかかりの身体感覚を使って

施術していますよね。

そういう人に時々出会います。



でも、数は少ないです。

リラクセーション系のサロンだと

ほとんどの施術者は、力任せの施術になってしまっていることが多いですね。

アロマサロンでもそういうふうになってしまっているところが

多いのかもなー


でもそれは、店やスクールで最初にきちんとしたことを

教えていないからなんですよね。

その責任は深いと思いますが、

施術者が何も考えずそのままそのやり方を

やっていると

遅かれ早かれ、自分がからだを壊すわけですね。



だって、お客様が

もっと強く、というから

と言い訳しますよね?



実際、私は自分のクラスに

受講しにきてくれる施術をやっている人から

その言葉を何度も聞いています。

・・・・

でも、寄りかかりをしっかりちゃんとやれない限り、

お客様が望むような”圧”をかけてあげることはできない相談なんです。

自分が精一杯力を込めれば

それが伝わる、と信じたい気持ちはわかるけど、

地峡の法則、宇宙の法則により、

自分で込める力というものはほとんど受け手には伝わらないし、

万が一、伝わったとすれば、受け手の感覚を奪う、

というようなものなんです。



寄りかからない限り、

地球の法則、宇宙の法則に則った施術にならないんですよね。

自然の理に適わないのなら

それは、むしろ害になる、のだよ。

双方にとって

触れ手にも受け手にも


本日、ちょっと過激な鎌田でありますよ。



何が言いたいかというと、

この大量生産大量消費、そして情報過多社会で

感覚を鈍くしていくことは、

たやすいことなんです。

しかもそれがまあ、社会によって奨励されているようなもんです。


そのほうが、一瞬、生きやすいのではないかと

錯覚させられる、ように仕組まれてもいるわけですよ。


気づかないうちに

”からだ”を奪われているんですね。




いや、何が言いたいのかというと

強揉み、のことだった。



むしろ、

十分に強揉みをしてあげるには、


十分な圧、

お客さまの望む強さ、

お客さまの本当の満足感、

という意味での”強揉み”は、


寄りかからない限り、できないよ

ということを言いたいのでした。



私も日々肉体を使っていることもあり

たぶん、かなり筋肉質で、そのせいか

”強め”は、好きで

受けるとあー、もうちょっと強く

って思うことは多いんですけど


強さには、正確さも必要だなーと思います。

つまり、その場所、入る角度、

そして、その意図、を正確・明確にしてもらわないと

イタキモならぬ、痛いだけ、なんです。

痛いだけなら、まだいいけど

事故も起こっているよね。

本当、業界としてダメなのよ。



いずれ、

施術者が

手っ取り早く

力任せの強揉みを続けていると

マジで

からだ壊して、結局は施術やれなくなるんだよね。


続けるつもりなら、少し辛抱して

からだの使い方を鍛錬していかないとさ。

それは、地球の法則、宇宙の法則を学ぶことでもあるの。



それが、ゆったりセラピー基礎講座なの、

と思います。。。


本日は、業界を深く、憂えている鎌田でありました。




****編集後記*****


今年も、半分過ぎましたね〜

はじけている鎌田であります。

というのも、

この半年、書いて書いて書きまくっているからです。笑

で、メール講座2本書き終えたのですが

少なくとも2本で8万字は超えてます。。。

読み応えあると思いす。



自分で言うのもなんですが、

オススメです。


(書いて、自分が取り組んできたことを再確認して、

なんか、自己評価上がりました、たぶん 笑笑)



「心で触れるボディワーク入門」メール講座」
*エサレン研究所の歴史から、ソマティクス、ボディワークとはなんぞや、まで
毎回、エクササイズ付き

詳しくは、
http://kokorodefureru.com/2016/01/01/%e5%bf%83%e3%81%a7%e8%a7%a6%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%83%9c%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e5%85%a5%e9%96%80/



「なぜ、顔なの?」メール講座
*フェイス・ヒーリングを解説しています

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0




今年後半も書きまくる感じかな。

ちょっと中休みな感じの7月初めです。





==


【ゆったりセラピー基礎講座】

in東京
9月スタートの土日開催のコース

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

*花巻でも秋コース開催します
(10月1日から、隔週の日曜日)



【フェイス・ヒーリング入門講座】

in 東京
8月5日(日)10:30-13:00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0



【心で触れるボディワーク本格コース】
9月25日(月)スタート
詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0


【心で触れるボディワークDVDセット】
*本格コースで使う教材を販売しています。
コースを受講していなくても購入できます。
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2017/07/03

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。