エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、「ため」と「抜き」の感覚です。
日付:2017/11/28
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

来年は、ゆったりセラピーを
本格的に学びませんか!

まずは、入門講座から!
12月は下記の日程で入門講座が開催されます。

【ゆったりセラピー入門講座】

東京
12月10日(日)14:00-16:30

岩手花巻
12月17日(日)10:00-12:30

横浜
12月21日(木)10:30-13:00


詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0



==
「なぜ、顔なの?」メール講座
受講料割引キャンペーン終了間近です!

フェイス・ヒーリングに興味のある方は
まずはここから始めてください。

ファイス・ヒーリングを理解するために欠かせない
解剖生理を網羅しています。

11月30日(木)23;59までにお申し込みいただくと

6,480円のところ、
5,480円となります。

この機会にぜひどうぞ。
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0


==


皆さん、おはようございます。



ゆったりセラピストの鎌田です。

毎日、寒いです。


皆さんは、いかがお過ごしですか?

岩手は、初雪がモッサモッサと降りました。

いきなり、1月中旬くらいの感じです。

季節が早く進んでいる感じですが

少し揺り戻しがあるかと思っています。

初冬の爽やかな澄んだ空が

そのうちちょっとだけ戻ってくるのかなと。。



さて、私は

クラスを行っているときに、私が受講生のみんなに言う

「体感」を表す言葉、を並べてみました;


まずは、「寄りかかり」

これは、もうしつこいくらいに言ってますけど、

その他には、

・脇をしめる

・返し

・エッジ

・ぶら下がり

・ためる

・抜き


とりあえず、思いつくのはこんなところかなー

「言ってた、言ってた、」という方も

「なんですか、これはー」という方といるかなと思いますが、

こうやって並べてみると独特な日本語の言い回しで面白いですね。

まあ、”エッジ”は、英語から使ってますけどね。


これらの言葉が実際にどういうふうに使われるかというと、


受講生:「寄りかかるってどこまで寄りかかればいいんですかー?」

鎌田:「どこまでって、エッジまで(に決まってるべぇ)」


(心の中で私は方言になっています)


この場合、エッジというのは、これ以上行かないとこまで、ですかね。


で、そこで「ためて」ほしいわけですねぇ。


あとは、例えば、

「そこは返しがあるんだから、その返しに添ってストロークして、

できる限りコントロールしないほうが気持ちいい。。」

とかでしょうか?



この場合、「返し」とは、ストロークやストレッチによって

生まれる受け手のからだの自然な動き、または、

ストロークやストレッチし終わったあとに生じる

からだそのものが自然に動いて戻る動き、です。



その動きを尊重して、少なくともじゃましない、できれば、

その動きの方向に添うようにストロークしていく、という

「寄りかかり」に対してその反作用とでもいうべき

施術者が追求するべき身体感覚があると思うのです。



それは、案外見過ごされがちのようですし、

(施術者の上半身に無駄な力が入っていると

こういった動き・感覚は感じにくいのかもしれません)


施術側にとっては「受身」の動きになるわけですが、

ここが、つまりは”寄り添う”動き、触れ方の質なのかと思うのですが、

こういう感覚を私は、「抜き」と表現したりします。

「返し」に対応した施術側の身体感覚でしょうか。


セッションは、「寄りかかり」があれば

それに対応する「「返し」(受け手のからだの反応)があって、

その「返し」に対応する

「抜き」(施術者の身体感覚)が必ずあるものなんですね。



そして、時間的には、「抜き」のほうが長い。

寄りかかっている時の倍の時間かもしれません。


そして、「抜き」の前に「ため」てほしいんです。

そのことによって、受け手は自身のからだを

十二分に感じることができます。



寄りかかって、ためて、抜く

この繰り返しが、ゆったりとした波のリズムを

生み出します。



皆さん、今日のセッション、

「ため」と「抜き」を意識してみてくださいね。

きっと、新しい発見があるはずです。

そう、受け手のことがもっとよく「感じ」られて、

しかも「分かって」くるはずです。



==
【書籍】

「〜世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜

  心で触れるボディワーク」


絶賛好評発売中!!

12月20日までにご購入いただくと

鎌田のすべての講座・セッションに使える

割引クーポンついてきます。


詳しくは、こちらのページです。
http://blog.esalenbodywork.jp/2017/10/blog-post.html



==


ボディワーカーのための
現代レイキセミナー、
お申し込み続々いただいています!


12月9日(土)&2018年1月13日(土)
スペース道草 千葉船橋 11:00-17;00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0

==


【心で触れるボディワーク1日講習】満席

東京
12月12日(火)10:30-17:30
**次回の開催は来年6月を予定しています。

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0



【フェイス・ヒーリング入門講座】in東京

1月13日(土)または2月10日(土)
14:00-16:30


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0



【ゆったりセラピー基礎講座】 

月一回土日コース4ヶ月間 in 東京
2018年1月20日(土)スタート

隔週日曜日4ヶ月間 in 岩手
2018年3月11日(日)スタート

隔週木曜に4ヶ月間 in 横浜
2018年4月12日(木)スタート

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


【フェイス・ヒーリングコース】

3月24日(土)スタート

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0



【心で触れるボディワーク本格コース】
2018年5月28日(月)ー6月2日(土)スタート

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0
**来年一月、
早期申込&分割払い特待生の募集をいたします。
本格コースに参加したいのは山々だけど、、、という方
ぜひお考えください。
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2017/11/28

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。