エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、「タッチの質」に取り組んでいますか?
日付:2018/04/14
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

心で触れるボディワーク本格コース
絶賛お申し込み受付中です。

質の高い、全身オイルトリトーメントを
身につけたい方、

ゆったりセラピー及びエサレンアプローチの
全身オイルトリートメントを見につけたい方、

すでに何年かの経験を積んでさらに
自分の施術の質を上げたいとお考えの方に。


5泊6日の合宿を2回。

じっくりと取り組んでください!


【心で触れるボディワーク本格コース】
2018年5月28日(月)ー6月2日(土)スタート

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0



【ゆったりセラピー入門講座】

「ただ触れる」「寄りかかって触れる」を
体験しよう!!

目からウロコです。


in花巻
5月8日(火)10:30-13:00

in横浜
5月17日(木)10:30-13:00

in船橋
5月19日(土)13:00〜15:30


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


==


皆さん、こんにちは


ゆったりセラピストの鎌田です。



施術の際の

「自我を超えて触れる」と

「ただ触れる」

そして、十分な「間」を取る

には、密接な関係があるなーと思います。


ゆったりセラピー入門講座では、

寄りかかって触れる と

ただ触れる を

実際に行ってもらうのですが、

その際に、

その方のからだの使い方のクセが

現れて、とても興味深く感じます。


特に 「ただ触れる」では、

ただ触れるだけなのに

肩が上がっていたり、

内旋していたり、

肘や手首に力が入っていたり、

手のひらに微妙に力が入って

そのつもりはなくても圧迫していたり、

あるいは、ちゃんと触れていなかったり、


もちろん、「立ち方」の問題もあって

いわゆる”反り腰”になっていたりすると

下半身にも”無駄”な力が入ってしまっていることも

多いのです。



シンプルな触れ方だけに

ただ触れる、には

その人なり、がそのまま表れやすいのだろうと思います。


それらをほんの少し、手を添えて

無駄な力の入り具合を解除していくと

ほんの少しのことなのに

触れられている、受け手の側は、

その触れられ感が全く変化することに

すぐに気付きます。

一瞬にして格段にさらに心地よいタッチになってしまうのです。


つもり、タッチの質が上がります。

ゆったりセラピー入門講座では

そういう体験を皆さんされるようなので、

興味のある方は、

ぜひ、いらしてくださいね。


来月は、花巻・横浜・船橋と

各地で行います。

あれっ???

東京都内がないのはさみしいですが 笑



さて、心で触れるボディワーク本格コースは

5泊6日の合宿スタイルを2回行います。

これは、長年取り組んだエサレンコースを踏襲しているのですが、

エサレンコースは、花巻での8泊9日合宿を2回、

それから一週間のカリフォルニア・エサレン研究所での研修でした。

それと比べると、本格コースはだいぶコンパクトになっています。


とはいえ、合宿というスタイルで行うことの意味ということがあって

やはり、からだの使い方に取り組む、ということは

それまでの自分自身の生き方、と言いますか、考え方や心理的なクセが

からだの使い方に反映されるわけでそれらを意図して変えていく、

という面があるんですよね。


また、オイルを使い、直接皮膚に触れていく

密着感というか、親密感というかは、

格別なものです。

そして、温泉効果というものも絶大なものがあると

私は感じています。

エサレン研究所も温泉場なんですが、

花巻での合宿も私がサロンをもたせていただいている

大沢温泉山水閣で行います。


本格コースは5泊6日2回と、

かってのエサレンコースよりはだいぶコンパクトになっていますが、

5泊6日は、ちょうどいい長さ、と私は感じています。


実のところ、8泊9日はつらかった。笑

オーガナイザーとして、ということですけど。

なんというのかなー、集中力が切れてしまうというか。


受講生の皆さんも結構ボロボロになって

お帰りになったのではないかと思います。

ボロボロ、というのは、いい意味でも悪い意味でもなんですが、

要するに日常から離れて過ごし、

毎日、からだに触れて触れられて過ごす体験が

もたらすインパクトの大きさとでも言いますか、

そこから、また変わらない同じ日常に戻ることの

不条理(大げさかな)、というか。


5泊6日だと、ちょうど日常性からすっかり離れる「間」

としては十分で、しかも

ボロボロになる直前で(笑)

帰れる感じかなーと


私は、変化の体験を

日常性の中に生かしていく取り組みが

大切と考えているので、

たとえワークショップでの体験が素晴らしかったにしても

あまりにも自身の日常性から乖離して

その日常性にどう生かしていくか、の視点が持てないのは

つまらない、と思うのです。


本格コースでは、最初の5泊6日の後、

4ヶ月後に2回目、

そして、その後は、レポートと実技試験に取り組んでもらうのですが、

その後も再受講(受講料半額)やアシスタント参加(受講料無料)で

納得のいくまで、

また、必要と感じた時にはいつでも、

受講生の方が、

この”5泊6日”に戻ってきてもらえるように

しています。

また、アドバンスクラス(3泊4日)も定期的に開催しています。



5泊6日という「間」、

そして、次の合宿まで4ヶ月という「間」

その後のレポートや実技試験に取り組む「間」

が、

ゆったりセラピストとしての活動の質、

協会との継続的な関わり、

からだの使い方、という日常性とともに

仕事として施術を行うという日常性

を作ると考えています。


そう、私はエサレンの質、ということを一貫して

探求してきましたが、

同時に日本という風土文化の中で

仕事として実践する質、

ということを重要視して探求してきました。

私自身も仕事として長年実践し続けています。



その上で、

施術者にとって、タッチの質に取り組むことは、

自身のからだの奥底に眠っている質を呼び覚ますものですし、

世界を根本的に変えていくことだ、と感じています。


ご一緒しませんか?




=====





このメルマガを

友人知人の方にご紹介いただけませんか?

メルマガ登録ページはこちらです。↓

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=amuesa&MagazineID=1&MoreItem=1




【書籍】

「〜世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜

  心で触れるボディワーク」


絶賛好評発売中!!

触れることに関わる解剖生理を網羅しています。

詳しくは、こちらから
http://kokorodefureru.com/2016/01/01/shoseki-kokofure/


==


【ゆったりセラピー基礎講座】


iin 横浜 <残席2>
6月14日(木)スタート隔週木曜日4ヶ月間


詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

*夏休みを使って参加しやすい
 7月(広島)8月(千葉)の集中講座あり。

*花巻の火曜日コース、7月から始まります。



【ゆったりセラピーハンドケア講習】

in 東京
6月17日(日)10:00-13:00

in 茨城
7月7日(土)10:30-13:30


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0



【寄り添う触れ方の技法講座】in 東京

5月22日(火)10:30-16;00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0
<満員御礼、キャンセル待ち>



【心で触れるボディワーク1日講習】in 東京

6月12日(火)10:30-1730

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0
<残席4>
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2018/04/14

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。