エサレン・アプローチへの1つの明確な答え (バックナンバー)
----- 有限会社 編カンパニー -----



件名:皆さん、「ストロークって、なんですか?」
日付:2021/02/28
差出人:ゆったりセラピスト・鎌田麻莉 <amu@esalenbodywork.jp>

【心で触れるボディワーク本格コース】
(ゆったり協会のセラピスト認定コースです)

まだお申し込み間に合います〜

レベル1 3月15日(月)ー20日(土)

レベル2 2021年5月31日(月)―6月5日(土)
**こちらは変更はありません。

エサレンアプローチの全身オイルトリートメントを本格的に身につける5泊6日の合宿研修です。

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=68F22100F17F0F0



【ゆったりセラピー基礎講座】
(ゆったりセラピスト認定コースです)

大絶賛募集中!!!

基本となるカラダの使い方を
ゆったり整体を身につけていきながら
丁寧に行っていきます。

カラダを痛めない施術の仕方、 ブラッシュアップをお探しの方に。
リラクセーションの施術の基礎を身に付けたいという方に



@岩手花巻
3月14日(日)スタート
隔週日曜4ヶ月コース
**4月11日(日)からのスタートに変更します。


@千葉船橋
4月3日(土)スタート
隔週土曜4ヶ月コース
*日程が変更になりました。




詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=17F22100F17F0F0


==

【オンラインで始めるゆったりセラピー入門講座】

ゆったりセラピー、興味あるなぁという方はぜひ。
また、今学んでいる方のリマインドにもおすすめです。
基礎講座の受講をお考えの方は、ぜひ。

3月9日(火)
3月25日(木)

いずれも20:00-21:30

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=306F22100F17F0F0



==

皆さん、おはようございます。


ゆったりセラピストの鎌田麻莉です。


ロングストロークという言葉を聞いたことはありますか?

ロングストロークは、

ゆったりセラピーの基礎となっている、

エサレンアプローチに特徴的な触れ方です。


例えば、

アロマトリートメントなどでは、

背中なら背中、

次に腕なら、前腕やって上腕やって

と部分部分をそれぞれ順番に行っていくと思います。

アロマトリートメントに限らず、

一般的な施術のあり方としては

部分部分を、そこが終われば

次の部分に、というように部分を

順番にやっていって全身に至る、

あるいは、全身を行うことはせず、

気になる部分、問題がある部分だけを行う

というやり方なのでないかなと思います。


ロングストローク、というのは、

部分をつなげて触れていくあり方で

例えば、上半身なら上半身全部を腰、背中から腕までつなげて

触れていき、

例えば、足のつま先から頭まで

下半身から上半身までつなげて触れていきます。

ながーくつなげて触れていくことを

ロングストロークっていうんですね。。。


ストロークという言い方は

オイルトリートメントの用語のようでもありますが、

私は、ゆったりセラピーを教えるとき、

着衣の施術でも

「ここをこんな風にストロークして〜」

なんて言っています。


そうしたら、現在進行中の特別コースに参加している

ゆったりセラピーインストラクターのメンバーから

「ストロークって、一定のリズムで繰り返し触れていくこと

という理解でいいですか?」

と質問がありました。


うん、そうだね〜としばし考える私。

なんだろう、私にとってはストロークというと

寄せては返す波のようなゆったりしたリズムで

寄りかかって触れていくこと

という感じかなーなんて思いましたが、


31年前、カリフォルニアでエサレンのトレーニングを

受けているとき、エサレンのティーチャーが

”ストローク”って言い方は

なんとかっていう心理療法の用語から借りて使っているんだよねーって

言ってた気がする、なんだったかな??



というわけで調べてみたら、

ストロークって、交流分析で使われる用語でしたー

こんなふうに定義されています。

==

ストロークとは、

言葉や身振りで相手にはたらきかけることで

コミュニケーションの基本単位である

==


さらに、


ストロークには、ほめる、微笑みかける、握手するなどの「肯定的ストローク」と、

非難する、怒鳴る、殴るなどの「否定的ストローク」がある。


また、両者のそれぞれに、相手の行為や成果に向けられる「条件つき」の場合と、

相手の人格や存在そのものに向けられる「無条件」の場合とがある。


E.バーン(交流分析の提唱者の精神科医)によれば、

人は無条件の肯定的ストロークを受けることで自己重要感を増す。


人は何の関心も示してもらえない状態には耐えられないため、

肯定的ストロークが得られない状態が続くと、

否定的ストロークでも得ようとするようになるという。


したがって、個人の成長・育成には

適切なタイミングで肯定的ストロークを与えることが重要とされる。


==

と書いてありました。


ふむふむ。

エサレンでは、タッチを相互交流的なものと捉えていたし

何よりもコミュニケーションであるという認識だったから

ストローク、という言葉がぴったりだったんだね。


そして、「肯定的」で「無条件」のストローク(触れ方)を

探求する、というスタンスだったんだよねー


それがどれだけ20代だった私を解放し、

生き生きとさせてくれたか!!


10代からおよそ10年間、

母親の看病ですっかり疲れ切ってしまった私が

息を吹き返した!、という体験だったなーと

懐かしく思い出したりしたのでした。

(思えば私はヤングケアラーだった・・・)



寄せては返す波のようなリズムで

ゆったりと

”寄りかかって”触れていくことは、


肯定的ストロークであり、

かつ、パートナーの存在そのものに働きかける

無条件のストロークになっているのだと思います。


そして”ただ触れる”も重要な

無条件の肯定的ストロークということですね。


そしてそれらは、自己重要感を増すことにつながる。

つまり、自己成長を促す、ということなのであり

それが”ボディワーク”なんだよね。んだんだ。


例えば、揉みほぐし、という言葉には

そういうニュアンスが全く含まれない感じがするので

やっぱり、ストロークっていう言葉の方が使いやすいのだよと

思うのでありました。


ストロークといった場合、

それは相互交流であり、コミュニケーションであり、

自己受容という心理的側面と 知覚や認知といった神経的側面

双方への働きかけも含むという感じかなぁ。





ロングストロークをまだ体験していない方は

ぜひ、ゆったりセラピーを体験してみてね。

そして施術者の方は、

ぜひ、ゆったりセラピーを学んで

それまでの施術の技をさらに生かすためにも

無条件かつ肯定的ストロークを身につけてほしいな。


興味深いのは、それらが

カラダの使い方、つまり身体技法とともに実現するということだなぁ・・・

なんか、深い。



今の社会状況は

否定的かつ条件付きストロークに満ちているから、

それでやられないように気をつけよう・・・


そして、身体技法(和のカラダ)も失われている・・・






==

ゆったりセラピー協会の理念の全文は、
以下のページに掲載しています。

https://bodyworkjp.org/協会理念・概要/




==

【ゆったりセラピー入門講座】(リアル)


@岩手花巻
3月13日(土)10:30-13:00
3月28日(日)10:30-13:00





詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=34F22100F17F0F0


==


【フェイス・ヒーリングコース】

@横浜日吉
4月14日(水)スタート

詳しくは、
https://mmct.jcity.com/?ct=153F22100F17F0F0
**この講座は、次回から受講条件が
基礎講座あるいは本格コース修了者のみになり、
一般の方が受けられなくなります。
もしお考えだった方はこの機会に是非どうぞ。


==



【セルフマッサージで心ケア無料ビデオ講座】

鎌田と一緒にオンラインで
セルフマッサージを行いましょう。
心もゆったり。

視聴のお申し込みは、こちらから
https://bodyworkjp.org/immunity1-selfmassage/




新型コロナウイルスの感染拡大に対する対策
https://bodyworkjp.org/covid-19/




==


売れてます!

書籍「世界で愛される癒しのエサレンメソッド
〜心で触れるボディワーク」

https://mmct.jcity.com/?ct=221F22100F17F0F0

そして、

心で触れるボディワークDVDセット
https://bodyworkjp.org/dvd/
*。*。。*。*。。*。*。。  2021/02/28

エサレン・アプローチへの1つの明確な答え 


発行者: 鎌田麻莉
amu@esalenbodywork.jp

ゆったりセラピスト・鎌田麻莉の公式HP
カラダ・最後の砦をも守り抜くために<NEW!!>
https://kokorodefureru.com/


ゆったりセラピーの学校
ー全国講座スケジュールー
https://esalenbodywork.jp/


社)ゆったりセラピー協会
https://bodyworkjp.org/


会員サイト
https://www.yuttari.org/



◆東京オフィス
 東京都世田谷区宮坂2-26-24 2F
 Charkha内
 電話:03-5426-3360
FAX:03-5426-3361

◆花巻本部
 岩手県花巻市本館334−14
 電話:090-6642-2385



_________________________ 


メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>


バックナンバーは以下のURLからご覧になれます
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>


購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>

*。*。。*。*。。*。*。。