エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、抜け落ちてしまいがちなのですよ。
日付:2013/06/13
差出人:心で触れるボディワーク・鎌田麻莉 

メルマガ読者のみなさんに鎌田のデモンストレーションが
見れる機会をご案内します
(直前になってしまいましたが、、);

<心で触れるボディワーク・集いの会>
東京校にて

6月17日(月)13:00−16:00(出入り自由)

こんなことあんなこと言ってるけど、
じゃあ、実際にみせてよ と思っていらっしゃる方、
いるんじゃないかなと思っております。

是非、いらしてくださいませ。

参加費は無料ですが、
食べ物(軽く口にできるもの)を、一品なんでもよいのでお持ちいただけたらうれしいです。
(ボディワークのお仕事やサロンを営んでいらっしゃる方は、名刺、サロンのチラシ、イベントのチラシなど、皆に知って欲しい、伝えたい!というものがございましたらお持ち下さい。)

参加ご希望の方は、「ここ触れ会、参加希望」の旨と、お名前を明記の上、info@bodyworkjp.org までご連絡ください。

会場は、

心で触れるボディワークスクール東京校 
東京都世田谷区梅丘1-34-1(6-A) 
Tel:03-3706-7041(Charkha)
メール:info@bodyworkjp.org
    

*。。*。。*。*。。*。


皆さん、こんばんは


鎌田 麻莉です。

先週は、本格コースレベル2。

今週は、本格コースの余韻にじんわり浸りながら、

昨日今日と基礎講座に取り組みました。


基礎講座は、フェイス・セラピーの施術に入りました。

ゆったり整体とはまた違って、指先を使う感じが

ちょっとびっくり?というか、新鮮な感じの受講生ではありました。

でも、からだの使い方の基本は一緒です。

基礎講座は、今回で3回目を行っていますが、とてもよい内容になってきたと思っています。

ま、手前味噌ですが。

どういうところがよいと思っているかというと、

本格コースに入る前に受けてもらうと、基本的な体の使い方や、

また、触れる(寄りかかる)ポイントとなるからだの場所、構造を

一通り、正確に予習してもらえるんですね。

オイルでは、皮膚表面を滑らしていく気持ちよさがあるので、

手技の意図や、構造に対する理解や場所の認識が多少甘くても

受け手にそれなりの気持ちよさを味わってもらえると思うのですが、

着衣の施術では、そうはいきません。なので

教えるほうとしてもピンポイントで正確な場所、入りの角度を

伝えていくことにエネルギーを注ぐことになります。

オイルをここ何年も指導してきて、

「あー、ここまで細かいことをあれこれ言わなくてもいいかなー」

と思い、言ってこなかったことって実は結構あるのです。

オイルでは、すべらかに途切れなく触れていくことをまずは身につけてほしかったので

手技のひとつひとつの正確さや理解には、目をつぶってもいいかなという感じだった

わけです。

が、基礎講座をやりだして、いままで、ま、いいかなと目をつぶってきたことに

図らずも取り組むことになって、

本格コースと基礎講座は、内容的には補い合う非常によい関係だなーと

ま、ひとり、「おお」って思ってる訳なのですよ。

オイルのほうは、最近、気づいてきたことですが、

私の行っている「質」を再現してもらうには、

非常に高度なからだの使い方をしていかないといけないようなのです。

下半身の筋力と柔軟性が要求されます。

だいたい、今都会生活をしている人は若くてもそれなりの年でも

いやいや田舎暮らしであっても

足腰をこれでもかと使うことって少ないですよね。

なので、下半身の筋力や柔軟性、なかなか育てられないと思います。

オイルで滑らかなつながった動きをやろうと思うと

結構たいへんで、特に「抜き」が難しいと思います。

「抜き」というのは、パートナーの体と一緒にいるということを

単に言葉で表すのではなくて、タッチで表現することなんですね。

それには、上半身の力がすっかり抜けていないといけないんです。

そうするには、下半身ががーんと安定して動かせないと

上半身の力は抜けないんですよ。

肩や、ひじ、手首といった部分の力が抜けていないといけないんです。


こういうことは忍耐強く、

鍛錬を続けていかなくてはならないと思います。


その点、着衣の施術は、比較的(オイルと比べるという意味では)

簡単に身につけていただけるように思いますし、オイルをすでに

見つけている人にとっては、寄りかかりのポイントや入りの正確さを

確認できる内容になっているかと思います。

とはいえ、現在基礎講座は、通いのスタイルで花巻校でしか

やっていないので、みなさんにぜひどうぞうどうぞという訳には

いまのところいかないですが、オイルをある程度やり込んだ人には

基礎講座の先生になってもらって、裾野を広く教えていって

もらってはどうかなーと考えたりしているところです。


さて、今日の動画ですが、

ストロークの説明の狭間になって、よく説明されないために

私が自分のセッションの中でとても大切にしているにもかかわらず、

受講生の実践には抜け落ちてしまいがちな質について


「受け手の体の自然な動きをじゃましない、あるいは、発見し尊重する」

の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=SWVIXsiVyGI


また、ぼちぼちブログのほうでも詳しく手技の解説を

していきますね〜




*。*。。編集後記 *。*。。


このところ、私が気が気でないのは、

育苗ポットの植物さんたちの成長のはやいことはやいこと。

このタイミングで定植するか、もっと大きなポットに

植え替えしてやらないと〜

と日々思っているのですが、なかなか作業ができません。

おととい、ひまわりさんの苗を20本ほど、

元田んぼ、減反のたんぼに植えますた。

でもあと数十本、育苗ポットにひしめいているのです〜


6月、これからの花巻校は、

23日(日) 12:00ー18:00 
現代レイキセミナーレベル1

http://kokorodefureru.com/programs/modern-reiki-seminar/


25日(火)10:00−13:00
ゆったりヨーガ&レイキ交流会

http://kokorodefureru.com/programs/reiki-exchange-hanamaki/


30日(日)13:00−16:00
ゆったり整体体験コース

http://kokorodefureru.com/programs/easy-bodywork/

となっております!


大沢温泉での鎌田のセッションのご予約は

http://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


毎週土曜日、ゆったりサロン絆(10:00−15:00)に鎌田はいますよー
セッションは、メール、電話でご予約ください。

ゆったりサロン絆↓
http://kokorodefureru.com/salon-kizuna-hanamaki/




==
よかったら、
FBページへの「いいね!」をお願いします。

ゆったりセラピー
触れること・触れられることの豊かさを
全ての人へ
↓↓↓
https://www.facebook.com/yuttari.therapy/



*。*。。*。*。。*。*。。  2013/06/13

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉

心で触れるボディワークスクール

◆東京校
 東京都世田谷区梅が丘
 電話:03−3706−7041
 URL http://esalenbodywork.jp/

◆花巻・本校
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642ー2385
 URL http://kokorodefureru.com/

◆メールアドレス(双方共通)
 amu@esalenbodywok.jp 

_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。