人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『〜ネッツトヨタから学ぶ〜リーダーシップとは○○すること』
日付:2016/08/05
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『〜ネッツトヨタから学ぶ〜リーダーシップとは○○すること』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
理念浸透コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )

先月7日、弊社の周年祭が品川にて開催されました。

毎年ゲスト講師をお呼びしています。
今年はネッツトヨタ南国の横田取締役にお越しいただきました。
https://www.facebook.com/cstzero/

なぜ横田取締役にお越しいただいたか。

それは企業が永続していくためには、
従来の「三方よし」に立ち返らなければいけませんし、
「三方よし」以上に周囲に愛される経営をしなければ、
生き残っていくことが難しくなってきていると感じているからです。

『日本で一番大切にしたい会社』を書かれた法政大学の坂本教授と
対談させていただきました。

その中でも5者の利益追求をしなければならないと言われています。

1.従業員とその家族
2.外注先・仕入先
3.顧客
4.地域社会
5.株主
http://www.bizteria.net/cst-zero?p=ns&a=dt&id=1837_v9C7ET

また従来の「売り手よし、買い手よし、世の中よし」だけでなく、
「地球よし」「働き手よし」「未来よし」などの考えで
経営することが近年求められてきています。

これらを実践しているモデル企業として横田取締役にお越しいただきました。


以前のことですが横田取締役の講演を聞いて、
2つ印象に残っていることがあります。


1つ目は感動について。

「未来工業の山田さんがさらっと言われていたんですが…。
 お客様に“感動”を提供したいといろんな会社で言われている。
 ならばまずは経営者が社員を“感動”させなければいけない。
 それがあって、お客様にも実践するようになるのではないか」

人間は自分がされてきた通りに、周囲の人に接すると言われます。

身近な人からの「感動」をもらうからこそ、
顧客への「感動」を恩送りする。
そういった流れができているのだと思います。

経営者が社員を感動させる。

盲点だなと思いました。


2つ目はリーダーシップについて。

「リーダーシップとは何だと思いますか?どのように定義しますか?
 私はリーダーシップとは“変えること”だと定義しています。
 非常にシンプルだと思うのですが…」

リーダーシップとは何か。
学術的に調べると様々な定義が出てきます。
なかには分かるような分からないような定義も…。

相手に効果的に伝えるには、自分の言葉で定義することが必要です。

リーダーシップとは変えること。
非常にシンプルですね。


先日行われた東京都知事選では、小池氏が圧勝しました。

「もっと政策を議論するべきだ」と言われる方がいますが、
政策の内容は選考するための1つの基準に過ぎない。

ちなみに立候補者の政策を見ると、5〜7割くらいはほぼ共通です。
都民のニーズに応えるわけですから、当然そうなります。

小池氏が圧勝した理由は、
この人ならば「変えてくれそう」という予感がしたから…、
ではないでしょうか。

リーダーシップとは「変えること」であり、
リーダーとは「変えてくれる」と予感させる人。

皆さんは、「リーダーシップ」と「リーダー」を
どのように定義しますか?

-------------------------------------------------------
<【メディア掲載】 法政大学 坂本教授との対談>
儲ける経営ではなく正しい経営をする。
人を幸せにする経営とは何かを対談しました。
http://www.bizteria.net/cst-zero?p=ns&a=dt&id=1837_v9C7ET

<【無料視聴】理念浸透企業:シュフリー>
「主婦は経営に参画せよ!」
代表以外は全員主婦で会社経営。女性が持つ感性や表現力を
商品やサービスに活かす。イキイキと働き続けられる職場の
実現に向けて数々のユニークな制度を構築。
2015年には「東京ワークライフバランス」認定企業に。
https://mmct.jcity.com/?ct=17F27540F17F0F0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■