人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『リーダーの品格 Part3』
日付:2017/03/28
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『リーダーの品格 Part3』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
理念浸透コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )

「リーダーの品格」第三弾をお届けます。
前回は「謝らない」ことが品格を下げるというお話でした。


■×「詰めれば動く」 ×「ダメ出しで終わる」

Aさん:「工藤課長(仮名)、あれはやりすぎですよ」

私:「どんな行為が?」

Aさん:「部下の佐藤さん(仮名)へ容赦がないんです。
    人格否定をしている。
    佐藤さんがいつか出社拒否しないか、
    心の病気にならないか心配です」

私:「どういった行為を見て人格否定だと思いますか?」

Aさん:「なぜなぜ攻撃で追いつめる。
     本人が謝罪してもなぜ?とさらに追い込む。
     工藤課長は、バリバリの営業会社で育ったと聞きました。
     自分がされたように、部下にしているのだと思います」

私:「他にはどんなことが?」

Aさん:「いつも佐藤さんが下を向いて、打ち合わせが終了です。
     最終的にこれから何をしていけば打開できるか、
     一緒に考えられていないんです。
ダメ出しをして終わっているんですね。
     何をどのように変えればいいのかが分からないから、
     成果が出ないはず。本人はそこに困っている。

     一番大事なことに一番時間を使えていないですよ。
     あれだと完全にイジメだと思われても仕方がない。
     あの光景を見ると私たちも辛い」
    
私:「そうなんですか…」



Aさんがこっそり相談してくれた内容です。
どこの会社にも程度の差はあるものの、よくある話です。


私も管理職の時は、何かに憑りつかれたように
感情的になってしまったことがありました。

時間が経って自分の行為を振り返ってみると、
本当に生産性のない時間を過ごしていたなと気づくことがありました。


上司が部下を支援しているというよりも、
詰めているだけの会社がありますね。

追い詰めれば人は動くと思っているようですが、
実際は追い詰めると、立ち往生して動かなくなるもの。

また注意・指摘することは必要ですが、
ダメ出しで終わってはいけませんね。
周りから見ればリーダーのストレス解消にしか見えません。

リーダーの皆さん。
詰めれば人は動くと思っていませんか?
ダメ出しで終わっていませんか?

俯瞰的に自分と部下のやり取りを観察してみる。
すると適切な対応が見えてきます。
意味ある接し方なのか、無意味な接し方なのか。

リーダーとして品格ある言動を取るには、
俯瞰して自分を観察する癖が必要ですね。

-------------------------------------------------------
■【無料】理念浸透企業NO.8:アポロガス
「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」特別賞、
経済産業省選「おもてなし経営企業」を受賞。
「福島への恩返し」を信念に、多種多様なの社会貢献事業を展開。
ユニークな人材育成法により、テレビ番組「ナニコレ珍百景」や
ビジネス誌「日経トップリーダー」等で取り上げられている。
https://mmct.jcity.com/?ct=17F27540F17F0F0

■【無料】理念浸透企業NO.7:長坂養蜂場
『日本で一番大切にしたい会社』の著者、法政大学の坂本教授も
高く支持する長坂養蜂場。スタッフの8割が女性のため「働き方」の
改善が必要になる。検討した結果、営業日・営業時間を短縮する
ことに。それでも業績が上がってしまう。従業員幸福の仕組みとは?
https://mmct.jcity.com/?ct=17F27540F17F0F0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■