人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『採用難でもアルバイトに媚びない』
日付:2018/06/19
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『採用難でもアルバイトに媚びない』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )


多くの会社では採用難でしょう。

私の会社でもアルバイト採用しています。

面接の約束があっても、当日ブッチされることが
2日で3件あった時は、少し落ち込みました。


面接当日に

「すみません。他の会社に決まりました。
 今回は面接を辞退します」

という連絡をいただきました。

「わざわざ連絡を頂いてありがとうございます」

と丁重に御礼を申し上げました。

それくらい常識的な対応をしてくれると、
「この子はいい子だ」と落ちたのに採用したくなります。


弊社であったことです。

芸能界を目指す若者(19歳)Sさんと先日面接しました。
東京に出てきてまだ長くないそうです。

書類審査があれば100%落としていたでしょう。

「字は汚い」「志望動機が無記入」といった状況。
ただ直接話すと、心が優しく“いい奴”であることが分かります。

「字が汚くて済みません。学歴もないし頭も悪いんです」

と申告する素直さもあります。
現状はダメダメなのですが可能性を感じました。


「人から好かれる」「心が優しい」という素質は才能だと思いますので、
相談の上、彼を採用することにしました。


そして後日、一緒に面接をした管理者Bさんから
提案がありました。

「彼を採用する意思は変わらないのですが、
 もう一度履歴書を出し直しさせたいのですが
 宜しいでしょうか?」

「これから業務でも記録を取る仕事があります。
 字が汚いと業務に支障が出ます。上手く書けとは言いませんが、
 丁寧に書くことを意識してもらいたいんです。
 それに、彼の今後の将来を考えると、あの汚い履歴書では
 誰も見ませんし、書類で落とされますよ。
 社会人になる前にうちの会社で基本的なことを教えてあげたいのですが…」


後日、Sさんから手直しした履歴書が届きました。
Sさんの本音は分かりません。

でもSさんの将来を考えるならば、
誰かが“小言”を言ってあげる必要があった。

採用難になるとどうしてもアルバイトさんへ迎合します。
入社してこないと困るし、辞められると困りますから。

でも迎合した先に何があるのか…。
長い目で見れば、会社も本人にとってもWINーWINではない。

迎合せずに言うべきことを言えるか。
「人を育てる会社」と謳うならば、そこは譲れないですね。


□編集後記□

本日はW杯の日本代表の初戦ですね。
どこにも寄らずに自宅へ直行します。
皆さんも一緒に応援しましょう。

-------------------------------------------------------
■【特割】講演DVD販売
北九州を中心に高い紹介率とリピート率でお客様の来店が
途絶えない美容室「BAGZY」。
2015年7月に弊社主催のセミナーにて久保社長にご講演(90分)頂きました。
また同日私の理念浸透の講演会(45分)もさせて頂きました。
この2講演が収録されたDVDを特別価格(税込2,500円)で提供します。
(締切は今月6月一杯です)
ご希望の方は希望日、会社名・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号)
を記載の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。
→info@cst-zero.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■