エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、「動きが心を作る」?!
日付:2018/10/13
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

心で触れるボディワーク本格コースの
<早期申込&分割払特待生>の
応募は、10月15日までです。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://mmct.jcity.com/?ct=238F22100F17F0F0


【心で触れるボディワーク本格コース】

レベル1 2019年1月28日(月)ー2月2日(土)
レベル2 2019年5月27日(月)ー6月1日(土)

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0




==



皆さん、こんにちは



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。


「手の治癒力」など多数の著作があり、

タッチが与える心理的、生理学的影響についての

分野では、第一人者、山口創(やまぐちはじめ)先生の

先生(すみません。回りくどい。。)

春木豊先生は、「身体心理学」を提唱しました。

春木先生は、その著作の中で、

「動きが心を作る」と書いています。


どうして、春木先生のこの言葉を思い出したかというと

先日の本格コースレベル2の中で

「寄りかかり切る」ということと

「寄せては返す波のようなストローク」について

気づくことがあったのです。


ご承知のように

「寄りかかり」とは、

ゆったりセラピーでは

施樹側にとっては欠かせない身体感覚で、

また、寄せては返しす波のような、というフレーズは

エサレンアプローチに興味のある方なら

一度は耳にしたことがあるだろう

エサレンのセッションにおいては

重要な要素です。


オイルトリートメントの施術全般で

エサレンアプローチも含めて、ですが

気持ちはいいんだけど、

どこか物足りない、

というお客様の評価をいただくことは多いのではないかと

私は思っているのですが、

もし、施術者が

「寄りかかり切る」ことができれば、

お客様の満足度は、全く違ったものになります。

単刀直入、

ここが、お金をいただけるかどうか

リピートをしていただけるかどうかの

境目だろうと私は思っているんですが、

トレーニングが終了した段階で

寄りかかり”切る”ことができるようになる受講生は

ほとんどいません。

そこから、レポートも含めて

施術の回数をこなすことで

自然と身につくのかなー

と思っていたわけで、それが私が

卒業生に施術の回数をこなす場を提供するために

多店舗運営をした理由の一つだったわけです。


実は、「寄りかかり切る」には

前にもこのメルマガで話題にしましたが、

「股関節の内旋」の動きが必要なんですね。



施術の際の基本のからだの使い方を

ゆったりセラピーの3つの施術者養成トレーニング

ゆったりセラピー基礎講座でも

心で触れるボディワーク本格コースでも

フェイスヒーリングコースでも

全て、懇切丁寧に指導しますが、


この「股関節の内旋」の動きは

私にとっては、「意図して行う」ものではなく

「自然に起こる」レベルの微細な動きの際たるもので

よって、どこかの段階で自然にからだが動き

体得してもらえるだろうと、まあ、思っていたのです。


ところが、今回のレベル2では、

この股関節の内戦の動きに注目して

行ってもらったところ、

大きな進展がありました。

受講生のみんなは、

寄りかかり切る、がどんなことなのか納得でき、

寄せては返す波のようなストロークがどういうものなのか

実感したのです。

そしてそれには、

股関節の内旋・外旋に関わる筋肉の

深部ワークが最も有効だったのです。


こういうことがボディワーカーの仕事だなーとしみじみしたのは

言うまでもありません。

例えばどんなに言葉で説明して

頭では分かっても、

からだの動きが伴っていかなければ

腑に落ちる、と言うことはありません。

ましてや実践できるようにはなりません。


問題は、からだがその動きを失ってしまっていることが

あると言うことなんだ、と思います。


特に長い時間椅子に座る

現代人の日常生活では、

股関節の内旋の動きは失いやすいのです。


動きが心を作る、とすれば、

動きを失うということは

その動きが作る心を失うと言うことなのかもしれません。


股関節の内旋の動きを失うということは

寄り添う触れ方を失うばかりではなく、

寄り添う心や、はたまた

ゆったりする心を失うことにつながるのかもしれません。


しかし、それを取り戻すのは、

今回のレベル2の経験からすると

一緒のことでした。


筋肉のブロックが外れ、

その動きと感覚が戻ってくると同時に

その心も瞬時に復活したように感じました。



こんなことが、

ボディワーカー冥利につきると言うものです。




==

ゆったりセラピストへの第一歩
ゆったりセラピー入門講座にぜひお出かけください。

【ゆったりセラピー入門講座】

@横浜
10月25日(木)10:30〜13:00

@東京
10月27日(土)14:00〜16:30

@船橋
10月29日(月)13:00〜15:30

@横浜
11月15日(木)10:30〜13:00

@岩手・花巻
11月18日(日)10:30-13:00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0




【鎌田の東京での講座】

心で触れるボディワーク一日講習
10月29日(月)10:30-17:30
http://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0
<残席2>



==

【ゆったりセラピー<施術の要>TV講座】

鎌田の施術デモンストレーションと解説

10月15日(月)10:30-12:00
11月19日(月) 10:30-12:00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=204F22100F17F0F0



==



【心で触れるボディワーク無料TV講座】

「フェイス・ヒーリングの魅力」

10月30日(火) 10:30-11:30

横浜日吉のコンセプトスペース「ほんまん家(ち)」より
ゆったりセラピーインストラクター本間智子さんとともに
「フェイス。ヒーリング』をテーマに中継します。

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=187F22100F17F0F0
*毎月一回中継しています。


==
【社)ゆったりセラピー協会の3つの施術者養成トレーニング】

ゆったりセラピストになるには、
この3つのうちどれかを受講して
レポート提出、実技試験合格が必要です。

1、ゆったりセラピー基礎講座
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

2、心で触れるボディワーク本格コース
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0

3、フェイス・ヒーリングコース
http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0



==



【書籍】

「〜世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=221F22100F17F0F0


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0

フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。



=====



【ゆったりセラピーハンドケア講習】


in 新潟(初開催!)
10月24日(土))10:00-13:00


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2018/10/13

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。