人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『本物か偽物か。見わけ方を知っていますか?』
日付:2015/09/18
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『本物か偽物か。見わけ方を知っていますか?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
理念浸透コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )

皆さんは、本物か偽物か。
見分けることができますか?

例えば飲食店に入ってサービスを受ける。
確かにスタッフは「笑顔」なんですが、
何か違和感のある笑顔だなって感じた事はないですか?

口角は上がっているのだけれど、
本当に“心”からの笑顔なのだろうか…。
心の底から笑っているのだろうか…と。


半年くらい前のことでしょうか。
あるセミナーを受講した時にも同じことを感じました。

話し方は滅茶苦茶うまい。
滑らかに言葉が出てくる。
どこで笑いを取り、どこで緊迫感を持たせ、
どこで感動させるか。
入念なシナリオが組まれているのでしょう。

「上手いな〜」とすごく関心したのですが、
一方で自分はこんな風にはなりたくないな…と
正直思ってしまったんです。


とある雑誌で役者さんも同じようなことを言われていました。

「二流の役者は演じている。一流はそのものになっている。
 あまりにも自然だから見ている方は、
 役なのか素なのか。見分けがつかない」


ある先生から私はこう教わりました。

「本物か、偽物か。松本さんは見分けることできる?」

「直感で判断はしますが…。
 明確な“基準”を持っているわけではないです」

「私はこう思うんだ。
 本物は“自然”であると」


その言葉に私は、腹落ちしました。


マニュアルを習得する、テクニックを体得する。
それで上手に見せることは、
接客サービスでもプレゼンテーションでもできてしまう。

でも本物って、“自然さ”があることだと思うんです。
マニュアルやテクニックを卓越して、
“自然”にやっているとも言える。

本人から見ても、周囲から見ても、決して無理をしていません。


自然に接客をして、相手を喜ばせる人。
自然に話をして、相手を魅了してしまう人。
自然に振る舞って、相手から尊敬されてしまう人。

そういう自然な人が“本物”だと思います。

--------------------------------------------------------
<無料講演映像>
「人が辞めない」「人が育つ」会社づくりの秘訣を
BAGZY久保社長に講演いただきました。
https://mmct.jcity.com/?ct=17F27540F17F0F0

<無料メールセミナー>
〜85%の経営者が知らない〜“新”理念浸透法
なぜあなたの会社で理念が浸透しないのか。
浸透を阻害している要因を把握してください。
https://mmct.jcity.com/?ct=68F27540F17F0F0

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■