人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『愛情があれば“厳しさ”は伝わるのか? Part2』
日付:2018/11/30
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『愛情があれば“厳しさ”は伝わるのか? Part2』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/)


前回は自己肯定感が低い人には、

「愛情があれば厳しさは伝わる」は通用しないのでは?

という問題提起をしました。


では自己肯定感が低い人をどうやって見分ける必要があるか。


私がやっている手法はきわめてシンプル。


それは…。



「職場で好きな人を3人あげてください。
 その理由も教えてください」


と問いかけします。


3人のお名前をあげてもらい
3人とも「平和主義者」ならば要注意だと判断します。


好きな3人=自分にとって害がない3人
     (自分を否定しない3人)

自己肯定感が著しく低い人は、
とくに自分を傷つけない人のみを選択します。


お名前を聞いた時に、失礼ですが
「なんでこの3人?なんだろう」
と疑問を抱くことも。


会社が評価している3人とは
全く別の3人ということもありますから。

または3人あげられないこともしばしば。


それなりに自己肯定感がある人は、
自分に関心さえ持ってくれていれば、
注意をする人材も3人の中に名前があがってきます。

とくに3人目くらいに入ってきますかね。 


「愛情があれば厳しさは伝わる」は
いまや神話かもしれません。

例外な方もいると認識しないと、
トラブルになるでしょう。

-------------------------------------------------------
■【1on1 経営相談会】
◇日時:12月18日(火)10:00〜11:00、11:30〜13:00
    12月19日(水)10:00〜11:00、11:30〜13:00
◇時間:60分
◇対象:経営幹部の方
◇費用:1万円(税込)   
ご希望の方は希望日時、会社名・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号)を記載の上、
下記メールアドレスまでご連絡ください。
→info@cst-zero.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■