エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、リラックスしてる?
日付:2018/07/04
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

【心で触れるボディワーク無料TV講座】

今月は、7月18日(水)20:30-21:30

テーマは「ボディワーク」そして「ソマティクス」

岩手県花巻市の心で触れるボディワークスクールの”茶の間”からお送りします。
書籍「世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜心で触れるボディワーク」より、
Chapter2「ボディワーク」そして「ソマティクス」の内容を著者の鎌田麻莉が解説します。

こちらのページから視聴できます。
http://mmct.jcity.com/?ct=187F22100F17F0F0
*このページでは、過去(5月、6月)のライブ中継講座の録画もご覧になれます。

書籍について詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=221F22100F17F0F0

また、鎌田の施術と身体技法のデモンストレーションがご覧頂ける
【ゆったりセラピー施術の要TV講座】

以下の日程、お申し込み受付中です。

8月13日(月)10:00-11:30
「セトリングの重要性:優しく丁寧に触れていくための要」

ゆったりセラピーでは、施術の初めの触れ方として、
セトリング(受け手の方がベッドに横になった際に、
まずは施術に入る前に行う、体勢を整えるとともに、
”安心”と最初の”緩み”を感じてもらうための一連の触れ方)を行いますが、
その触れ方の<要>を、デモンストレーションを交えて解説します。

受講料 5,400円(会員は、無料です)

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=204F22100F17F0F0

==

【ゆったりセラピー入門講座】

「ただ触れる」
「寄りかかって触れる」を体験しよう!!

目からウロコです。

7月9日(月)13:00-15:30 (千葉。船橋)
7月19日(木)18:30-21:00(広島市中区)
7月23日(月)19:00-21:30(大阪住吉区)
7月28日(土)13:00-15:30((東京・梅が丘)




詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0



さて、ゆったりセラピー基礎講座、
続々お申込みいただいています!


7月は、広島の夏休み集中コース、

花巻開催がスタート。

8月は、船橋での夏休み集中コース、

9月からは、東京、船橋開催がスタートします!



2018年7月10日スタート(岩手)
2018年7月13日スタート(広島)
2018年8月9日スタート(千葉)
2018年9月8日スタート(東京)
2018年9月12日スタート(千葉)

日程・詳細は、こちらからご覧ください。

http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


==


皆さん、こんにちは



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

20代のときに家出して(!)単身米国に渡り、

なんとかそこで生きていくために、

当時エサレン研究所で行われていた、

カリフォルニア州のマッサージセラピストの”資格認定”の

トレーニングを受けたのでした。

それがエサレンボディワークとの出会いです。

私の場合は、

エサレン研究所がどういうところか、

どんな歴史的背景や

設立の意図や社会的ステータスや

あるいは、心理療法のトレンドとのつながりや

そういうことは全く知らず
飛び込んだのですが、

日本に戻ってきてから、
それらを主には読書によって
学ぶことになりました。

それらを通して
自分がエサレン研究所で体験したことを
”消化”していったのだと思います。

私の家出の理由は、
母親の看病生活にほとほと疲れきって
そこから逃れたい、と思ったことです。

10代の後半から、すでにそのときで
10年が経過していました。

ここままいつまで続くか分からない
看病に自分の人生を費やすか、
自分の人生を生きると決めるのか、

の選択でした。

といって、何も米国くんだりまで
行かなくても良かったのですが、
勢いあまった、んですね。。


私が感じていたのは、

医療への絶望感だったかもしれません。

当時のその医療を受け続けて

到底、母親が健康を取り戻すとは

思えませんでした。

そこには向かっていない、としか

感じられませんでした。

そして、看病している私に対しての

サポートもまったくなかった。


さて、なんでこんな話をしているのか

ということなんですが、

私が、エサレンボディワークを

日本で実践し始めたときに腐心したのは、

これは、

いわゆる美と健康を目指す、

「美容」というものではなく、

かといって、

何か、つらい病状を取り除くというような

「治療」でもなく、

(実際問題、法的には

治療をしてはいけないとされているわけですが)


それらに属さないものとして、

「ボディワーク」として行っていく

ということでした。

とはいえ、

あまたある、「ボディワーク」の手法の方々からも

エサレンて単にリラックスだけでしょ、

単に気持ちいいだけしょ

みたいな揶揄も結構ありました。

確かにエサレンアプローチって

他のボディワークの手法のように

メソッドが、

厳然と体系づけられ、

なんらかの明確な主張があるるわけではなくて

なんか、気分的なというか、

ファッショナブル感っていうか、

そういう感じにあふれていたかなと思います。


ビジネス的には、

美と健康にこれこれこういう訳で

こんなに役に立ちますよ、

とか、

つらい症状がすっかり取り除けますよ

と言った方が

断然いいわけですが、

「自分に出会う」

とか、

「からだを通した自己成長」

だとか、

はぁ〜?みたいなことを言っており、

だから何?

って感じですよね。


でも、昨今ではそうしたあり方にも

十分興味をもっていただけるような

時代の流れもあるのかなと思います。


また、そうしたことを通じて

結果的に美と健康が増進されたり、

つらい症状が消えたり、することも

体験的に積み重ねてきました。


そして、リラックスすることの重要性は

もっと、強調されないといけないですよね。

解剖生理的に

神経生理的に

リラックスしているときに

心身のメンテナンスが働くのは

明白です。


私たちは、十分にリラックスできなければ

病気になるし、

他者や自分自身や社会と

十分につながれないと

やはり病気になるのだと思います。



「未病を防ぐ」という言葉がありますが、

ゆったりセラピーは

その立場にたつものだと思います。


そして、リラックスする、

ということが

「未病を防ぐ」のだ、という考え方を

もっと、広めることができたらいいですね。


あ、そっか、

それが、ゆったりセラピー協会の仕事かも。






==


【書籍】

「〜世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=221F22100F17F0F0


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0


フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。

または、フェイス。ヒーリング入門講座に
お出かけください。

【フェイス・ヒーリング入門講座】

in 横浜
7月19日(木)10:30〜13:00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0

=====

【ゆったりセラピー基礎講座】

岩手花巻講座 7月10日(火)スタート 
隔週火曜日開催

広島夏休み集中講座 7月13日(日)スタート

双方とも、お申し込み、まだ大丈夫です!

基礎講座について、詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0



【ゆったりセラピーハンドケア講習】

in 茨城
7月7日(土)10:30-13:30
<残席1>
7月24日(火)10:30-13:50
<残席4>

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0


【鎌田の東京での講座】


寄り添う触れ方の技法講座
9月24日(月・祝)10:30-16:00
http://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0
<残席3>

心で触れるボディワーク一日講習
10月29日(月)10:30-17:30
http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0
<残席6>
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2018/07/04

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。