エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、「和の身体技法」が必要です。
日付:2018/11/11
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 

「寄りかかり」と「返し」を体験しよう

【ゆったりセラピー入門講座】

続々お申し込みいただいています!

@横浜・日吉
11月15日(木)10:30-13:00

@東京・梅ヶ丘
11月16日(金)19:00-21:30

@岩手・花巻
11月18日(日)10:30-13:00

@千葉・船橋
11月27日(火)13:00-15:30

@i岩手・花巻
12月2日(日)10:30-13:00

@東京・西荻窪
12月2日(日)13:30-16:00

@千葉・船橋
12月12日(水)13:00-15:30

@横浜・日吉
12月13日(木)10:30-13:00

@東京・梅ヶ丘
12月22日(土)14:00-16:30



詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0



==


皆さん、こんにちは



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。


ゆったりセラピーの基本的な触れ方は

「寄りかかって触れる」と

「ただ触れる」のたった2つだけです。

エサレンアプローチを実践するにも

これらの2つがまずは必要と私は考えています。


実は、どんな手技を行うにしても

この2つの触れ方の要素を使うことが重要なんですよね。


ゆったりセラピーの施術だから必要、

ということではなくて、

手技療法全般に必要な要素だと思います。


でも、一般の手技の講座や研修では

主には手技の手順を教えるだけで

触れ方の質に関わることを伝えていないことが

ほとんどだと思います。

でも、上手だと言われる熟練の施術者は

その実践の中でごく自然に

寄りかかって触れるということや

ただ触れるという質を自身の実践に用いているというか

身につけているものだと思います。


その、ほんと、単刀直入に言うけど、

私としては

施術でご飯を食べていけるかどうか

の境目は、どんな手技やメソッドを身につけているか

よりも、触れるときに、十分に

「寄りかかり」と「ただ触れる」を用いているかに、

かかっているなーと思っているんですよね。

お客様のまた受けたい、という実感や、

施術の深いレベルでの効果というものは

触れ方の質なしには、起こり得ないものですよ。

そして、そうした施術の質というものがない限り、

どんな巧妙な集客術を弄しても

長続きはしないんじゃないのかな、と思います。



私は、エサレンボディワーク資格認定コースを

はじめとして長年施術者養成に関わっていますが、

その経験から、

「寄りかかって触れる」と

「ただ触れる」を

身につけてもらうことは難しいなと

感じていました。

例えば、トレーニングの最中は、

それらの質を実現できるようにはなるのですが、

数年経って、施術を受けに行ってみると

すっかり失われていることが多いのです。



また、私は受講生がトレーニング後に実践できる場があれば、

触れ方の質をしっかり身につけてもらえるだろうと考えて

15.6年ほど、数店舗を運営して受講生の方々に

委託スタッフとして入ってもらうということもしてきましたが

それでもやはり伝えることは難しかったです。


というわけで、それらの店はたたんで

社)ゆったりセラピー協会を設立し、

触れ方の基本である、からだの使い方を教えることができる人材の

育成に取り組んでいるというわけです。


この、ゆったりセラピー協会での実践から、

私の思う質の「寄りかかって触れる」と

「ただ触れる」を実現するには

からだの使い方が重要で、

それらがとても微細であって、

しかも現代人が失いがちな、

(いや、奪われた、と言っていいと思いますが、)

からだの使い方なんだということが

明らかになってきたのです。


こうした、施術者が身につけるべき

触れ方の質を実現する基本のからだの使い方を

まとめて「和の身体技法」と呼んでいいと思っています。


会員サイトの中では去年

動画でその一つ一つを説明してきましたが、

来年は、改めて文章にまとめて

協会サイトにも掲載していこうと考えています。


究極のところ、社)ゆったりセラピー協会の行う講座は

全て、この和の身体技法を身につけていく内容になっているかな

と思います。

今月来月は、それらを短時間で実感できる

ゆったりセラピー入門講座やフェイスヒーリング入門講座、

ハンドケア講習が続々開催されるので

ぜひ、お出かけください。



==

【フェイス・ヒーリング入門講座】

in 横浜

11月28日(水)10:30〜13:00
12月12日(水) 10:30〜13:00

詳しくは
http://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0

==


【ゆったりセラピーハンドケア講習】

ゆったりセラピーの”触れるコンセプト”を
ハンドケアで学ぼう!

in 東京
11月23日(日)10:00〜13:00
in 茨城
12月8日(土)10:30-13:30

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0



==

【心で触れるボディワーク本格コース】

質の高い身オイルトリートメントを
本格的に身につけたいなら、
このコースをお勧めします。


ただいま大絶賛募集中です!
*早期申込割引期限が11月28日となっています!!

レベル1 2019年1月28日(月)ー2月2日(土)
レベル2 2019年5月27日(月)ー6月1日(土)

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0




==

【ゆったりセラピー<施術の要>TV講座】

鎌田の施術デモンストレーションと解説

11月19日(月) 10:30-12:00
12月17日(月)10:30-12:00

詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=204F22100F17F0F0



==



【心で触れるボディワーク無料TV講座】

「エサレンアプローチの基本コンセプトは心身一如」

11月28日(水) 20:00-21:00
岩手県花巻市の心で触れるボディワークスクールの茶の間からお送りします。書籍「世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜心で触れるボディワーク」より、Chapter 4 エサレンアプローチの基本コンセプトは心身一如 の内容を著者の鎌田麻莉が解説します。


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=187F22100F17F0F0
*毎月一回中継しています。


==
【社)ゆったりセラピー協会の3つの施術者養成トレーニング】

ゆったりセラピストになるには、
この3つのうちどれかを受講して
レポート提出、実技試験合格が必要です。

1、ゆったりセラピー基礎講座
http://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

2、心で触れるボディワーク本格コース
http://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0

3、フェイス・ヒーリングコース
http://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0



==


【ボディワーカーのための
   現代レイキセミナー2days】


”「ただ触れる」の意味と実践を学ぼう”

in 船橋
2018年12月9日(土)
&2019年1月12日(土)
11:00-17:00


詳しくは、
http://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0


==

【書籍】

「〜世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=221F22100F17F0F0


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://mmct.jcity.com/?ct=102F22100F17F0F0

**フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。
==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2018/11/11

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。