人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『あなたの会社は原因不明の病気を患っていないですか?』
日付:2018/04/11
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『あなたの会社は原因不明の病気を患っていないですか?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )


先月、突然足が痛くなりました。
シップで冷やしても、ほとんど効果がありませんでした。

内科や外科などの医者に行っても原因はほとんど分からず。

ドクターも

「とりあえず痛め止めを出しておきます」
「とりあえずシップを出しておきます」

といった同じような回答でした。

症状は理解するが、原因が特定できないとのこと。


私の友人の一人で病院をたらい回しにされた方がいます。
どこの病院に行って診察を受けても、原因不明と。


原因が掴めずに、症状に振り回される。
これは非常に苦しいですしモヤモヤが続きますね。

治療法がズレている可能性もあります。


組織の問題も同じではないかと思うのです。

原因が掴めずに問題(=症状)が発生する。

原因が特定できていないので対策が空振りする。
あれこれ手を打ってもあまり効果がない。

様々な対策をしているのに人材が定着しない、
人材が育たない、ESが低い。

ならば原因の特定が間違っている可能性があります。


これでは時間とお金のムダですね。

そして問題は中にいると冷静に見えなくなる。
または“見たくない”という意識が働きます。

定期的に外部機関を使って問題と原因を
整理されたらいかがでしょうか?

弊社も診断のサービスを提供しています。

資料請求は、会社名・お名前を記入の上、
下記メールアドレスまでご連絡ください。
→info@cst-zero.com

-------------------------------------------------------
◆理念浸透度 チェックシート◆
あなたの会社の経営理念は形骸化していませんか?
20の質問に答えるだけで、
あなたの会社の“理念浸透”レベルが測定できます。
http://cst-zero.com/checker/

◆理念浸透を業績に繋げる企業の秘密◆
理念を社内に浸透させ、業績を伸ばしている企業が
取り組んでいることを取材しました
http://cst-zero.com/interview/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■