人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『終わりは始まり。始まりは終わり』
日付:2018/04/06
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『終わりは始まり。始まりは終わり』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )


新入社員研修の一環として、公道清掃をしている場面、
元気な挨拶が会場外に漏れてくる場面、

こういったものを目にすると、
初々しさがあり嬉しくなりますね。


3月〜4月にかけては年度末と年度始めということもあるでしょう。
終わる寂しさと始まる楽しさが入り混じる期間になります。


これはすべてのことに言えるのではないでしょうか?

「終わりは始まりである」ということ。


社内プロジェクトが節目を迎える。
それは終わりでもあり、定着に向けた始まりでもある。

創立30周年を迎える。
それは終わりでもあり、新しい年への始まりでもある。

新入社員1年目が終わる。
それは終わりでもあり、2年目への始まりでもある。

勤めている会社を退職する。
それは終わりでもあり、転職先での始まりでもある。

経営者が引退する。
それは終わりでもあり、新体制の始まりでもある。


終わりと始まりは同時にやってきます。

終わることの安堵感や充実感を抱きつつ、
始まることのワクワク感とや不安を抱く。


逆説的ですが何かを始めるには、
自分で「終わり」を設定するか、
環境的な「終わり」を利用するかです。


始める“きっかけ”を見失わないようにしましょう。
私たちは新行動を億劫に感じる生き物ですから…。

-------------------------------------------------------
■【1on1 中長期組織・人づくり 相談会】
◇日時:ご希望の日時を3候補ご連絡ください。
◇時間:60分
◇対象:限定2名まで
◇費用:1万円(税込)   
ご希望の方は希望日、会社名・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号)を記載の上、
下記メールアドレスまでご連絡ください。
→info@cst-zero.com

◆無料メールセミナー◆
理念(クレド)を浸透させる7つのポイントを
ステップメールにて公開しています。
http://cst-zero.com/sp-mail/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■