人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『ネガティブだから上手くいく』
日付:2018/01/17
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『ネガティブだから上手くいく』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )


皆さんは楽観主義者でしょうか?
それとも悲観主義者でしょうか?

日常使われる用語に置き換えれば、
ポジティブ思考でしょうか?
それともネガティブ思考でしょうか?


分かり易いので2択で扱われることが多いですね。
2拓で聞くと、平均7割くらいが後者に手をあげます。
(※もちろん会場に来ている人にも寄りますが)


そして受講者の方からは、
「松本さんは楽観主義者ですね」とか、
「松本さんはポジティブ思考ですね」とか言われます。

でも本人はそんなことは思っていません。
むしろ「悲観主義者」であり「ネガティブ思考」だと思っています。
楽観主義者を推奨しているわけでもないです。


心理学を学んでいた時に、
DP(防衛的悲観主義)というタイプがいることを学びました。

DPの特徴は下記のとおりです。
・やや悲観的だが悲観主義者ではない。
・問題の原因は自分にあると考えるが自己否定しない
・問題は続くリスクがあると考えるが、努力すれば問題を解決できると信じる
・問題は拡大するリスクがあるかもしれないが、早めに対処しようとする
・将来の「不安」や「心配」を糧としてモチベーションとする
・過去に成功しても次に上手くいくかどうかは分からない


こういった特徴を聞いているうちに、
自分と重なる点が多くて驚きました。

日本や韓国、イギリスではDPがリーダーになりやすいという結果も
出てきているとも聞きました。

私の周りの経営者も「不安」や「心配」を糧にしてきたから、
会社の成長させてきた方が多くいます。


不安や心配にコントロールされれば悲観主義者ですし、
それをエンジンにできれば防衛的悲観主義者。

不安や心配を抱くことは、悪いことではありません。
誰しも言えないことがあるでしょう。
真面目な方であればあるほど、過剰に背負ってしまうかもしれません。

不安や心配を
「未来を創り出すエネルギー」に転換したいですね。

-------------------------------------------------------
◆告知◆
2018年春に無料小冊子を発行する予定です。
楽しみにしていてください。
また次回以降のメルマガでお知らせします。

◆無料視聴◆
理念を実践し感動が生まれたエピソードを映像化しました。
ある介護施設でのエピソードです。
介護に携わる方へ勇気や希望を与えてくれます。
「No.4特別養護老人ホーム 日本一幸せな最期〜看取り〜」
http://cst-zero.com/episode/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■