エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、統合感って、なんでしょう?<鎌田の場合>
日付:2018/06/27
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

本日、夜です!

【心で触れるボディワーク無料TV講座】

今月は、6月27日(水)20:30-21:30

テーマは「エサレン研究所の始まり」

こちらのページから視聴できます。
http://mmct.jcity.com/?ct=187F22100F17F0F0
*このページでは、5月のライブ中継講座の録画もご覧になれます。


==

【ゆったりセラピー入門講座】

「ただ触れる」
「寄りかかって触れる」を体験しよう!!

目からウロコです。

in東京 西荻
6月30日(土)13:00-15:00
<残席1>


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0



さて、ゆったりセラピー基礎講座、
続々お申込みいただいています!


7月は、広島の夏休み集中コース、

花巻開催がスタート。

8月は、船橋での夏休み集中コース、

9月からは、東京、船橋開催がスタートします!



2018年7月10日スタート(岩手)
2018年7月13日スタート(広島)
2018年8月9日スタート(千葉)
2018年9月8日スタート(東京)
2018年9月12日スタート(千葉)

日程・詳細は、こちらからご覧ください。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


==


皆さん、こんにちは


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。


前回、15年の経験を持つエサレンプラクティショナーで、

東京都内、人気のリラクセーションサロンCarkhaの

オーナー坂田佳子が、

かって、エサレンボディワーク資格認定コースを終了してから

2、3年の間は、迷子になっていた、

それは、統合感や開放感といった、

エサレンアプローチでは大切と語られる質について、

どうも、納得がいかず、自分の施術について疑問があった。

という話を聞いたのですが、

私、鎌田の場合はどうだったかなーと

思い返してみました。


それを語るに際して、

一つこんな問いかけをしてみたいと思います。

ロングストロークを行えば、統合が起こるのか、

という問いかけです。


答えは、イエスであり、同時にノーかもしれません。

確かに、ロングストロークを行うことは

そのセッションに統合感をもたらすためには

有効な手法と言えますが、

ロングストローク=統合ではないし、

ロングストロークさえすれば、統合が起こる

というわけではない、のだと思います。

そこが、やはり、若かりし日の(笑)坂田にとっては、

納得がいかない、というか、明確ではない、というか

じゃあ、どうしたらいいの?

何をすればいいの?

ということだったのではないかと思うのです。



セッションに統合がもたらされるとしたら

そこにどういう要素(施術者の)が必要不可欠か、

という問いかけに

今の私だったら、こう答えるでしょう。



”エゴを超えて触れる”質が必要だ


このトピックについて、以前にも

このメルマガで書きましたね。


興味を持っていただいた方は多かったように感じています。


これは、ボディワーカーにとっては

とても大きいトピックというか、

禅問答にも似た重要な問いかけであり、

ボディワークの一つの到達点でありゴールというか、

そういうことなのではないかと思います。


さて、私の場合、20代後半でエサレンのトレーニングを受けて

セッションにおける統合感をどのように理解し、

実践したのかということですが、

私は、統合感というものを自身のからだの動きの統一感、

つながり感として理解していたように思います。

具体的にいうとストロークとストロークを

つなぎ、自分のからだの動きを決して途切れさせないこと

意識をパートナーに向け、

その意識の流れを決して途切れさせないこと

この両方が常に同時に起こっていること、


そのようにセッションを進めていけるように

自分自身を鍛錬したように思います。

そして、その基本は今でもそうなのです。


何より、それはとても面白かったし、

明確な自身の内側のからだ感覚としての

統合感、充実感、開放感を感じていました。

それらが、自分の手を通して

パートナーに伝わっていく静かな喜び


私にとってのエサレンセッションは、

そうした感覚に溢れていて、

迷子になった覚えはないのです。

ただ、「日本」という環境で

エサレンアプローチを実践する困難さは

感じていたかもしれません。


さて、日本でのトレーニングを主催していくうちに

そしてまた、自身で教えるようになってからも

坂田だけではなく、他の受講生も

トレーニングが終わると迷子になっていっているようでも

ありました。


それが、そもそも、このメルマガ

「エサレンアプローチへの一つの明確な答え」

を書き続けているモチベーションでもあるんですが。。


教師、テーチャーの重要な仕事とは、

ガイドとして、

受講生を迷子にしないことなのだと思うからです。



セッションの最中、

より柔らかく、より優しく、できる限り

寄り添って触れるために

ひたすら、自分のからだの動きを途切れさせないように

つなげて、つなげて、いくことに

夢中になって取り組んで、何年も過ごすうちに

寄りかかり、そして、寄りかかりによって生じる、

パートナーの自然なからだの動き、返しを

捉えるようになっていったように思います。

それが私にとっての統合感であり、

体と心の”統合の探求”とも実感できました。


のちに、それらの質を実現するには

同手同足を用い、すり足で動き、

常にパートナーに向きをわせていく

からだの使い方が必要だということが

たくさんの受講生の方々のフォードバックから

明確になっていくのですが、

それらは、和服を着て日常生活していた、

かっての日本人であれば

普通に身につけていた体の使い方であったのではないかと

気づきます。


エサレンアプローチを探求する中で

私にとっての統合感は、

自身の体の動きをつなげて、つなげて

途切れさせないように

”動いて”いくことだったのですが、


それが迷うことなく、できたのは、

いわば、和の身体技法というべき

からだの使い方を、私自身は

無意識ながら、行っていたから、だったのです。

そして、そのからだの使い方は、

私がそうであったように

かっては日常生活の中で、無意識的に学び、

身につけることのできたものだったのですが、

現代ではほとんどの人が、それを体験できず、

失ってしまっているのです。


だから、迷子になってしまうのです。


ゆったりセラピーを学ぶことは、

そうした失われたからだの使い方を

取り戻すことだと今でははっきりと認識しています。


地道な鍛錬ですが、

どの人も、取り組むと夢中になり、

触れることの豊かさに驚き気づき、

そしてその喜びを取り戻していきます。


「触れているのに触れていない」


気づかないまま、

本来の自然なからだの使い方を失ってしまっていることで、

そうしたことが起こりうるのだと思います。


だけど、それは取り戻すことができます。


私は、エサレンアプローチを探求し続けた結果、

”ゆったりセラピーの学びのプロセス”として

触れることの豊かさを取り戻す、からだの使い方を

誰もが取り組めるようにできたかなーと思うのです。



統合感とは、触れ手がエゴを捨てて

より繊細に、より優しく、

そしてより深く触れることの探求を始めた時に

触れ手と受け手双方に

じんわりと静かに訪れる、のではないでしょうか。


それが私の求める、リラクセーションであり、

ゆったりさ、なのだなーと思うのです。



==


【書籍】

「〜世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://kokorodefureru.com/2016/01/01/shoseki-kokofure/


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0


フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。

または、フェイス。ヒーリング入門講座に
お出かけください。

【フェイス・ヒーリング入門講座】

in 横浜
7月19日(木)10:30〜13:00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0

=====


鎌田の施術のデモンストレーションをご覧いただける

【ゆったりセラピー<施術の要>TV講座】

7月9日(月)10:00-11:30
「心で触れるボディワーク、ロングストロークの要はここ」

視聴には、お申し込みが必要です。(受講料 5,400円)
(会員の方は、掲示板にパズワードをお知らせしますので、
無料でご視聴いただけますので、お申し込みは入りません。)

会員以外の方のお申し込み
または、内容に関する詳細は、こちらをご覧ください。
http://mmct.jcity.com/?ct=204F22100F17F0F0


【ゆったりセラピー基礎講座】

岩手花巻講座 7月10日(火)スタート 
隔週火曜日開催

広島夏休み集中講座 7月13日(日)スタート


基礎講座について、詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0



【ゆったりセラピーハンドケア講習】

in 茨城
7月7日(土)10:30-13:30
<残席1>
7月24日(火)10:30-13:50
<残席4>

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2018/06/27

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。