人と理念で経営を伸ばす〜〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 (バックナンバー)
----- 株式会社コンサルティングZERO -----



件名:『多様な働き方が浸透しない会社』
日付:2018/12/21
差出人:株式会社コンサルティングZERO <info@cst-zero.com>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜■
『多様な働き方が浸透しない会社』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
理念浸透コンサルタントの松本です。


(※このメルマガは名刺交換をさせて頂いた方にも配信させて
  いただいています。ご希望されない方は
  購読解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/)


先般、十方よしTV(https://jippo.jp/tv/)の取材で、
ゾーホージャパン様に行ってきました。


・「日本で一番大切にしたい会社大賞」審査員会特別賞
・GPTW「働きがいのある会社ベストカンパニー」3年連続
・厚生労働省「テレワーク先駆者百選」認定

などで受賞されている企業です。


テレワークをいち早く導入され、
女性や障害者の働きやすさも追求されました。


全社員の87%がテレワークを利用されていて、
内63%が男性です。

男性もテレワークを積極的に
活用されている数値が出ています。


この会社に見学に来られた企業は、
自社でもテレワークを導入するにあたり

「規則をどうやって作っていけばいいのか。
 悪用されないようにあらゆるケースを想定して
 ルール化しないといけないですよね?」

といった質問をされるそうです。


テレワークは、他社員と同じ職場で
働いているわけではありません。

管理下にないので確かにサボろうと思えば
サボれそうですよね。


迫社長は、

「もちろん最低限のルールは設定しますよ。
 でもアレもさせない、コレもさせないと
 詳細にルールで縛ることをしない。
 
 “性悪説“で考えれば、社員がサボるから
 どんどんルールが増えます。
 
 根底に‘性悪説”があると、社員に
 裏メッセージとして伝わってしまう。

 私は“性善説”でルール設計します」


と回答されるそうです。


確かにルールの隙間を掻い潜ろうとする社員がいる!と
考えれば、あれこれ条文が増えていくでしょうね。

すると本来はテレワーク推奨なはずが、
テレワークに否定的な空気が作られていくでしょう。

あなたの会社のルールは性善説に基づいて
作られていますか?
-----------------------------------------------------
■【1on1 経営相談会】
◇日時:1月18日(金)10:00〜11:00、11:30〜12:30
    13:00〜14:00、14:30〜15:30
◇時間:60分
◇対象:経営幹部の方
◇費用:1万円(税込)   
ご希望の方は希望日時、会社名・お名前・連絡先(メールアドレス・電話番号)を記載の上、
下記メールアドレスまでご連絡ください。
→info@cst-zero.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人と理念で経営を伸ばす〜採用力・育成力・定着率を2倍にする方法〜 発行人
株式会社コンサルティングZERO
代表取締役 松本和義
公式サイト:http://cst-zero.com/
・メルマガバックナンバーはこちら
https://mm.jcity.com/MM_PublicBackNo.cfm?UserID=czero&MagazineID=1&T=ALL
・ブログ更新中
http://ameblo.jp/cst-zero
E-mail:info@cst-zero.com
〒141−0021 東京都品川区上大崎1-1-1-302
TEL:03−4570−0767 FAX:03−6862−6169
※ご質問・ご感想はこちらまで。→info@cst-zero.com
※社内・取引先・ご友人などへの転送は自由にしてください。
※メルマガの購読・解除はこちらから出来ます。
 →http://cst-zero.com/mailmag/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■