人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『新規事業の育て方とは?』
日付:2018/09/06
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『新規事業の育て方とは?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )

先日はイシンさん主催のベストベンチャー100カンファレンスへ
参加してきました。

サイバーエジェントの藤田社長の講演がありました。

テーマは『新規事業の育て方』。


このテーマだけ見ると、市場分析をどうやって、
商品・サービスをどうやって作って…、
ということを思い浮かべませんか?

しかし講演の中身を聞いてみると、
新規事業が生まれる組織の“仕組み”“風土”でした。

おそらくそこが源流なのでしょう。

新規事業をどうやって創り出すのか?ではなく
なぜ生まれて来るのかの方が重要ですものね。


サイバーエージェントさんの人事施策は
様々な所で記事になっているので割愛します。


私が興味深かったのは、
2003年を境目に新たに人を採用するより、
辞めさせないことにお金を使うと
パラダイムシフトしたこと。

そして「社員を大事にします」と宣言した。

そこから「私も会社を大事にします」という愛社精神を持つ社員が
増えていった気がする、というお話です。


シンプルなことなんですが、心の中で思っていたとしても
「社員を大事にします」ということを公言していない経営者が
多いのではないか?と思います。


私も自社で「働いてくれる人を大切にしたい」と
採用面接・定期面談時に伝えています。

公言すると当然、会社の現体制との矛盾が出てきて、
問題を背負うことになります。
今すぐ解決できないことは山積みです。

それ自体は苦しいことなんですが、
経営者のスタンスを聞いて、安心しているスタッフもいます。

「社員を大事にします」と公言してみる。
すると最も変わるのは経営者なのかもしれません。

-------------------------------------------------------
■【無料対談動画】おもてなし経営 都田建設

「1本の映画のような家づくり」をコンセプトに浜松で
年間100棟の家づくりをする。
相見積もりをするお客様とは付き合わない。
顧客の家づくりに徹底的に向き合い、
完成時には顧客が涙を流すことも…。

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=czero&formid=115
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■