チョプラ博士の21days瞑想体験 (バックナンバー)
----- 株式会社ボディ・マインド・スピリット -----



件名:【チョプラ博士の21days瞑想】第5回「真の自分は無限の希望を持ち合わせている」
日付:2020/05/22
差出人:BODY MIND SPIRIT 渡邊愛子 <chopra21@bodymindspirit.co.jp>

■チョプラ博士の21days瞑想体験■
「不確実な時代の希望」シリーズ(全22回)

5/20〜5/31に 6:00am / 16:00pm 1日2回配信
□□□□□□□□□□□□□□□□

こんにちは。瞑想ティーチャーの渡邊愛子です。

「不確実な時代の希望」シリーズ5日目の瞑想用音声から

チョプラ博士のメッセージ部分を和訳したものを

お届けいたします。

===========
【第5回】「真の自分は無限の希望を持ち合わせている」
===========

革新的なイノベーターが、発見当時は

人々に非現実的だと言われてしまう

物語は誰もが知っています。


既成概念を克服すると

新しい可能性が生み出されるので、

昨日「非現実」だったことが

今日は「現実」になります。


ですから「現実」=「無限の可能性の場」

であると定義しても良いかも知れません。


「無限の可能性」があるところには

「無限の希望」もあります。


しかし普段の生活では

自分の現実というものを

安全で予測可能な物事だけに

制限してしまっているので

「無限の希望」を経験できていないのです。


誰も自分が次に何を考えるか

予測できないにも関わらず、未知のものに

自分が作り出した物語を当てはめることで

その「未知のもの」をコントロールしようとするのです。


自分を現実的だと思っている人は、

「希望」とは非実用的で非現実的なものだ

と信じているものです。


実際はその逆で、

希望は完全に現実的です。

なぜなら希望は無限の可能性の場

である「意識」に基づいているからです。


では、どうしたら従来の

狭い視野を広げることができるでしょうか?


まず「未知のものは敵ではなく、

オープニング(何かの始まり)」

という捉え方をしましょう。


次に自分が心地よく感じる範囲の、

境界線近くにある新しい物事を

捜し出してください。


あとは世界中の叡智の伝統から、

先見の明のある作家の書物や聖典を

読んでみると良いでしょう。


視点を変えるには、自分自身が

オープンで「今を生きる」ことを歓迎し

望んでいる存在だと捉えることです。


何か励みになるような経験をしたときには

立ち止まり、それに気づいてください。


その経験は、未知のものに

新たな希望と信頼を見出すことができた

自分を反映した結果なのです。


また、同じような意見や

古い言い回しを繰り返している

自分に気づいたら、少し間をとりましょう。


このような自分の習慣に気づいたら

他の人の意見を聞いてみるか、

少し待って自分の心の中に

どのような言葉が浮かんでくるか

観察してみてください。


変えることができるのは

自分が意識していることだけなので、

習慣的に考えたり行動したりしていると

無意識で気づかない状態になりがちです。


望ましい結果への希望を抱きつつ、

それを思う通りにコントロールしようと

しないことによって信頼を育みます。


多くの人々にとって「希望」とは

制限された欲求で、子供のように

特定のおもちゃを望み、

他のものでは幸せに感じられません。


しかし、この宇宙は

願望リストに沿って動作する

わけではありません。


進化の力は無制限のビジョンを通して展開し、

私たちが実際に必要としているものを

もたらしてくれます。


自分のエゴが次に要求するものではないのです。


あなたが「意識」を現実のもの

として利用すれば、

希望は無制限でパワフルになります。


どんな結果になるのか、

どうやって辿り着くのか

知ることを期待せずに、

最善の結果へ導かれることを

信頼して下さい。


(成就という作用そのものの根本的な性質により)

成就する道のりは予測不可能ですが、

だからといって信頼できないものではなく、

成就を興味深く美しいものにしてくれます。


(この瞑想用音声を聴きながら)

一緒に瞑想する準備をしつつ、

今日の核となる考えを

思いめぐらしてみましょう。

-------------

私はこの世界の全ての希望を持ち合わせている

私はこの世界の全ての希望を持ち合わせている

-------------


それでは瞑想に入りましょう。

楽に座り、目を閉じてください。

自分の呼吸を意識して、ゆっくり深呼吸しましょう。

一呼吸ごとに、より深くリラックスしましょう。


では、そっと

「アハーム・ブラマースミー」

というマントラを心の中で思い浮かべましょう。


このマントラは

「私という個人に全生命が含まれている」

という意味です。


このマントラは、私たちの本質が

常に宇宙のすべてのものと関係している

という真実を明らかにします。


このマントラを心の中で繰り返してください。

「アハーム・ブラマースミー」「アハーム・ブラマースミー」「アハーム・ブラマースミー」


繰り返すごとに自分の

体・心・スピリットが拡大した意識状態に

開いていくのを感じてください。


自分の考えや、雑音、身体感覚に

気がそれていることに気づいたら、

また心の中でマントラを繰り返すことに

意識を戻します。

「アハーム・ブラマースミー」「アハーム・ブラマースミー」「アハーム・ブラマースミー」


瞑想を続けてください。

私のほうで時間を見て、

始まりと終わりにチャイムを鳴らします。

「アハーム・ブラマースミー」「アハーム・ブラマースミー」「アハーム・ブラマースミー」…


(10分後にチャイム音)


マントラを手放す時間です。

ゆっくりと息を吸ったり吐いたりしながら、

静かに座っていてください。

心の準備ができたら、そっと目を開けてください。


今日一日、この核となる

考えを思いめぐらしてみましょう。

-------------

私はこの世界のすべての希望を持ち合わせている

私はこの世界のすべての希望を持ち合わせている

-------------


ナマステ

Deepak Chopra

翻訳:渡邊愛子


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
21日間の瞑想体験「不確実な時代の希望」

【5日目】「真の自分は無限の希望を持ち合わせている」
<瞑想用音声(19分46秒)の2分15秒以降を和訳>

音声はこちらから:(2020/5/16からは有料)
https://chopracentermeditation.com/?acode=Japan

↑↑↑
登録は無料ですので、日本からも
「世界の瞑想人口」にカウントしてもらいましょう!
(2020/4/21時点で登録者数が75万人を超え、
 世界中で100万人が瞑想している状態を目指しています。)


※BODY MIND SPIRIT認定 瞑想ファシリテーターで
心理カウンセラーの西たかお さんに

緊急事態宣言の中「テレワーカー支援企画」として
2020/5/7〜5/31の正午から約30分間のグループ瞑想を
Facebookライブで実施して頂いていますが
その録画をYouTubeにもアップしてあります。
====================

5/12(火)配信の【第5回】「本当の自分は無限の希望を持ち合わせている」

https://youtu.be/Wzw2V1yWw-U

(上記メッセージを日本語で聴きながら瞑想ができます)

瞑想用動画の流れ:

1.「21日間の瞑想体験」その日のメール文を朗読

2.チョプラ博士の瞑想誘導メッセージを朗読
  〜その日のマントラを使ったグループ瞑想

3.感想や気づきのシェア

====================
この一連のイニシアティブは下記のSNSで始まり、継続しています。

◆グループ瞑想コミュ with 原初音瞑想実践者
https://www.facebook.com/groups/meditation.japan/

◆LINE@「アイコ先生と瞑想」 @aikomeisou

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チョプラ博士の21days瞑想体験

発行者:株式会社ボディ・マインド・スピリット 渡邊愛子
www.bodymindspirit.co.jp

ディーパック・チョプラ日本語情報サイト
www.chopra.jp

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■