チョプラ博士の21days瞑想体験 (バックナンバー)
----- 株式会社ボディ・マインド・スピリット -----



件名:【チョプラ博士の21days瞑想】第12回「変わる勇気を見出す」
日付:2020/05/26
差出人:BODY MIND SPIRIT 渡邊愛子 <chopra21@bodymindspirit.co.jp>

■チョプラ博士の21days瞑想体験■
「不確実な時代の希望」シリーズ(全22回)

5/20〜5/31に 6:00am / 16:00pm 1日2回配信
□□□□□□□□□□□□□□□□

お早うございます。瞑想ティーチャーの渡邊愛子です

瞑想用音声の中のチョプラ博士からのメッセージは

下記のとおりです。

===========
【第12回】「変わる勇気を見出す」
===========

多くの人は変化を怖れます。

より充実した仕事や人間関係・

ライフスタイルを望んでいても、

未知の世界への移行は怖がるものです。


そういう時は単に

変化を希望するだけでは無効です。


なぜなら希望が助けてくれる第一歩である

変化そのものを先延ばしにしてしまうからです。


いずれにせよ私たちは誰もが

変化を望みつつ未知のものがもたらす

何かを怖れる狭間にいるものですが、

もうお分かりのように

人生において唯一不変なものは

変化することです。


古くて慣れ親しんだものにしがみついても

変化を止めることはできず、あなたを

行き詰まりの状態に留めるだけです。


もし変化が不可避の場合、

変わることを防ぐのは

無益な行いとなります。


本当の課題は、心配しないで

如何に変化を進めて

最善の結果を創造するかです。


過去へのしがみつきが、

変化を受け入れることを

阻止する要因です。


過去の傷やトラウマは

記憶にしがみついています。


最も自滅的なものは無意識下の

「習慣」「条件付け」「信念」「トラウマ」で、

あまりにも深いところに沈み込んでいるので

毎日の自分の一部になってしまっています。


自分で気づいていないものを

変えることはできないため、

過去のしがみつきを解放するには、

まずそれに気づく必要があります。


自己認識(気づき)とは、

過去から自分に染みついている何かを

意識的に目撃することです。


(良いこと悪いこと等)ジャッジせずに

「今の自分はもう別人なので、

もうこれは不要だ。」と言ってみて下さい。


気づきが先に起こります。

自分が他者や状況に対しても

否定的な反応をしていることに気づいたら、

立ち止まって自分の内側を見てみましょう。


・この「不安」「怒り」「心配」

「嫌悪」「苦痛」などの反応は、

以前の自分に思い当たることがありますか?


・日常的に繰り返しこのようなことを

 言ったりやったり等

 パターン化していませんか?


これは過去が蘇っている現象で、

今も健在だと主張している

往生際の悪さです。


心の中で「もうこれは不要だ」

と言う時、あなたは

「今」を取り戻しているのです。


自分に新しい反応を

強いる必要はありませんが、

その代わりにこの気づきの瞬間を

浸透させて下さい。


静かにして、

自分に優しくして下さい。


良し悪しをジャッジせずに

自分で認識して

気づいていることによって


自分の心がしたいようにさせてあげる

許可を出していることになり


それがオープンで率直で、

静かで、裁かない「気づき」の

基準線に落ち着かせてくれます。


自分の中心に留まるほうを

好むことによって、

過去とその刷り込みが解放されます。


そうすると「変化」は

怖れや不安を伴わない、

人生の流れの一部として

起こって来るでしょう。


(この瞑想用音声を聴きながら)

一緒に瞑想する準備をしつつ、

今日の核となる考えを

思いめぐらしてみましょう。

--------

希望は、何でも変容可能だと言ってくれる

希望は、何でも変容可能だと言ってくれる

--------

それでは瞑想に入りましょう。

楽に座り、目を閉じてください。

自分の呼吸を意識して、ゆっくり深呼吸しましょう。

一呼吸ごとに、より深くリラックスしましょう。


では、そっと

「オーム・フーム・ナマー」

というマントラを心の中で思い浮かべましょう。


このマントラは、意識がもつ

「受容」の性質を活性化させるので、

古いネガティブなパターンが変容し、

人生を肯定するパターンに取って代わります。


このマントラを心の中で繰り返してください。

「オーム・フーム・ナマー」「オーム・フーム・ナマー」「オーム・フーム・ナマー」


繰り返すごとに自分の

体・心・スピリットが

拡大した意識状態に

開いていくのを感じてください。


自分の考えや、雑音、身体感覚に

気がそれていることに気づいたら、

また心の中でマントラを

繰り返すことに意識を戻します。

「オーム・フーム・ナマー」「オーム・フーム・ナマー」「オーム・フーム・ナマー」


瞑想を続けてください。

私のほうで時間を見て、

始まりと終わりにチャイムを鳴らします。

「オーム・フーム・ナマー」「オーム・フーム・ナマー」「オーム・フーム・ナマー」…


(10分後にチャイム音)


マントラを手放す時間です。

ゆっくりと息を吸ったり吐いたりしながら、

静かに座っていてください。


心の準備ができたら、

そっと目を開けてください。


今日一日、この核となる考えを思いめぐらしてみましょう。

--------

希望は、何でも変容可能だと言ってくれる

希望は、何でも変容可能だと言ってくれる

--------

ナマステ

Deepak Chopra

翻訳:渡邊愛子


〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
21日間の瞑想体験「不確実な時代の希望」
【12日目】「変わる勇気を見出す」
<瞑想用音声(19分35秒)の3分17秒以降を和訳>

オリジナル音声はこちらから:(2020/5/16からは有料)
https://chopracentermeditation.com/?acode=Japan
↑↑↑
登録は無料ですので、日本からも
「世界の瞑想人口」にカウントしてもらいましょう!
(2020/4/21時点で登録者数が75万人を超え、
 世界中で100万人が瞑想している状態を目指しています。)


※BODY MIND SPIRIT認定 瞑想ファシリテーターで
心理カウンセラーの西たかお さんに

緊急事態宣言の中「テレワーカー支援企画」として
2020/5/7〜5/31の正午から約30分間のグループ瞑想を
Facebookライブで実施して頂いていますが
その録画をYouTubeにもアップしてあります。
====================

5/20(水)配信【第12回】「変化する勇気を見つける」

https://youtu.be/23OX8wabOyw

(上記メッセージを日本語で聴きながら瞑想ができます)

瞑想用動画の流れ:

1.「21日間の瞑想体験」その日のメール文を朗読

2.チョプラ博士の瞑想誘導メッセージを朗読
  〜その日のマントラを使ったグループ瞑想

3.感想や気づきのシェア

====================
この一連のイニシアティブは下記のSNSで始まり、継続しています。

◆グループ瞑想コミュ with 原初音瞑想実践者
https://www.facebook.com/groups/meditation.japan/

◆LINE@「アイコ先生と瞑想」 @aikomeisou

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チョプラ博士の21days瞑想体験

発行者:株式会社ボディ・マインド・スピリット 渡邊愛子
www.bodymindspirit.co.jp

ディーパック・チョプラ日本語情報サイト
www.chopra.jp

メールアドレスの変更は次のURLをクリックしてください
<メールアドレス変更URL(アドレス確認なし)>

バックナンバー閲覧は次のURLをクリックしてください
<バックナンバー閲覧URL(アドレス確認なし)>

購読停止は次のURLをクリックしてください
<購読停止URL(アドレス確認あり)>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■