エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、内分泌系の復習・・です。
日付:2019/09/22
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 <amu@esalenbodywork.jp>

【ゆったりセラピー入門講座】

@千葉船橋
10月9日(水)13:00-15:00

@岩手花巻
10月20日(日)10:30-13:00

@ 東京梅ヶ丘
10月26日(土)13:00-15:30

@千葉船橋
11月20日(水)13:00-15:30

@東京梅ヶ丘
11月30日(土)13:00-15:30

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=136F22100F17F0F0


====

ギリギリだけど、
まだ、お申し込み大丈夫です!!

【心で触れるボディワーク本格コース】

本場の全身オイルトリートメント、
エサレンアプローチをじっくり学ぶ
5泊6日のトレーニング

レベル1 2019年9月30日(月)ー10月5日(土)
レベル2 2020円2月3日(月)ー2月8日(土)


詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0


==

皆さん、おはようございます。


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

毎月行っている、

心で触れるボディワーク無料オンライン講座。

今月のテーマは、寄り添う触れ方でした。

その中で復習として

「触れる」「触れられる」に関わる

押さえておきたい解剖学的知見ということで

4つのことをあげました。

1、寄りかかって触れることによる副交感神経の活性化

2、ゆっくり触れることによる原始感覚系の作動と快の情動の喚起

3、触覚と固有感覚、筋肉と腱は感覚器官

4、内分泌系の復習。オキシトシンの作用(安やぎと結びつき)


初めて聞く、という方もいらっしゃったので、

もちろん、このメルマガ読者の中にはもう何回も聞いた、

という方もいらっしゃるとは思うのですが、、

ゆったりセラピーが一体何に働きかけるのか、

ということについて

何度でも語っていくことは重要かなーと思ったりしたのでした。


さて、この4つの事柄の中でも

もうちょっと内分泌系について

考えてみたいなと思った朝なのです。

以前のメルマガで、副腎皮質ホルモンのコルチゾールについて

書いたことがありました。

なんだっけ?という方のために

内容をブログに掲載したので、興味のある方は

読んでね。

こちらです。
「ゆったりセラピーが必要な訳は、ここにあるかな。。」
https://blog.esalenbodywork.jp/2019/09/blog-post_22.html



さて、コルチゾールは、心身がストレスにさらされているときに

副腎皮質から分泌されるホルモンで、

心身がストレスに耐えられるように働くのだそうです。

だから、コルチゾールの分泌が不足すると

ストレスに耐えられず、さまざな病状が

出て来やすくなるんですね。


ちなみに、コルチゾールがどのように分泌されるかというと

眉間の奥にある、脳下垂体というところから

副腎皮質刺激ホルモンというホルモンが分泌されて

それが血流に乗って全身をめぐり

副腎皮質に到達するとコルチゾールの

分泌が促進される

というような、解剖的知見を

皆さんも多分、学校で習ったと思います。。


ちょっこっとそれを思い出して欲しいのですが、

そして、ここでフィードバック作用ということも

習ったかなと思います。


つまり、大脳は、血流のコルチゾールを感知して

全身の状況と比べ合わせ、

心身が受けているストレスの影響なんかも察知して


脳下垂体から、副腎皮質刺激ホルモンを分泌し

コルチゾール分泌の量を心身にとって必要十分であるように調整しています。

内分泌系のフィードバック作用、というやつですね。


以前のメルマガで書いたのは、

このコルチゾール刺激ホルモンが分泌されなくなったことで

コルチゾールの分泌が不足し、

様々な辛い症状に悩まされることになった方のお話です。

これは実はテレビ番組の話題だったのですが、

このテレビ番組では、

コルチゾールを投与して、その辛い症状は消えました、

めでたしめでたし、というお話だった訳です。

現代の製薬工業は、生体ホルモンを科学合成できる

技術を持っているんですね。



でもね、と私は思ったのです。

耐え難いストレス、というのはあるのじゃないか

だから、脳は、

コルチゾール刺激ホルモンの分泌をやめたのだ


頑張って、耐える、という選択肢だけがあるわけではない。


生活環境を変えるとか、

仕事を変えるとか

自分を守るための選択肢はいっぱいあるはず。


仕事を変えるとかは大きな決断だけど

そこまで大きな決断じゃなくて

2、3日温泉にでも行って休むとか

そういうことが必要なんじゃないのかな。

そこにゆったりセラピーがあったらいいよね。

いや、温泉に行かなくてもいい。

あなたの街のゆったりセラピストのとこに行く、

たったの1時間ほどでもいい、ゆったりセラピーを受けて

自分の心身の本当の声に耳を傾けたら、

どうですか、と思うわけです。


自分自身に、本当は何が必要か気づくために、

人は、リラックスが必要なのですよ。

ゆったりセラピーはそこに貢献するのだと思います。


ただ、ただ ストレスに耐え、頑張って

心身の不調を抱え、

それをホルモン投与で解消し、

仕事が”元のように”できるようになってよかったね

というのは一見問題を解決したかのようだけど

実は問題を先送りにしただけだもんね。


自分の人生にとって

何か大きな変化をもたらす可能性のあることに

向き合うのは、勇気の要ることだけど

それがどうしても必要って時はあるよね。




内分泌系というのは、心身のバランスに大きく関与しています。

ゆったりセラピーというのは、ここに働きかけることのできる

ワークであると私は考えています。



鎌田の東京講座のご案内です。

【心で触れるボディワーク1日講習】

@御茶ノ水駅から徒歩5分
11月25日(月)10:30-17:30

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=170F22100F17F0F0


そしてその翌日、11月26日(火)

東京での個人セッションを行います。
会場は、小田急線梅ヶ丘駅から徒歩2分の
Charkha(ちゃるか)にて

こちらから時間・料金確認、お申し込みしていただけます。
https://bodywork.kmsys.net/mf/?mfid=385



==

【フェイス・ヒーリング入門講座】

@横浜日吉
9月25日(水)10:30-13:00
10月16日(水)14:00-16:30

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0


【フェイス・ヒーリングコース】
<5日間にわたるトレーニングです>

@横浜日吉
2019年10月31日(木)、11月27日(水)、28日(木)、
12月25日(水)、26日() 

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0



==

ボディワーカーのための
現代レイキセミナー


@千葉船橋
11月15日(金)&12月13日(金)11:00-17:00


詳しくは
https://mmct.jcity.com/?ct=119F22100F17F0F0


==


【ゆったりセラピー協会の
施術者養成(ディプロマ)コース】

ゆったりセラピー基礎講座
https://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0

心で触れるボディワーク本格コース
https://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0


フェイス・ヒーリングコース
https://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0


==

【書籍】

「〜世界で愛される癒しのエサレンメソッド〜

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
https://mmct.jcity.com/?ct=221F22100F17F0F0



==
*。*。。*。*。。*。*。。  2019/09/22

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉
amu@esalenbodywork.jp

ゆったりセラピスト・鎌田麻莉の公式HP
カラダ・最後の砦をも守り抜くために<NEW!!>
https://kokorodefureru.com/


ゆったりセラピーの学校
ー全国講座スケジュールー
https://esalenbodywork.jp/


社)ゆったりセラピー協会
https://bodyworkjp.org/


会員サイト
https://www.yuttari.org/



◆東京オフィス
 東京都世田谷区宮坂2-26-24 2F
 Charkha内
 電話:03-5426-3360
FAX:03-5426-3361

◆花巻本部
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642-2385



_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。