人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『逃げる営業マンと勇気ある営業マン』
日付:2017/11/16
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『逃げる営業マンと勇気ある営業マン』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )


弊社でもスタッフ不足に悩む日々です。

現場スタッフに負荷がかからないように、
一刻も早くスタッフを確保したい。

でも採用広告費をかけても人がなかなか確保できない。

ひどい時には応募さえ来ない。
何のためにお金を使っているのかと虚しくなりますね。


「A社で求人掲載されていますよね?
 反応はどうですか?弊社のサービスを使ってみませんか?」

と営業電話がかかってきます。


成果がより出る求人媒体はないかと多くの会社を利用してみましたが、
結局の所、どこの媒体もあまり変わりませんでした。

どこもほぼ一緒。
それが事実ではないかと思います。


結果は大して変わらないのですが、
プロセスにおいては担当者によって大きな差があります。


A社では結果が芳しくないと推測できた時点での提案がない。
そして掲載終了後と同時に連絡も来ませんでした。

結果が出なかったから気まずいのでしょうか?
信頼が下がった既存顧客より、
新規顧客の方が受注の可能性があると判断したのでしょうか?

真意は分かりません。


B社では結果が芳しくないと分かった時点で複数の提案があります。
「○○してみませんか?」「○○に変更してみませんか?」と。

残念ながら結果が出なかったとしても、
「結果が出ずに申し訳ございません。
 直接お会いして振り返りをさせてください」と進言してくる。


結果が出なかった際、
お金を払った顧客と対峙するのは勇気のいることです。
どんなクレームを言われるか、分かりませんから…。

でもその不利な場から逃げないという姿勢を見て、
この担当者は信頼ができると判断しました。


顧客が求める成果を出すために、誠心誠意を尽くせるか?
求める成果が出なかった時に、真摯な姿勢があるか?

それが「一緒にまた仕事をしたい」と思えるかどうかの差になります。

-------------------------------------------------------
■【対談動画 無料視聴】
「日本で一番大切にしたい会社5」「カンブリア宮殿」などでも
取り上げられた“ふくや”。明太子を日本で最初に作り、
ライバル企業も敬意を表する不動のNO.1明太子メーカー。
人材育成と理念浸透の工夫を紹介します。
http://cst-zero.com/interview/

◇楽しみながら仕事が決まる! プロアスリート×経営者交流会◇
普段なかなか出会う機会のない「プロアスリート」と一緒に体感するビジネス交流会!
経営者様の課題を解決するヒントがここにあります!!
女子プロスノーボーダーと一緒に異空間で楽しむ「非日常体験」と「ビジネスマッチング」
■日時:2017年12月9日(土) 15:00〜18:00  
■場所:スノーヴァ溝口-R246
■参加費 15,000円(経営者・役員クラス限定)滑走代・レンタル込みのところ、
コンサルティングZEROメルマガ読者様 特別枠【参加費 8,000円/1名】をご用意しました!!
先着3名様まで
詳細・お申込みはこちら!
(備考欄に「コンサルティングZEROメルマガ会員」と明記ください)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■