エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、触れるように問いかけて
日付:2020/08/23
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 <amu@esalenbodywork.jp>

【オンラインで始める、ゆったりセラピー入門講座】

明後日です!!

8月25日(火)20:00 -21:30

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=306F22100F17F0F0


==
【ゆったりセラピー基礎講座】
(ゆったりセラピスト認定コースです)

基本となるカラダの使い方を
丁寧に行っていきます。
カラダを痛めない施術の仕方、
ブラッシュアップをお探しの方に。

施術の基礎を身に付けたいという方に

来月から続々新コースがスタートしますよ!


@埼玉所沢 隔週日曜コース
レベル1 9月6日(日)スタート 
レベル2 11月1日(日) スタート 


@千葉船橋 隔週水曜コース
レベル1 9月9日(水)スタート
レベル2 11月11日((水)スタート


@千葉船橋 隔週土曜コース
レベル1 9月12日(土)スタート
レベル2 11月14日(土)スタート


@岩手花巻 隔週日曜コース
レベル1 9月13日(日)スタート
レベル2 11月14日(日)スタート


詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


==

【フェイス・ヒーリング入門講座】

9月2日(水)10:30-13:00 @横浜日吉

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=85F22100F17F0F0


==

【フェイス・ヒーリングコース】
(5日間に及ぶ、本格的なトレーニングです)

@東京梅ヶ丘 週末コース
9月6日(日)、10月3日(土)、4日(日)、
11月7日(土)、8日(日)
いずれも10:30-17:30

@横浜日吉 平日コース
10月14日(水)、11月11日(水)、12日(木)、
12月9日(水)10日(木) いずれも10:00-17:00


詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0

==

【ゆったりセラピーハンドケア講習】

@東京都中野区
9月13日(金)10:00-13:00
9月15日(日)10:00-13:00

詳しくは
https://mmct.jcity.com/?ct=51F22100F17F0F0



==

皆さん、おはようございます



ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。

先日行ったゆったりセラピー施術の要講座で

頸部のデモを中心に行い、

そこで、どんな”返し”が実際に起こるのか

カメラ越しにみてみらおうと奮闘し、

結果、とても興味深い質問やコメントをいただきました。

録画視聴の準備がまだできてなくて、受講された方や

会員の皆さんに、視聴アドレスを送れていないのですが、

近日中に送ります!しばし、お待ちを!


質問コーナーが盛況で時間切れになり、

そのあとにやろうと思っていたデモができなかったので

来月、その続きをやろうと思っています。

加えて、今回話題になった

”問いかけ”について深めてみようかなと思います。


そういえば、トレーニングのクラスでも

オンラインの要講座でも

これまでちゃんと取り上げたことはなかったかも〜

と思います。


そう、セッション中に話していいの?

ってことなんです。

基本、「会話」はしないですよね。

セッション中はご自身のカラダの感覚を

十分味わっていただきたいし

そのためのセッションな訳だから、

関係のないおしゃべりはしないですが、

でも、必要な問いかけってありますよね。


例えば、頸部を行なっているときに

どこまでどんなふうに傾けたらいいかわからない

強さが適切かわからないなんて時に

「どんな感じですか?」

「強さはいかがですか?」

というような問いかけは必要ですし

重要です。


適切な問いかけは、セッションをより深いものに

してくれます。

受け手にとっては、ちゃんと訊いてもらえる体験は

安心感にもつながると思います。


とはいえ、

言葉をどのように使うか、は

なかなか難しい問題かもね。

普段の会話の質ではなくて

ボディワーク的な問いかけをすることが大切です。

その最も基本の問いかけは

「今、カラダは何を感じていますか?」

というものだと思います。

この問いかけは、

施術の際にいきなり受け手の方にする、というよりも

実は、日常的にセラピストが

自身に問いかけている必要がある問いかけではないかと思います。

そのベースがあってはじめて

セッション中に、受け手の方に対して

必要な問いかけを絶妙なタイミングで

どんぴしゃりの言葉でやれるのかなと思います。

言葉を使うにしても

触れるのと同じ質で問いかけることで

セッションがより統合的なものになると思います。


声のトーンも大切です。

声は、おそらく音の振動として受け手の方に

触れるよね。皮膚を振動させる。

その質がせかせかしたものだったら、

せっかくそれまでゆっくりゆったり触れてきた努力は

台無しになってしまいます。

それまでリラックスできていたのに

言葉かけによって

なんか頭が冴えてしまう、頭が働きだす

つまり、交感神経系が活性化されるのは防ぎたいな〜

と思うので

私は、もし、セッション中に言葉を使うのであれば

その質に気を使います。

声のトーン、タイミング、どんな言葉を選ぶか

ということです。


どんな言葉を選ぶか、に関しては基本

オープンクエスチョンだろうと思います。

オープンクエスチョンというのは

いい、悪い、の二者択一の質問ではない質問ということです。

たとえば、「大丈夫ですか?」

「寒くないですか?」

「痛くないですか?」

ではなくて


「どんな感じですか?」

「十分に暖かいですか?」

「強さはいかがですか?」

のような感じがいいと思います。


皆さんは、普段のセッションでは

どんな言葉掛けをしていますか?

受け手の方に声をかけるとき

どんなことに気を使っているでしょうか?





==

【ゆったりセラピー入門講座】

9月以降の日程調整中

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0

==

鎌田のデモンストレーションと解説で行う
【ゆったりセラピー<施術の要>オンライン講座】

来月9月のテーマは、

「心で触れるボディワーク」
話してもいいの?セッション中の”問いかけ”について考える
声のトーン、タイミング、言葉の選び方

(会員は無料で受講できますが、お申し込みは必要です。)


9月16日(水)10:30-12:00

お申込みページは準備中です。


==


【セルフマッサージで心ケア無料ビデオ講座】

鎌田と一緒にオンラインで
セルフマッサージを行いましょう。
心もゆったり。

視聴のお申し込みは、こちらから
https://bodyworkjp.org/immunity1-selfmassage/


【心で触れるボディワーク無料オンライン講座】

8月29日(土)10:30-11:30
**前回30日(日)とお知らせしていましたが、
日程変更になりました。

ゆったりセラピー創始者鎌田麻莉と対話しよう!

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=187F22100F17F0F0




新型コロナウイルスの感染拡大に対する対策
https://bodyworkjp.org/covid-19/




==


最近、売れてます!

書籍「世界で愛される癒しのエサレンメソッド
〜心で触れるボディワーク」

https://mmct.jcity.com/?ct=221F22100F17F0F0

そして、

心で触れるボディワークDVDセット
https://bodyworkjp.org/dvd/
*。*。。*。*。。*。*。。  2020/08/23

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉
amu@esalenbodywork.jp

ゆったりセラピスト・鎌田麻莉の公式HP
カラダ・最後の砦をも守り抜くために<NEW!!>
https://kokorodefureru.com/


ゆったりセラピーの学校
ー全国講座スケジュールー
https://esalenbodywork.jp/


社)ゆったりセラピー協会
https://bodyworkjp.org/


会員サイト
https://www.yuttari.org/



◆東京オフィス
 東京都世田谷区宮坂2-26-24 2F
 Charkha内
 電話:03-5426-3360
FAX:03-5426-3361

◆花巻本部
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642-2385



_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。