エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、寄りかかれてる?
日付:2017/09/01
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

平日夜、
ゆったりセラピー入門講座開催します。

in 東京
9月6日(土)18:00-20:30

花巻では、日曜日開催です。
9月18日(日)10:00-12:30


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


===========

おはようございます。


ゆったりセラピストの鎌田です。


ゆったりセラピーの施術の要、

寄りかかり。

寄りかかるなんて、誰でもできる、

技というほどのものではない

と長年思ってきたというのもホントです。


でも、ここに来て

寄りかかり加減というか、

寄りかかり方、

ゆったりセラピーの寄りかかり方

は、技、と言ってもいいのかもなーと

認識を改めている鎌田です。


多くの人が、

というか、今まで講座でご一緒した受講生の

ほとんどは、

寄りかかっていくときに


前鋸筋を使えていませんでした。

ということは、私の思う、「寄りかかり」は

できていないってことなんですよね〜


ほとんどの人は、

寄り掛かろうとするときに

僧帽筋を働かせて

(すると、肩が上がるんですが、)

寄りかかっています。


そうすると上腕は内旋気味になるんだなーということも

わかってきました。

これって、実はアロマのストロークの仕方なんですよね。

アロマのスクールではそういうストロークの仕方を

習うと思います。


私としては、それは”寄りかかれていない”

ということなんですけど、

ゆったりセラピーで言うところの

寄りかかり、というのは、

前鋸筋を働かせて

ぐーっと肩を下げていく感じなんですよ。


でも、多くの人は普段

前鋸筋を働かせていないので、

(眠らせている。。。)

「えー、脇にそんな筋肉あったの??」

って感じで

動きそのものが

想像できない、レベルだと思います。


実は、前鋸筋は

呼吸筋としても働くので、

前鋸筋が働くようになると

(眠りから目覚めると)

呼吸の容量は上がります。


胸郭上部の肋骨の動きが

意識できルレベルになるよね。


それから、前鋸筋は、

インナーマッスルで、(体幹の筋)

インナーマッスルは連動して働くので

前鋸筋が使えていない、

ということは

体幹の筋全般使えていない

ということにもなるのですね。

やっぱり、ここが

トレーニングの要だなーと

改めて思うのでした。


前鋸筋を働かせるには、

腕を動かす時、

僧帽筋を働かせることをやめてもらえば

いいんですが、

じゃ、どうしたら、僧帽筋を働かせるのを

やめられますか?

って話になりますよね。

メール講座で呼吸の仕方を行った時に、

息を吸う時に、僧帽筋を使っていることに

気づいた、という方がいました。

で、やめようと思うんだけど、

どうしても僧帽筋使ってしまいます、

どうしたら、やめられますか?

という質問をいただいたことがありました。


習慣的に、無意識に、動かしていた

からだ、を変えていくというのは、

ある意味チャレンジですよね。

でも、まず第一歩は、それに明確に気づくこと。


そこから、地道に自分のからだと付き合って

意識的に変えていく、という

作業、だなーと思います。


ゆったりセラピストになるには、

まず 前鋸筋を目覚めさせることから?!


そうすると僧帽筋を過度に使わなくなるので、

肩こりも相当緩和します。

施術すればするほど、肩こり緩和っていいですね!

(前鋸筋を使う動きって、僧帽筋のストレッチになるんですよね)


寄りかかり感が明確になり、

手のひらセンサーが十全に働くようになるには

前鋸筋の”目覚め”が必要なのだ、

とわかった鎌田ですが、

はて、どうしたら、受講生みんなに

それを実現してもらえるか、

何をやったらいいのか、

あれこれ思い悩んでいるのでありました。



寄りかかりを使った深く触れる、

ロングストロークで

全身オイルトリートメントを身につけたい方、

鎌田と一緒にエサレンアプローチを学びたい方、


心で触れるボディワーク本格コース、

絶賛お申し込み受付中です。

まだ、若干名お受けできます。

9月25日(月)スタートします。
*5泊6日の合宿を二回行います。

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0



==

以下、今年後半の講座日程です。


【ゆったりセラピー基礎講座in東京】
9月23日(土)から月一回の土日開催4ヶ月間

【ゆったりセラピー基礎講座in岩手】
10月1日(日)から隔週の日曜日、4か月間


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


【フェイス・ヒーリング入門講座】

in 東京
10月1日(日)10:30-13:00


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0


【フェイス・ヒーリングコース】

10月28日(土)スタート

詳しくは
http://bodyworkjp.org/course-face/
*満席になっていうますのでキャンセル待ちになります。


【寄り添う触れ方の技法講座】

in東京
11月14日(火)10:30-16:00

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0


【心で触れるボディワーク1日講習】

in東京
12月12日(火)10:30―17:30

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0



【心で触れるボディワークDVDセット】
*本格コースで使う教材を販売しています。
コースを受講していなくても購入できます。
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2017/09/01

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。