人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『芸能人・コンサルタントとして生き残る2つの術』
日付:2014/10/14
差出人:株式会社コンサルティングZERO 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■企業の“育てる”を育てる〜人の力で経営を伸ばす〜■
『芸能人・コンサルタントとして生き残る2つの術』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちわ。
組織開発・人材開発コンサルタントの松本です。

(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。購読・解除はこちらから出来ます。
 → http://cst-zero.com/mailmag/ )

今日のテーマは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
芸能人・コンサルタントとして生き残る2つの術
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日とある雑誌企画の一環で、タレントの矢部美穂さんと対談する機会がありました。
(私と同世代の方はよくご存知かと…。)
現在はバーの経営者としても活躍されているようです。

その対談の中でハッと気づかされたことがありました。
それは下記の矢部さんのコメントです。

「芸能界という世界で生き残るため、自分を客観的に見て、
 立ち位置を自分の頭で考えて、戦略を練っていました」

芸能界を見ていると新しく現れるタレントがいれば、消えていくタレントもいる。
「生き残る」という点においては、我々の一般ビジネスより厳しい環境かもしれません。
つねに危機感と向い合わせなのでしょう。


私の気づきは二つありました。

一つ目は芸能界の立ち位置を「自分で」考えていたということ。
私は芸能事務所などが大まかにタレントの方向性を決め、
戦略を練り、それに従ってキャラづくりをするものだと思っていました。

でもそれなら「考えること」を放棄した受け身なタレント。
自身のキャリアは自身で責任を持ち、自身で考えることにこだわっていらっしゃっいました。

そして二つ目はポジションニングです。
自分を芸能界の中で俯瞰し、どのポジションならば1位を取れるか、より価値を発揮できるか、
を模索してこられました。


この二つの視点は我々ビジネスパーソンにも必要だと思いませんか?

社員の不安を軽減するために、会社としてはキャリアステップを示しますね。
でもそれは言い換えれば、あくまでも王道であり標準的な話です。
一人ひとりの事情に合わせ、詳細なキャリアを会社は示してはくれません。

だから会社に依存せず、自分の頭でキャリアを描かないといけない。
これができない人は、会社に依存している人なので、何かと会社のせいにする人が多いようです。

二つめのポジショニング。
事業戦略を立てる時は、ポジショニングを意識する会社は多いでしょう。
でもそれは社内環境でも同じことが本来は起きているはずです。

あなたは自社の中で、どのようなポジショニングを取りますか?

営業マンなら営業マン、コンサルタントならコンサルタントの中で
どのようなポジショニングを取るのか。

「○○といえば△△さん」
といったイメージづけを社内でどれだけできているか。

なぜこのような話をするかと言えば、
私が育ってきたコンサルティング業界はキャバクラのような世界。
お客様や営業マンから指名されてなんぼです。

指名されるために、社内でのポジショニングが重要でした。
「その他大勢」の中に埋もれていると仕事がこない。

自分をどこにポジショニングし、社内・社外へどういったイメージを
浸透させるかが、生き残っていく術でした。

皆さんの会社にも多かれ少なかれ、上記のようなことがあるはずです。

会社に依存せず自身でキャリアを描く。
自分のポジョニングを決める。「○○といえば△△さん」を構築する。

こんなことに取り組んでみてください。

--------------------------------------------------------------------
【特別】無料相談会のご案内
通常1時間1.5万円の相談料を戴いていますが、急遽キャンセルが出ましたので
メルマガ読者の方へ無料でご案内いたします。
<日時>
・10月22日(水)14:00〜15:00
・10月22日(水)15:30〜16:30
・10月22日(水)17:00〜18:00
<場所>
名古屋駅上のマリオットアソシアホテルラウンジにて
※希望時間を記載の上、info@cst-zero.com までご連絡ください。

--------------------------------------------------------
■10分動画セミナー公開(無料)
会社の中で最も誤解を受ける人が社長です。だから社長は自身の発する一言一言に
細心の注意を払わなければなりません。社長の言葉は毒にも薬にもなるのです。
http://cst-zero.com/seminar/

■業界初!10分でできる人材育成力診断 プレゼント
あなたの会社は人が育つ会社ですか?それとも育ちにくい会社ですか?
やみくもに人を採用する前に、あなたの会社の「育てる力」を測定してみてください。
http://cst-zero.com/checker/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0022 東京都品川区東五反田4−5−1−303
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■