チョプラ博士の21days瞑想体験 (バックナンバー)
----- 渡邊 愛子 -----



件名:明日4.24(土)AM10時半〜瞑想体験19日目=自己価値感へ至る道
日付:2021/04/23
差出人:BMS 渡邊愛子【チョプラ博士の21days瞑想】 <chopra21@bodymindspirit.co.jp>

皆さま今晩は、渡邊愛子です。
http://bodymindspirit.co.jp/

先ほど19:59に明日の瞑想体験(19日目)の翻訳を終わりかけていて

主人が「あ、8時だ」という呟きに「え、8時に何があるの?」

と、パソコンで検索してそのままYouTubeライブで

緊急事態宣言3回目の発令をリアルタイムで視聴しました。


私の活動(瞑想講座の提供など)も、すっかり

オンライン&ご希望の方は表参道サロンで「ハイブリッド」提供なので、

あとは受講予定の方のご判断に任せるのみ。

私自身は自宅と表参道サロン間は車通勤なので

ウィルスフリーな環境で快適に移動しています☆


皆さまもこれまでどおりの公衆衛生に気を配り

高い免疫力を保つ食事と生活習慣を心がけ、

心地よく過ごして参りましょう。


〜☆〜☆〜☆〜

明日のYouTube LIVE「ようへい&愛子とみんなで愉快に瞑想ライフ〜!」

も、予定どおり<4/24(土)10:30am〜>開催です。

【LIVE視聴用リンクと録画は下記の再生リストから】

https://youtube.com/playlist?list=PL4HuxslLs44ty6l8QnXXobGpBqjaJfLGx

〜☆〜☆〜☆〜

そして先週の瞑想誘導文は下記のとおりです:

(チョプラセンターより「抜粋のみ」共有を許可されているので
 その日のマントラの手前までをシェアさせて頂きます)


3週目:スピリットをリニューアルする。

18日目:自分の内側に平安と喜びを見つける


スピリチュアルライフ:スピリットとしての人生は、

現代において非常に個人的なものとなりました。


組織的な信仰、宗教団体活動は減少しましたが、

精神性を高めることへの憧れはそのまま残りました。


それでも宗教組織を飛び出すということは、

まるで列車がレールの途切れた崖の向こうまで

飛び越えて行くような感覚があるかも知れません。


あなたはもはや一連の決められた

「規則」「信念」「ドグマ」「教え」や

「儀式」に支配されません。


固定された構造が無くても、

高い精神性・スピリチュアルな充足を

見つけることができるのです。


その鍵は、精神性・スピリチュアリティが

自分の人生にもたらすことになっている物事を達成することで、

高い精神性がもたらしてくれる最も基本的な報酬が、

内側で感じる平安と喜びなのです。

それらが望ましいことは明白ですね。

それではチョプラ先生のお話しに入りましょう。


もし自分の内側で平安と喜びを感じたいと望むのであれば、

最初の第一歩は「平安」と「喜び」は

別々のものではないと知ることです。


純粋意識の「静寂」の中には

完全な静止状態があるわけではなく、

まさにその反対の状態であるので

「平安」と「喜び」は密接に繋がりあっています。


「意識」とは、それ自体が生きているものなので

「静寂」は「命」と共に振動しています。


「静寂」には、すべてを創造するための

活気に満ちた収容能力があり

私たちは、この活気に満ちた震動を

「喜び」として経験しているのです。


「創造」の目に見えない震動は、

サンスクリット語の Ananda(アナンダ)

「至福」です。


喜びは「リニューアル(刷新)」における自然な状態で、

それはオープンで、受容的で、受け取るという性質です。


現代物理学では、物理的な創造の最小単位を

「振動」または「量子場の波動」というレベルまで切り詰めたので、

科学的なアプローチをとっても

精神性の観点から見ても

「目に見えない振動」というものが

確実なスタート地点なのです。


誰もが「喜び」はまるで

副作用のようなものであるという幻想に陥ります。


例えばチョコレートを一口食べるとか、

恋に落ちるとか、素晴らしい映画を鑑賞するとか、

美しい夕陽や虹を見るとか、

その経験の上に、まるでケーキのトッピングのように

「喜びの感覚」が載っているというような幻想です。


現実は、その経験自体が喜びを創り出すのでも、

その経験の中に喜びがあるわけでもありません。


あなたは意識の中の

「活気に満ちた振動」という性質を

垣間見る許可を自分自身に与えているのです。


もしあなたが意気消沈していたり

悲嘆に暮れていたとしたら、

こういった経験には喜びのかけらも無いことでしょう。


「喜び」というのはあなたの意識状態、

気づきの状態によって創り出されるものなのです。


喜びの感覚は、センタリングして自分の中心にとどまり、

これまでの人生で最も喜びに満ちていた時のことを

想起することでも呼び覚ますことができるでしょう。


その時のことをより鮮明に心に描けば、

より簡単に喜びの感覚を追体験できます。

そして静かに座り、その喜びの感覚を

今この瞬間に自分の中に光り輝かせるのです。


それでも、今現在の喜びを創り出しているのは

純粋に過去の経験というわけではありません。

あなたはかつてその中にいた

「意識」の状態・気づきの状態を

再び経験しているのです。


瞑想中、あなたは活動的な、思考するマインドよりも

異なる意識状態に入って行くことによって

内側の平安と静けさを直接経験します。


瞑想でこの状態を充分に経験すると、

この意識状態が「思考するマインド」にも

影響を及ぼし始めます。


毎日の日常がより平穏・平安で、

ポジティブな感情による喜びが増大します。


どのような瞬間でも喜びを見出すことができるように、

どんな瞬間でもあなたは自分の中心にとどまって

内側の平安と静寂を得ることができるのです。


ポジティブな感情が溢れ出し、

自然に愛する人々と分かち合いたがります。


内なる平安と喜びを自分の中に留めようとせずに、

例えば親切な言葉や、感謝の気持ちや称賛、

愛情表現、あるいは単純に気分が良い感覚を分かち合うなど、

「平安」と「喜び」が溢れ出すがままにさせる時、

スピリットの「寛大さ」が出現します。


創造の中心にある波動には、

人間の「意識」「気づき」をとおして

アクセスすることが可能です。


その波動が、現実におけるスピリチュアルライフ:

スピリットとしての人生の基盤となるのです。


私たちが必要なのは唯一、

「平安」と「喜び」が

自分の人生の資質となるよう選択することで、

そのスピリットとしての人生を、

毎日それぞれが育んでいくのです。


一緒に瞑想する準備をしつつ、

今日の核となる考えを思いめぐらしてみましょう。


平安と喜びは私の本質。

平安と喜びは私の本質。


ディーパック・チョプラ

□□□□□□□□□□□□□□□□

明日4/24(土)10:30am〜のLIVE

「ようへい&愛子とみんなで愉快に瞑想ライフ〜!」中に

「19日目」の誘導瞑想を行う予定です。

【LIVE視聴用リンク】

https://youtu.be/OQiYxAwRazY

□□□□□□□□□□□□□□□□

それでは皆様、お休みなさい♪

渡邊愛子

http://www.bodymindspirit.co.jp

〜☆〜☆〜☆〜☆〜
この一連のイニシアティブは下記のSNSで始まり、継続しています。

◆グループ瞑想コミュ with 原初音瞑想実践者
https://www.facebook.com/groups/meditation.japan/

◆LINE@「アイコ先生と瞑想」 @aikomeisou

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チョプラ博士の21days瞑想体験

発行者:株式会社ボディ・マインド・スピリット 渡邊愛子
www.bodymindspirit.co.jp

ディーパック・チョプラ日本語情報サイト
www.chopra.jp

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■