人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『働き方改革は何のため?』
日付:2018/09/19
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『働き方改革は何のため?』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )


「第5回人を大切にする経営学会」に先日参加させて頂きました。
たくさんの経営者が出席されていて、熱心な方が多く驚きました。

『日本で一番大切にしたい会社1』が出版されたのは、
2008年ですから、あれから約10年経っています。

以前、坂本教授と対談したときに

「当時はこんな理想的な経営はできるはずがないと言われました。
 でも今となってはできないはずの経営をやっている会社が増えてきた。
 正しい経営が認知されてきた」

とお話されていました。


特別講演として慶応義塾大学の前野教授が
『働き方改革と幸福学』というテーマで講演されました。

働き方改革はそもそも何のためにしているのか?
労働力不足解消が目的であり、社員の幸せという観点が
抜け落ちているのではないか?という問題提起でした。


確かに…と納得しますね。


以前、日経ビジネスに『フラリーマン』『帰宅恐怖症』と
いう記事が出ていました。

働き方改革の一環で、
会社を早く退勤しないといけなくなってきた。

しかし家に直帰すると思いきや、そうでもない。

居酒屋、喫茶店、サウナ等々。
時間ができたらできたで家に帰らずに時間を潰す。

自宅に帰っても居場所がないようです。

自宅にいれば妻に怒られたりしてケンカにもなる。
家族と会話がないから、家に帰っても楽しくない。

彼らは家にいる時間を最小限にしたいらしい。

寄り道をして時間を潰していることは妻には言えず、
残業をしていると嘘をつく。

寄り道によって出費が増えているそうだ。

家に帰りたがらない『フラリーマン』にとっては、
働き方改革は迷惑なのかもしれませんね。

遅く帰宅する正当な口実がなくなりますから…。


あなたの会社にもまだまだ無駄な仕事があり、
生産性・効率性をあげることは必要でしょう。

しかしそれ以上に大切なのは、
働いている時間を充実感あるものにできるか。

そういった観点も忘れてはいけないですね。

-------------------------------------------------------
■【無料対談動画】おもてなし経営 都田建設

「1本の映画のような家づくり」をコンセプトに浜松で
年間100棟の家づくりをする。
相見積もりをするお客様とは付き合わない。
顧客の家づくりに徹底的に向き合い、
完成時には顧客が涙を流すことも…。

https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=czero&formid=115
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■