人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『100円ショップで衝動買いしないために…』
日付:2018/03/01
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『100円ショップで衝動買いしないために…』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )

先日、脳科学セミナーに参加してきました。
そこで改めて「メタ認知」ということを学びました。

ご存知の方もいるでしょうがメタ認知とは
「より高い視点から認知する」ということ。

知っているということを知っている、
認知していることを認知している、
自分の理解していることを理解している、とも定義されます。


言葉だけきくと何のことやら…ですね。


日常的に使うとすれば「自問する→応える」ということでしょう。


自分がそうか!分かった!と口にしたとする。

すかさず自分に「どう分かった?なんで分かった?分かって何?」と
自分に問いかけて、その問いに答えを出すこと。

意識を自分に向けて、
自分の認知の仕方1つ1つに、突っ込みを入れることです。

たぶんこれができたら、狭い考え方や捉え方、
ずれた思い込み等がなくなっていくかもしれませんね。


これはすごく鍛えられます。
実際にやってみました。


昨日100円ショップに寄った際に、目に入ったもの、
いずれ使いそうなものを無意識に籠に入れていました。


そのときに、

「このファイルはなぜ買うのか?」
「このファイルをどうして買いたいと思ったのか?」
「このファイルは今買うのか?」
「このファイルをどのように使いたいのか?」

などなど。自分に突っ込みを入れてみたのです。

するといかに自分が衝動的に動いているのかが分かりました。

自分は衝動的に動くタイプではないと思っていましたが、
なんとなくの理由、理由にはなっていない理由で
行動していることが多いのではないかと気づきました。

メタ認知力はトレーニングだと言われますが、
自身の考え方や捉え方の癖が分かるかもしれませんね。

-------------------------------------------------------
■【新入社員向け 凡事徹底セミナー受付中】
◇目的:ビジネスマンとして凡事徹底の重要性を学び、
    基本の磨くことを決意する
◇内容:知っていると実践しているの違い
    〇時間以内に行動しないものはやらない
    凡事徹底こそ差別化戦略
    一流と二流の差は基本追求レベルの差
    意識するな!無意識でやれ!
    相手の記憶に残る挨拶とは?
    5Sを定着させる方法とは?
◇時間:120分
◇対象:20名まで
◇費用:20万円(税抜)   
ご興味のある方は下記メールアドレスまでご連絡ください。
→info@cst-zero.com

◆無料メールセミナー◆
理念(クレド)を浸透させる7つのポイントを
ステップメールにて公開しています。
http://cst-zero.com/sp-mail/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■